【IELTS】7.0以上を目指すために知っておくべき英単語

IELTSで高得点を取るには、高度な語彙が必要です。特に英語を母国語とする国への留学を希望する人は、高度な語彙を使う必要があります。以下のリストは、意味だけでなく、同義語や例文も含めて、高度な単語ばかりですので、何度も繰り返し学習してください。

phenomenal

極めて成功した、または特別な、特に驚くべき方法で

反対語:ordinary

例:The movie was a phenomenal hit.(映画は驚異的なヒットとなった。)

shortcoming

特定の基準に達しないこと、またはその欠点。

類語:defect, fault

例:Whatever his shortcomings as a businessman, he was a good father to me. (経営者としての欠点はともかく、私にとっては良い父親だった。)

envisage

将来のこと、特に良いことを想像したり期待したりすること。

類語:imagine, foresee, predict

例:Income tax increases of 5% are envisaged for the next year.(来年は5%の所得税増税が予定されています。)

populate

人や動物が住んでいる地域であれば、その地域に住んでいることになります。

反対語:inhabit, colonize, settle

例:My hometown is no longer densely populated.(私の故郷は、もはや人口密度が高いとは言えません。)

afflict

問題や病気が人や物を苦しめれば、それに悩まされる。

類語:bother, torment 

例:I’m afflicted with hay fever. (花粉症に悩まされています。)

gifted

特定の科目や活動において特別な能力を持つこと。

類語:talented

例:Sometimes gifted children suffer due to a lot of pressure. (才能のある子供たちは、時に多くのプレッシャーに悩まされます。)

出典:CISM

免責事項

ビザ、就労、移民関連の手続きや規定、ルール等はカナダ移民局が予告無く変更します。当ウェブサイトに記載している情報を元に何らかの判断を行う場合、私共にご相談いただくか、カナダ移民局のウェブサイト等をきちんとご確認ください。ご自身でお手続きを進めたり、他社に相談したりして生じたいかなる問題に関して、私共では一切の責任を負いません。

また、ビザ関連カテゴリ内の記事は英文を翻訳したものです。当ウェブサイトでは誤訳等のないよう万全を期していますが、翻訳と原文に齟齬が生じている場合、原文の記載を優先します。(記載されている情報を使用したことによって生じるいかなる損害について、弊社は一切の責任を負いません。)より正確な情報が必要な場合は、英文の原文をご参照ください。

Facebook
Twitter
LinkedIn
Pinterest
関連記事

当記事へのお問い合わせはこちらへどうぞ​

お問い合わせの記事

【IELTS】7.0以上を目指すために知っておくべき英単語

    このサイトはreCAPTCHAとGoogleによって保護されています プライバシーポリシー利用規約が適用されます。

    ※ 送信完了後、控えの自動返信のメールが送信されます。
    また、こちらからは2-3営業日以内に返信を差し上げますが、メールが届かない場合はお手数ですが、jp@mycism.com 宛にお問い合わせください

    スポンサー
    Previous
    Next
    Previous
    Next