BCITの放送・オンラインジャーナリズムプログラムでメディアマスターになり、ストーリーを作成しよう

オンラインジャーナリズムと放送の学習を追求するには、今が最適な時期です!調査から執筆、そして実地調査まで、ジャーナリストや放送作家は常に次の大きなストーリーを追求しています。もし、言葉、画像、ストーリーを通じて世界を探求したいのであれば、BCITの放送・オンラインジャーナリズムプログラムにぴったりかもしれません。

なぜBCITで放送・オンラインジャーナリズムを学ぶのか? 

BCIT(ブリティッシュコロンビア工科大学)の放送・オンラインジャーナリズムプログラムは、社会の中心部に深く入り込み、ストーリーや真実を明らかにし、情報を提供し、尊重し、現状に挑戦する物語を共有したいと考える学生のために設計されています。一日目から、学生は経験豊富なジャーナリストやメディア専門家が日々使用するスキルを開発し、知識を得始めます。

プログラム情報

学部:ビジネス&メディア学校
資格:ディプロマ
期間:2年間(9月から5月までの毎年実施)
提供方法:バーナビーキャンパスでのフルタイム・対面授業 

学習内容 コースの例: 

  • BCST 1108 – ビデオジャーナリズム 
  • BCST 1128 – オンエアパフォーマンス 
  • BCST 2215 – ジャーナリストのためのWebデザイン 
  • BCST 2234 – ドキュメンタリー制作 1 
  • BCST 2238 – ニュースライティング 2 
  • COMM 1112 – ジャーナリストのためのメディア関係スキル 

教室での学習に加えて、学生は次のような機会もあります: 

  • オンラインでリアルタイムに放送される30分のニュース番組をホストする 
  • カナダ唯一の学生運営のFMラジオ局であるEvolution 107.9のフィールドおよびスタジオからリポートする 
  • さまざまな写真、ビデオ、オーディオクリップをBCITのニュースサイトに制作する 

学生はインタビュー、アナウンス、ストーリーの執筆(文書および口頭)、業界のインターンシップの取得などの分野でスキルを磨きます。

応募要件

応募は10月1日(または次の営業日)から開始されます。応募者は、(1)すべての要件を満たし、(2)スペースの利用可能性がある限り、応募が到着した順に受け入れられます。

応募者は次のことを証明する必要があります: 

  • 英語の言語能力:英語の学習12(67%)または同等(カテゴリ2) 

または 

  • IELTS Academic:全体で6.5(各バンドが5.5未満でない) 

または 

  • TOEFL:全体で86(各セクションが20未満でない) 

または 

  • Duolingo英語テスト:全体で120(各サブスコアが95未満でない) 

または 

  • こちらから受け入れられるテストとスコアの完全なリストをご覧ください 

ご注意:国際学生は、プログラムを開始する前に有効な学習許可を取得する必要があります。 卒業資格を取得するためには、義務的な作業要素があるため、学生はプログラムを開始する前に共同作業許可を取得する必要があります。

応募方法

申請書を提出するには: 

  • すべての入学要件を満たすことの証明を含める。 
  • すべてのトランスクリプトとサポートドキュメントをPDFファイルに変換する。 
  • 申請手数料を支払うためのクレジットカードを持っている。 

より詳しい申請方法などに関してはお問い合わせください。

将来のキャリアの機会

時代と共に放送やジャーナリズムも発展し、進化するにつれて、熟練したジャーナリストと放送作家の需要はますます高まっています。オンラインメディアプラットフォーム、ストリーミングサービス、ソーシャルメディアの成長により、ジャーナリズムと放送の影響力と影響力が拡大しています。そのため、プログラムの卒業生はこれらの技術とプラットフォームを活用し、研究スキルと組み合わせて世界が見るための魅力的なストーリーを作成するためにうまく立ち位置しています。 

数年間にわたり、プログラムの卒業生は次の役割を果たしています: 

  • ビデオジャーナリスト 
  • フィールドレポーター 
  • スポーツキャスター 
  • スポーツ実況 
  • ライター/エディター 
  • リサーチャー 
  • メディア関係 
  • ニュースアンカー/オンエアホスト 
  • ビデオ/デジタルプロデューサー 
  • アソシエイトプロデューサー 
  • 特集エディター/レポーター 
  • オンラインライター/エディター

https://www.youtube.com/watch?v=Lj9enp4qnyMource: BCIT – Broadcast and Online Journalism

免責事項

ビザ、就労、移民関連の手続きや規定、ルール等はカナダ移民局が予告無く変更します。当ウェブサイトに記載している情報を元に何らかの判断を行う場合、私共にご相談いただくか、カナダ移民局のウェブサイト等をきちんとご確認ください。ご自身でお手続きを進めたり、他社に相談したりして生じたいかなる問題に関して、私共では一切の責任を負いません。

また、ビザ関連カテゴリ内の記事は英文を翻訳したものです。当ウェブサイトでは誤訳等のないよう万全を期していますが、翻訳と原文に齟齬が生じている場合、原文の記載を優先します。(記載されている情報を使用したことによって生じるいかなる損害について、弊社は一切の責任を負いません。)より正確な情報が必要な場合は、英文の原文をご参照ください。

Hide embed-excerpt
Facebook
Twitter
LinkedIn
Pinterest
関連記事

当記事へのお問い合わせはこちらへどうぞ​

お問い合わせの記事

BCITの放送・オンラインジャーナリズムプログラムでメディアマスターになり、ストーリーを作成しよう

    このサイトはreCAPTCHAとGoogleによって保護されています プライバシーポリシー利用規約が適用されます。

    ※ 送信完了後、控えの自動返信のメールが送信されます。
    また、こちらからは2-3営業日以内に返信を差し上げますが、メールが届かない場合はお手数ですが、jp@mycism.com 宛にお問い合わせください