【保存版】カナダで使う単位に変換:靴のサイズ?体重?調理の温度?

カナダで生活していると、日本で目にする単位と違うものを見かけることが多くあります。この記事ではカナダでの生活に必要な単位についてまとめています。

お金

1カナダドル=90.81円(2022年2月8日現在)。物価に関してはほぼ日本と同じですが、消費税が州によって5~15%と異なります。

衣類・靴のサイズ

服のサイズ:基本的に、日本のサイズは小さめなので、カナダのサイズは1サイズ小さめを買うとよいかもしれませんね。

靴のサイズ:カナダの靴サイズはcmではありません。小数点以下の数字は「セブンアンドハーフ(7.5)」などのように読みます。

調理

温度:カナダでは、気温や体温は摂氏(℃)を使用しますが、調理の際は華氏(℉)を使用します

 

温度:カナダでは、気温や体温は摂氏(℃)を使用しますが、調理の際は華氏(℉)を使用します。

身長・体重

身長:カナダではフィート(インチ)を使用します。読み方は、「5’4″(ファイブ・フォー)」です。

 

体重:カナダではパウンド(lb)を使用します。

家の広さ

家の広さなどは基本的にスクエアフィート(ft2)を使用します。

ものの長さ・重さ

カナダでは長さに様々な単位が使用されます。inはインチ、ftはフィート、yardはヤード、mileはマイルです。

ものの重さには、オンスまたはパウンドなどが使用されます。

以上、カナダで生活するのに必要な単位情報でした!

免責事項

ビザ、就労、移民関連の手続きや規定、ルール等はカナダ移民局が予告無く変更します。当ウェブサイトに記載している情報を元に何らかの判断を行う場合、私共にご相談いただくか、カナダ移民局のウェブサイト等をきちんとご確認ください。ご自身でお手続きを進めたり、他社に相談したりして生じたいかなる問題に関して、私共では一切の責任を負いません。

また、ビザ関連カテゴリ内の記事は英文を翻訳したものです。当ウェブサイトでは誤訳等のないよう万全を期していますが、翻訳と原文に齟齬が生じている場合、原文の記載を優先します。(記載されている情報を使用したことによって生じるいかなる損害について、弊社は一切の責任を負いません。)より正確な情報が必要な場合は、英文の原文をご参照ください。

Facebook
Twitter
LinkedIn
Pinterest
関連記事

当記事へのお問い合わせはこちらへどうぞ​

お問い合わせの記事

【保存版】カナダで使う単位に変換:靴のサイズ?体重?調理の温度?

    このサイトはreCAPTCHAとGoogleによって保護されています プライバシーポリシー利用規約が適用されます。

    ※ 送信完了後、控えの自動返信のメールが送信されます。
    また、こちらからは2-3営業日以内に返信を差し上げますが、メールが届かない場合はお手数ですが、jp@mycism.com 宛にお問い合わせください

    スポンサー
    Previous
    Next
    Previous
    Next