重要な更新:カナダ永住権申請におけるバイオメトリクス要件とプロセスが変更されました

先日、カナダ移民、難民、市民権省(IRCC)は、永住権(PR)申請者に対するバイオメトリクスの提出に関する重要な変更を実施しました。この更新は今後カナダで永住権を申請する予定の留学生にも影響を及ぼします。今回は最新のバイオメトリクス要件と、移民プロセスする際の影響についてお伝えしていきます。

永住権申請者のバイオメトリクス要件

2023年6月14日から、カナダで永住権を申請するすべての個人は、以前に一時的な居住許可の申請と共にバイオメトリクスを提出したかどうかに関係なく、新たにバイオメトリクスを提出する必要があります。コロナ禍においてIRCCは一時的に一時的な居住許可の申請と一緒に過去10年間にバイオメトリクスを提供した永住権申請者が再度提出することを免除する措置をグローバルケースマネジメントシステム(GCMS)に導入していました。今回のポリシーの更新は、コロナ禍において簡略化された永住権申請のための手続きを以前と同様に戻すためのものです。

バイオメトリクスとは

バイオメトリクスとは、指紋や顔の特徴など、個人を特定するための身体的特徴の情報を指します。これらの詳細は、デジタル指紋と顔写真によって収集されます。バイオメトリクスの収集により、カナダ政府は永住権申請者の身元を確認し、移民システムの信頼性とセキュリティを向上させることができます。

留学生への影響

今回の最新のポリシー更新は、カナダへ留学予定、もしくは現在留学している学生にも影響を与えます。一時的な居住許可の申請にバイオメトリクスをすでに提供した場合でも、永住権申請時に再度提供する必要があります。この変更を理解し、適切に申請計画をすることが重要です。最新の規則に適合するために適切な知識を持ち、適切な指導を受けることが重要です。

カナダの留学生のための重要なポイント

カナダの一部の留学生として、永住権を取得することは将来の重要な目標かもしれません。永住権申請者にバイオメトリクスの提出が義務付けられるという最新の更新についてよく理解し、準備が必要です。最新の移民政策について常に情報を把握し、バイオメトリクスのプロセスを理解し、必要な場合には指導を受けることで、新しい要件をうまく乗り越え、カナダでの移民の目標を達成するチャンスを高めることができます。

詳細については、こちらをご覧ください。

Source: Government of Canada, CIC NEWS

免責事項

ビザ、就労、移民関連の手続きや規定、ルール等はカナダ移民局が予告無く変更します。当ウェブサイトに記載している情報を元に何らかの判断を行う場合、私共にご相談いただくか、カナダ移民局のウェブサイト等をきちんとご確認ください。ご自身でお手続きを進めたり、他社に相談したりして生じたいかなる問題に関して、私共では一切の責任を負いません。

また、ビザ関連カテゴリ内の記事は英文を翻訳したものです。当ウェブサイトでは誤訳等のないよう万全を期していますが、翻訳と原文に齟齬が生じている場合、原文の記載を優先します。(記載されている情報を使用したことによって生じるいかなる損害について、弊社は一切の責任を負いません。)より正確な情報が必要な場合は、英文の原文をご参照ください。

Facebook
Twitter
LinkedIn
Pinterest
関連記事

当記事へのお問い合わせはこちらへどうぞ

お問い合わせの記事

重要な更新:カナダ永住権申請におけるバイオメトリクス要件とプロセスが変更されました

    このサイトはreCAPTCHAとGoogleによって保護されています プライバシーポリシー利用規約が適用されます。

    ※ 送信完了後、控えの自動返信のメールが送信されます。
    また、こちらからは2-3営業日以内に返信を差し上げますが、メールが届かない場合はお手数ですが、jp@mycism.com 宛にお問い合わせください

    プラチナ・スポンサー