【英語学習】IELTS7.0を目指すなら知っておくべき英単語

IELTSで高得点を取るには、高度な語彙が必要です。特にカナダなどの、英語を母国語とする国への留学を希望する人は、高度な語彙を使う必要があります。下記で重要な単語をいくつかご紹介します。

plausible

  • 意味:事実であるかのように見える、または信じることができる
  • 類語:believable, credible 
  • 例文:When you write an academic report, you need to be plausible. 学術論文を書くときは、もっともらしいことを言わなければならない。

imminent

  • 意味:近々発生しそう
  • 類語:impending, approaching
  • 例文:Some species in the Amazon have faced an imminent danger of extinction. アマゾンには、絶滅の危機が迫っている種があります。 

admittedly

  • 意味:不本意ながら何かが正しいことを同意する
  • 類語:undeniably, certainly
  • 例文:Admittedly, I could have studies harder but I still don’t think this result is fair. 確かに、もっと勉強できたはずだが、それでもこの結果はフェアではないと思う。

posied

  • 意味:いつでも特定のことをする準備ができている
  • 類語:ready, prepared 
  • 例文:The company is poised to launch its new social media campaign. その会社は、新たなソーシャルメディアキャンペーンを開始する構えです。

paramount

  • 意味:何よりも重要
  • 類語:supreme, foremost, preeminent 
  • 例文:There is no doubt that global warming is the paramount issue. 地球温暖化が最重要課題であることに疑いの余地はない。

flimsy

  • 意味:とても薄い、簡単に壊れる
  • 類語:thin, light, fragile, weak
  • 例文:I’ve been suffering noise problems because my wall is flimsy. 壁がペラペラなので、ノイズに悩まされています。 

出典:CISM

免責事項

ビザ、就労、移民関連の手続きや規定、ルール等はカナダ移民局が予告無く変更します。当ウェブサイトに記載している情報を元に何らかの判断を行う場合、私共にご相談いただくか、カナダ移民局のウェブサイト等をきちんとご確認ください。ご自身でお手続きを進めたり、他社に相談したりして生じたいかなる問題に関して、私共では一切の責任を負いません。

また、ビザ関連カテゴリ内の記事は英文を翻訳したものです。当ウェブサイトでは誤訳等のないよう万全を期していますが、翻訳と原文に齟齬が生じている場合、原文の記載を優先します。(記載されている情報を使用したことによって生じるいかなる損害について、弊社は一切の責任を負いません。)より正確な情報が必要な場合は、英文の原文をご参照ください。

Facebook
Twitter
LinkedIn
Pinterest
関連記事

当記事へのお問い合わせはこちらへどうぞ​

お問い合わせの記事

【英語学習】IELTS7.0を目指すなら知っておくべき英単語

    このサイトはreCAPTCHAとGoogleによって保護されています プライバシーポリシー利用規約が適用されます。

    ※ 送信完了後、控えの自動返信のメールが送信されます。
    また、こちらからは2-3営業日以内に返信を差し上げますが、メールが届かない場合はお手数ですが、jp@mycism.com 宛にお問い合わせください

    スポンサー
    Previous
    Next
    Previous
    Next