GMAT試験とは?MBA入学のための条件

GMATとは何ですか?

GMAT(Graduate Managemet Admissions Test)は、経営修士号を取得することを目的としたビジネスコースに入学する条件として、世界の1,900大学、5,000以上のMBA(修士マネージメントプログラム)においてスコアの提示を求められます。また、経営管理プログラムのさまざまな修士課程の入学決定を行うためのものです。

試験自体は、GMAC(Graduate Management Admission Council)によって実施されています。

カナダでは、ほとんどのMBAプログラムに参加するためにGMATが必要です。このテストスコアは入学申し込み時に役立ち、あなたにMBAプログラムを完了するための学力と準備ができていることを示します。ただし、一部の大学はGMATマークを必要としません。

試験の構成

試験自体は、4つの異なるセクションで構成されています。

ライティング(Analytical writing assessment) 

まず、ライティング(Analytical writing assessment) があります。この評価は、議論の弱点と強みを指摘する能力をテストすることを目的としています。したがって、議論の余地のある段落が与えられ、著者の主張自体にコメントして、弱点と強みを特定する必要があります。次に、著者のアイデアと推論が彼の全体的な議論にどのように影響するかを説明する必要があります。

総合分析能力テスト(Integrated Reasoning)

総合分析能力テスト(Integrated Reasoning)のセクションでは、さまざまな図表や文章をどの程度理解できるかをテストします。テーブル内のデータをソート・分析・理解し、データに関して述べている各文の正誤を選択する問題や、タブごとに分かれた文章や図表の情報から、データに関して述べている各文の正誤を選択する問題などがあります。質問やグラフィックがあなたに伝えているものについて批判的に考えてから、回答を作成してください。

数学能力テスト(Quantitative) 

数学能力テスト(Quantitative)では、問題解決とデータ充足という2種類の質問に回答する必要があります。数学の問題に対する5つの可能な答えが与えられ、正しい答えを検索する必要があります。高校数学レベルです。次に、データの十分性に関する質問があります。これらの質問タイプでは、質問に答えるのに十分なデータがあるかどうかを尋ねます。十分なデータがない場合、質問に回答する必要がある情報を特定し、回答の選択肢を排除する必要があります。

言語能力テスト(Verbal)

言語能力テスト(Verbal)では、批判的推論、文章修正、読解の3種類の質問に対する口頭での回答を作成する必要があります。批判的推論では、議論または一連の供述に関する質問に答える必要があります。次に、長文の下線部の間違いを指摘・修正する問題があります。そして最後に、読解に関する質問については、文章の要約、著者が伝えようとしていることについて推論を形成する問題があります。

評価

GMATの採点は、ライティングを除き、すべてソフトウェアによるものです。テストをマークするアルゴリズムは、最初に平均スコアがあることを前提としています。そして、あなたが正答をするにつれて、コンピュータは問題の難易度を上げます。間違った回答をした場合は、問題の難易度が下がります。最高点を得るには、難易度の高い問題をクリアし続けていく必要があります。最終的なスコアは200〜800の間である必要があります。

ライティングの採点は、2人の異なる採点者によって手作業で行われます。 一人の回答に対する採点が大幅に異なる場合に話し合い協議してスコアが決定されます。

GMATの申請

GMATを受ける申し込みをするために 試験会場の選択をします。その後、日時を選択できます。この後、テストが予約されたことを知らせる確認メールが届きます。

テストの費用は約$319CADです。テストのスケジュールを変更する必要がある場合、少なくとも1週間前にキャンセルすると$60CAD前後かかります。(2019年現在)

GMATは、あなたのMBAプログラムに対する学力レベルを示す重要な試験です。 MBAプログラムの入学を決めたら、入学申請をする準備として前もってGMAT試験の準備も始めましょう。

GMAT試験での健闘を祈ります。 効率的かつ効果的に勉強する方法 もご一読ください!

免責事項

ビザ、就労、移民関連の手続きや規定、ルール等はカナダ移民局が予告無く変更します。当ウェブサイトに記載している情報を元に何らかの判断を行う場合、私共にご相談いただくか、カナダ移民局のウェブサイト等をきちんとご確認ください。ご自身でお手続きを進めたり、他社に相談したりして生じたいかなる問題に関して、私共では一切の責任を負いません。

また、ビザ関連カテゴリ内の記事は英文を翻訳したものです。当ウェブサイトでは誤訳等のないよう万全を期していますが、翻訳と原文に齟齬が生じている場合、原文の記載を優先します。(記載されている情報を使用したことによって生じるいかなる損害について、弊社は一切の責任を負いません。)より正確な情報が必要な場合は、英文の原文をご参照ください。

Facebook
Twitter
LinkedIn
Pinterest
関連記事

当記事へのお問い合わせはこちらへどうぞ​

お問い合わせの記事

GMAT試験とは?MBA入学のための条件

    このサイトはreCAPTCHAとGoogleによって保護されています プライバシーポリシー利用規約が適用されます。

    ※ 送信完了後、控えの自動返信のメールが送信されます。
    また、こちらからは2-3営業日以内に返信を差し上げますが、メールが届かない場合はお手数ですが、jp@mycism.com 宛にお問い合わせください

    スポンサー
    Previous
    Next
    Previous
    Next