新規留学生向け:銀行で役立つフレーズをご紹介

新しい国で生活に慣れる留学生として最も重要なことの1つは、お金と財務を扱うことです。いくつかのキーフレーズを知っていると、オンラインバンキングの時に適用することができ、クレジットカードを申し込む、銀行口座を開設する、技術的な問題を解決するなどの取引を簡単にすることができます。以下では、様々な銀行シナリオを乗り越えるのに役立つ用語を説明します。

口座を開設する場合: 

銀行口座を開設することは、新しい場所に来る留学生にとって通常最初の財務的なタスクの1つです。このプロセス中に役立つフレーズを紹介します:

“I would like to open a chequing/savings account, please.”

「チェッキング/セービング口座を開設したいです。」

“What documents do I need to provide to open an account?”

「口座を開設するために提供する必要がある書類は何ですか?」

“Could you please explain the account options available for international students?”

「留学生向けの口座オプションを説明していただけますか?」

“Is there a minimum balance requirement for this account?”

 「この口座には最低残高の要件がありますか?」

“Are there any monthly maintenance fees associated with this account?”

 「この口座には月額維持費がありますか?」 

これらのフレーズを理解すると、自分のニーズを明確に伝えることができ、財務状況に適した口座を選択することができます。

オンラインバンキングの問題に対処する場合: 

オンラインバンキングは便利ですが、時々技術的な問題が発生することがあります。留学生として、オンラインバンキングは主にあなたが扱うかもしれません。以下は、そのような状況に対処するのに役立つフレーズです:

“I seem to be experiencing difficulties logging into my online banking account.”

「オンラインバンキングアカウントにログインできないようです。」

“I received an error message when trying to complete a transaction online. Can you assist me with resolving this issue?”

「オンラインで取引を完了しようとしたときにエラーメッセージが表示されました。この問題を解決するのにお手伝いいただけますか?」

“Is there a problem with the online banking system, or could it be an issue with my account?”

「オンラインバンキングシステムに問題があるのか、それとも私のアカウントに問題があるのか、どちらでしょうか?」

“Could you guide me through the process of resetting my online banking password?”

「オンラインバンキングのパスワードをリセットするプロセスを案内していただけますか?」

“Is there a customer support number I can call for further assistance?”

「追加の支援を求めるために電話で連絡できるカスタマーサポートの電話番号はありますか?」

“Can I have more than one email for an automated auto deposit?”

「自動入金用に複数の電子メールを使用できますか?」

これらのフレーズを知っていると、効率的に支援を求めてオンラインバンキングの問題を解決することができます。

追加のシチュエーション: 

上記で述べた主要な銀行取引以外にも、正しいフレーズを知っていることが有益な場面があります:

預金または引き出しを行う:

“I would like to deposit/withdraw [amount] into/from my account, please.”

「私の口座に[金額]を預け入れてください。」 

口座の取引明細を要求する:

“Could you provide me with my account statements for the past [specific period]?”

「過去[特定期間]の口座明細を提供していただけますか?」

 紛失または盗難カードの報告:

“I need to report my credit/debit card as lost/stolen. What should I do next?”

「クレジットカード/デビットカードを紛失/盗難として報告する必要があります。次に何をすべきですか?」 

これらのフレーズを習得することで、新しい国で財務を管理する際に自信を持ち、能力を高めることができます。

まとめると、留学生にとって必要な銀行フレーズを知っていることは、さまざまな財務的なタスクを効果的に自己管理するために重要です。口座開設、クレジットカード申請、オンラインバンキングの問題に取り組む際に、明確なコミュニケーションが鍵となります。これらのフレーズを理解して活用することで、銀行取引の経験を加速させ、留学期間中の財務的な成功を目指すことができます。

参考:CISM

免責事項

ビザ、就労、移民関連の手続きや規定、ルール等はカナダ移民局が予告無く変更します。当ウェブサイトに記載している情報を元に何らかの判断を行う場合、私共にご相談いただくか、カナダ移民局のウェブサイト等をきちんとご確認ください。ご自身でお手続きを進めたり、他社に相談したりして生じたいかなる問題に関して、私共では一切の責任を負いません。

また、ビザ関連カテゴリ内の記事は英文を翻訳したものです。当ウェブサイトでは誤訳等のないよう万全を期していますが、翻訳と原文に齟齬が生じている場合、原文の記載を優先します。(記載されている情報を使用したことによって生じるいかなる損害について、弊社は一切の責任を負いません。)より正確な情報が必要な場合は、英文の原文をご参照ください。

Hide embed-excerpt
Facebook
Twitter
LinkedIn
Pinterest
関連記事

当記事へのお問い合わせはこちらへどうぞ​

お問い合わせの記事

新規留学生向け:銀行で役立つフレーズをご紹介

    このサイトはreCAPTCHAとGoogleによって保護されています プライバシーポリシー利用規約が適用されます。

    ※ 送信完了後、控えの自動返信のメールが送信されます。
    また、こちらからは2-3営業日以内に返信を差し上げますが、メールが届かない場合はお手数ですが、jp@mycism.com 宛にお問い合わせください