お手頃価格で高品質な授業を行うLCCの学生にインタビュー

LCC-interview

ISS ランゲージ アンド キャリア カレッジ オブ BC (LCC) は、27年以上に渡り質の高い英語のプログラムやCo-opプログラム、ディプロマプログラムを手頃な価格で提供しています。バンクーバーのサイエンスワールドからも近く、抜群の立地で国内外問わず毎年2,000人以上がLCCで勉強することを選択しています。

 

LCCで提供されている全プログラムについてはこちら

 

LCCに実際に通学されているあゆみさんにインタビューしました。

 

学校での授業やコースについて教えてください。

私はビジネスディプロマプログラムというコースに通っており、FinanceやMarketingなどについて学んでいます。日本にいる時もビジネスについて学んだ経験がなかったので、初めて見る金融関連の単語も多く、日本語に訳しても理解するのに苦労しました。Marketingの授業では、グループプレゼンテーションする機会もあります。私は知らないブランドだったのですが、クラスメートのメキシコ人の友人に勧められ、イギリス発祥のコスメブランドを選択しました。自分の知らない色々な国の製品を知るいい機会になりました。どの商品も顧客に手に取って貰うための戦略があり、ますますMarketingについて興味をもった授業となりました。

 

またLCCの先生方は、生徒が楽しく伸び伸びと学べるように配慮してくれます。難しい授業では、テスト時にノートの持ち込みが許可されていたり、プレゼンテーションでは、メモを見ながら行っていいので、過度なプレッシャーを感じず通っていてとても心地がいいです。

 

印象に残っている授業や学校行事を教えてください。

ハロウィンの時期は、学校の敷地内や教室がハロウィンの装飾でデコレーションされていて、ハロウィンに馴染みのない日本人学生は、皆うきうきしていました。

 

ハロウィン当日は先生がキャプテンのコスプレをしていたり、SWATのコスプレをしたスタッフが”Grammer Police”と書いてあるTシャツを着ていたりと、クスッと笑える楽しい仕掛けがたくさんありました。

 

休憩時間中にもトリックオアトリートと言うとお菓子を貰えたり、LCCのSNSで仮装コンテストがあったりと、大満足のハロウィン体験をすることができました。

 

カナダ・バンクーバーでの生活について教えてください。

自分が知らなかった文化について知ることができるので楽しいです。特にハロウィンは日本よりも海外の方が力を入れているイメージがあるので体験できてよかったです。

 

例えば、パンプキンパッチという、農場でカボチャを収穫できるイベントに参加したのですが、カナダに来る前は知らなかったイベントでした。シナモンやスパイスたっぷりのパンプキンスパイスアイスクリームはとても美味しかったです。

 

バンクーバーは雨と寒さの冬に突入したので、部屋でお気に入りのキャンドルを焚いたり、好きなお菓子を食べながら映画をみたりして、自分が快適に過ごせるようにしています。




免責事項

ビザ、就労、移民関連の手続きや規定、ルール等はカナダ移民局が予告無く変更します。当ウェブサイトに記載している情報を元に何らかの判断を行う場合、私共にご相談いただくか、カナダ移民局のウェブサイト等をきちんとご確認ください。ご自身でお手続きを進めたり、他社に相談したりして生じたいかなる問題に関して、私共では一切の責任を負いません。

また、ビザ関連カテゴリ内の記事は英文を翻訳したものです。当ウェブサイトでは誤訳等のないよう万全を期していますが、翻訳と原文に齟齬が生じている場合、原文の記載を優先します。(記載されている情報を使用したことによって生じるいかなる損害について、弊社は一切の責任を負いません。)より正確な情報が必要な場合は、英文の原文をご参照ください。

Facebook
Twitter
LinkedIn
Pinterest
関連記事

当記事へのお問い合わせはこちらへどうぞ​

お問い合わせの記事

お手頃価格で高品質な授業を行うLCCの学生にインタビュー

    このサイトはreCAPTCHAとGoogleによって保護されています プライバシーポリシー利用規約が適用されます。

    ※ 送信完了後、控えの自動返信のメールが送信されます。
    また、こちらからは2-3営業日以内に返信を差し上げますが、メールが届かない場合はお手数ですが、jp@mycism.com 宛にお問い合わせください