BCITの建築科学プログラムであなたの未来を築こう

BCITで建築科学を学ぶ理由は?

建築科学は今まさに成長中の分野であり、建築物および他の建築構造の設計、建設、運用に関連する科学的原理、技術知識、および応用研究を包括しています。これはデザイン理論と建築技術を組み合わせて、機能的で持続可能で美的に優れた建築デザインの創造に関連する課題に取り組みます。BCITの建築科学学士プログラムでは、学生は在学中の学習・研究の成果として卒業プロジェクトや、さまざまな複雑さのコースとプロジェクトに参加します。この卒業プロジェクトでは、学生は建築デザインおよび建築パフォーマンスに関する学習と理解を実践に近い形式のプロジェクトを通じて行います。また、学生は実際に業界に身を置く業界の専門家からの指導を受けます。

プログラム情報

  • 学部: School of Construction and the Environment(建設および環境)
  • プログラム期間: 4年
  • スケジュール: フルタイム
  • クラス形式: 対面授業
  • 場所: バーナビーキャンパス(3700 Willingdon Avenue、Burnaby、BC)

コース

クラス例:

  • ARSC 7010 – 材料と建築システムの歴史
  • ARSC 7140 – グラフィック/デジタルコミュニケーション
  • LIBS 7001 – 批判的読解および執筆
  • ARSC 7300 – 建築エンベロープの性能
  • ARSC 8070 – プロジェクトデリバリー
  • BUSA 7250 – 管理スキルとアプリケーション
  • ARSC 7050 – 木造設計

これらのコースに加えて、プログラムには文化史、素材の探求、プロジェクト管理、建築科学、効果的なコミュニケーションスキルに関連する多くの科目とテーマが組み込まれます。これらの研究領域は、社会的責任を技術的な熟練度と結びつける重要性となります。

出願要件

建築科学学士プログラムへの入学には以下が必要です:

ステップ1

以下の入学要件を満たす:

  • BCITの建築および建築技術のディプロマ または、
  • 他の認定されたカナダの機関からの同等のディプロマ:
    • 建築技術または関連するコースで60.0単位以上
    • 建築技術のコースで70%以上の平均
  • 英語の言語能力: 英語スタディーズ12(67%)または同等レベルであること
    • アセスメントスコア/マーク例:
      • Duolingo English Test: 全体で120、サブスコアが95未満でないこと
      • IELTS: 全体で6.5、各バンドが5.5未満でないこと
      • TOEFL: 全体スコア86、各セクションが20未満でないこと

詳細についてはこちらを参照してください。

ステップ2

学生の応募は、応募締切時に審査されます。このプログラムへの入学は競争が激しく、以下の条件を満たす応募者に優先権が与えられます:

  • 過去5年間に要件が完了した人
  • BCITの建築および建築技術のディプロマで、次のいずれかの選択科目で70%以上の平均:
    • 建築
    • 建築科学
  • 学生はまた、彼らの仕事の例を示すポートフォリオを提出する必要があります。これらの作品はデザインに関連しており、デザインに対する理解が十分であることを示さなければなりません。ご興味のある方はこちらでポートフォリオを申し込みに合わせる方法の詳細をご覧ください。

注意:

  • 応募は10月1日から4月15日まで受け付けられます。
  • 留学生はプログラムを開始する前に有効な学習許可を取得する必要があります。

申し込みの手順:

  • 全ての入学要件を満たしていることの証明を添付する。
  • すべての成績証明書とサポート書類をPDFファイルに変換する。
  • 入学手数料を支払うためのクレジットカードを用意する。

こちらで詳しい申し込み手順をご覧ください。

プログラムに関して注目すべき点

今年、BCITの建築科学プログラムの学生1名がMetropolis MagazineのThe Future100において、建築分野で最も優れた学生として名前が挙げられました。The Future100は、革新的でデザインが優れた空間と構造を提案しただけでなく、地域社会で積極的な役割を果たし、包括性と持続可能性を推進した北米の才能あるデザイナーを表彰しています。

学生は、追加の保育施設と屋外の共同スペースを提供する埋め込み式の保育所のデザイン、多目的な文化ラボの施設、およびショッピング、生活、仕事、社交が統合された再構築された小売スペースの提案で評価されました。

将来のキャリアの機会

BCITの最新のレポートによれば、調査に回答した37人の卒業生は91%の就職率を経験しました。これらの学生のフルタイムの仕事の年収の中央値は61,250カナダドルでした。全体として、卒業生の95%が教育に満足しているか非常に満足しています。

建築科学は多学際的な分野であり、物理学、持続可能性、IT、デザイン、研究など、さまざまな学問分野からの知識と専門知識を活用できます。そのため、この分野は卒業生が追求できる幅広い役割と専門分野を提供します。以下は、卒業生が着いた役割のいくつかの例です:

  • 建築家
  • エンジニア
  • 環境保護論者および持続可能性の提唱者
  • クリエイティブデザイナー
  • 建設および建築のプロフェッショナル
  • 建築コードの専門家
  • 都市計画家およびデザイナー
  • 研究者および学者
  • 歴史的建築物保全技術者

出典: BCIT – Architectural Science, BCIT News

引用:CISM

免責事項

ビザ、就労、移民関連の手続きや規定、ルール等はカナダ移民局が予告無く変更します。当ウェブサイトに記載している情報を元に何らかの判断を行う場合、私共にご相談いただくか、カナダ移民局のウェブサイト等をきちんとご確認ください。ご自身でお手続きを進めたり、他社に相談したりして生じたいかなる問題に関して、私共では一切の責任を負いません。

また、ビザ関連カテゴリ内の記事は英文を翻訳したものです。当ウェブサイトでは誤訳等のないよう万全を期していますが、翻訳と原文に齟齬が生じている場合、原文の記載を優先します。(記載されている情報を使用したことによって生じるいかなる損害について、弊社は一切の責任を負いません。)より正確な情報が必要な場合は、英文の原文をご参照ください。

Facebook
Twitter
LinkedIn
Pinterest
関連記事

当記事へのお問い合わせはこちらへどうぞ​

お問い合わせの記事

BCITの建築科学プログラムであなたの未来を築こう

    このサイトはreCAPTCHAとGoogleによって保護されています プライバシーポリシー利用規約が適用されます。

    ※ 送信完了後、控えの自動返信のメールが送信されます。
    また、こちらからは2-3営業日以内に返信を差し上げますが、メールが届かない場合はお手数ですが、jp@mycism.com 宛にお問い合わせください

    プラチナ・スポンサー