北米で2番目に大きいバンクーバーファッションウィーク2023にお邪魔しました!

vancouver-fashion-week-thumb

4月12日より開催されている北米で2番目に大きいバンクーバーファッションウィーク2023年秋・冬コレクションに、先日お邪魔してきました!

4月13日の参加ブランド

日本からのブランド2つを含む、合計10ブランドのショーが行われました。

  • EWMA(カナダ)
  • tsuzumi futamata(日本)
  • DEVYANI MEHROTRA(インド)
  • VN(カナダ)
  • Rolla Summers(カナダ)
  • Daisy Cook(イギリス)
  • Wearing Maia(日本)
  • Jober’t Cristobal(フィリピン)
  • AISH(台湾)
  • Satomi el beso(日本)

週末にバンクーバーファッションウィーク2023年秋・冬コレクションを見にいこう!


週末のスケジュール

4月15日(8ブランド)

  • MARCO F BRUNI(カナダ)
  • Atelier ren Kimonoremake(日本)
  • ORAKI(ケベック・カナダ)
  • Maria Alejandra (カナダ)
  • SAYF(フランス)
  • Unserten(日本)
  • Ay Lelum(カナダ)

デザイナーの詳細およびタイムスケジュールはこちら

4月16日(8ブランド)

  • ALEX S. YU(カナダ)
  • Konoma Clothing Studio(カナダ)
  • Marzio(カナダ)
  • EMILY MEEL(ベルギー)
  • KATERINA LUKASHYK(ウクライナ)
  • Lotte van Stijn(オランダ)
  • Eduardo Ramos(カナダ)
  • BLUE TAMBURIN(韓国)

デザイナーの詳細およびタイムスケジュールはこちら

バンクーバーファッションウィーク2023年秋・冬コレクション詳細 

イベント期間:2023年4月12日〜4月16日 5:00 pm 〜

 ※イベント日によって開催時間は異なります。詳しくは公式サイトをご確認ください。 

住所:David Lam Hall(50 E. Pender Street, Vancouver, BC V6A 3V6) 

チケット:30CAD〜150CAD

イベント公式サイト:https://www.vanfashionweek.com/

チケットは公式サイトから購入することができます。16日まで開催しているので、ぜひ週末に参加してみては如何でしょうか?行かれた方はぜひ感想を教えてくださいね。

免責事項

ビザ、就労、移民関連の手続きや規定、ルール等はカナダ移民局が予告無く変更します。当ウェブサイトに記載している情報を元に何らかの判断を行う場合、私共にご相談いただくか、カナダ移民局のウェブサイト等をきちんとご確認ください。ご自身でお手続きを進めたり、他社に相談したりして生じたいかなる問題に関して、私共では一切の責任を負いません。

また、ビザ関連カテゴリ内の記事は英文を翻訳したものです。当ウェブサイトでは誤訳等のないよう万全を期していますが、翻訳と原文に齟齬が生じている場合、原文の記載を優先します。(記載されている情報を使用したことによって生じるいかなる損害について、弊社は一切の責任を負いません。)より正確な情報が必要な場合は、英文の原文をご参照ください。

Hide embed-excerpt
Facebook
Twitter
LinkedIn
Pinterest
関連記事

当記事へのお問い合わせはこちらへどうぞ​

お問い合わせの記事

北米で2番目に大きいバンクーバーファッションウィーク2023にお邪魔しました!

    このサイトはreCAPTCHAとGoogleによって保護されています プライバシーポリシー利用規約が適用されます。

    ※ 送信完了後、控えの自動返信のメールが送信されます。
    また、こちらからは2-3営業日以内に返信を差し上げますが、メールが届かない場合はお手数ですが、jp@mycism.com 宛にお問い合わせください