Search Results for: トロント

【カナダ観光】2026年のFIFAワールドカップがトロント&バンクーバーでも開催

サムネ写真:FIFA 先日発表のニュースによりますと、「2026年FIFAワールドカップ」の開催都市は北中米の16か国であり、カナダからはトロントとバンクーバーが選ばれました。 2026年のFIFAワールドカップは48チームが参加予定であり、開催都市はカナダの他にアメリカ・メキシコの都市も選ばれています。3か国が開催国となるのは初めてだそうです。 開催国全リストは以下の通りです: 🇺🇸Atlanta 🇺🇸Boston 🇺🇸Dallas 🇲🇽Guadalajara 🇺🇸Houston 🇺🇸Kansas City 🇺🇸Los Angeles 🇲🇽Mexico City 🇺🇸Miami 🇲🇽Monterrey 🇺🇸New York / New Jersey 🇺🇸Philadelphia 🇺🇸San Francisco Bay Area 🇺🇸Seattle 🇨🇦Toronto 🇨🇦Vancouver 1930年から基本的に毎4年で開催されているFIFAワールドカップでは、2002年に日本が開催国になったことはありましたが、カナダが開催国になったことは今までありませんでした。(アメリカは1994年に、メキシコは1970年にも開催国。) カナダが開催国として選択されたことで、観光客なども増え、より活気のある都市となるといいですね! 出典:FIFA

カナダNo.1大学、トロント大学の高校生向け夏季プログラム

最終更新日:2022年5月13日(PDT) カナダのNo.1大学であるトロント大学は、夏に高校生向けのプログラムを提供しています。この夏季プログラムは、特に英語力の向上を目指す留学生であったり、トロント大学に進学したい学生向けでもあります。 International English Program(留学生向け英語) 最終更新:5月13日7月セッション: 空きあり。TOEFLプログラム – キャンセル。8月セッション: 日本人受け入れ枠に限りあり。TOEFLプログラム – キャンセル。 あらゆる英語スタイルやレベルに対応した英語プログラムを探しているなら、トロント大学のプログラムが良いでしょう。インターナショナルイングリッシュプログラム(IEP)は、3週間の集中英語学習コースを提供しています。提供される英語プログラムの内容は以下の通りです: General English Course English for Global Business Academic English Course Speaking & Society University Lecture Series IELTS Preparation Course TOEFL iBT Preparation Course  Youth International English Program(青少年向け留学生向け英語) 最終更新:5月13日7月セッション: 男子学生キャンセル待ち、女子学生は若干名空きあり(寮の部屋数により)。TOEFLプログラム – キャンセル。General Englishプログラム – キャンセル待ち。8月セッション: 男子学生残り10部屋ほど。女子学生は空きあり(寮の部屋数により)。TOEFLプログラム – キャンセル。 上記のプログラムと似ていますが、Youth IEP(YIEP)は、13~18歳の若い学習者を対象としています。IEPに比べ、受講できるコースの数は少ないですが、だからといって、価値が低いというわけではありません。YIEPは、英語能力試験の準備と、大学レベルの学問的行動への準備に重点を置いています。提供されているコースは、以下の通りです: General English Academic

【動画】コロナ禍でトロント留学:仕事は?家は?【最後にはアドバイスも】

コロナ禍でカナダ・トロント留学を行った仲程さんにインタビューしました。コロナ禍における留学は、今までの留学とはどう違うのでしょうか?仲程さんに体験談を語っていただき、今後留学する人へアドバイスをもらいました。 【目次】 01:00 どんな勉強をされていましたか? 02:24 学校外ではどのような活動をされましたか? 02:58 どういった住居にお住まいでしたか? 03:35 ルームメイトの方との生活は? 04:30 現在のトロントの様子は? 04:57 留学の為にやっておいてよかったことは? 05:55 留学を考えている方へのアドバイス

カナダNo.1のトロント大学に留学するのに英語力が足りない場合は?

トロント大学では、留学生を対象に、インターナショナル・ファウンデーション・プログラム(IFP)を提供しています。このプログラムは、大学への条件付入学許可が下りるものであり、英語コースを履修しながら、トロント大学のコースを履修できるものです。IFPは、Kinesiology & Physical Educationプログラム以外の、セントジョージキャンパスの全プログラムに使用することができます。 IFPプログラムの仕組みは? インターナショナル・ファウンデーション・プログラムは、学業上の入学資格は満たしているものの、トロント大学の英語能力基準を満たしていない留学生のために特別に用意されたプログラムです。プログラムのコースは、学位別コース、分野別コース、3つの英語とアカデミックスキルコースです。 IFP学位取得コース インターナショナル・ファウンデーション・プログラムの一環として、学生は学位に特化したコースを1つ履修し、単位を取得します。インターナショナル・ファウンデーション・プログラムを修了すると、この科目は目指す学位の単位として互換されます。入学したプログラムと専攻学部によって、以下のコースのいずれかが割り当てられます: 世界史におけるテーマ このコースでは、人類社会の起源から現在までの発展を、世界各地の事例をもとに調査します。トピックとしては、環境、文化の発展と相互作用、信念体系の創造と本質、政治・経済・社会構造、男女関係、グローバルパターンとローカルな発展との関係などがあります。 エンジニアリング戦略および実践の開発 このコースでは、設計プロセスやその枠組みに関して学びます。学生は工学的実践の重要な要素であるコミュニケーションについて学習します。このコースでは、問題解決を理解し、コミュニケーションとチームワークのスキルを身につけることを目的としています。 IFPの各教育分野に特化したコース 入学の流れによって、学問分野別のコースは異なります: 経済学の応用概念 数学のリーディングとライティング 理系の問題解決 デジタル時代の情報 グローバルな公正への挑戦 数学の工学的基礎 応用音楽 IFPが提供する語学・アカデミックスキル開発コース インターナショナル・ファウンデーション・プログラムでは、アカデミックスキルと英語を集中的に学ぶコースです。これらのコースでは、ライティングとスピーキングの両方にて、情報を分析し解釈する方法、証拠に基づく議論を構築する方法、自分の考えを発表する方法を学びます。受講するコースは以下の通りです: アカデミックリスニング&スピーキング 英語による会話文 クリティカルリーディング&ライティング ユニバーシティ・スキル&ストラテジー アカデミックリテラシーとアイデンティティ IFPはトロント大学への入り口です! インターナショナル・ファウンデーション・プログラムでは、留学生はカナダで特別な教育体験をすることができます。留学生は、IFPプログラムの利点を活用することができます。 カナダのトップクラスの大学への入学 そもそもIFPプログラムは、世界第18位・カナダ第1位を誇るカナダの公立大学「トロント大学」への入り口です。IFPプログラムを修了することが、トロント大学入学への1つの条件です。トロント大学は過去193年間、17の学部、13の教育病院、19の大学院機関、75の博士課程を持つ有名な研究センターとして国際的に認知されています。トロント大学の卒業生には、4人のカナダ首相と6人のノーベル賞受賞者がいます。1万人以上の留学生を含む8万人以上の学生が毎年通い、国内最大の教育機関となっています。トロント大学は、常に世界の大学ランキングの上位25校にランクインしています。 トロント大学の単位 さらに、IFPプログラムの一環として、トロント大学の1単位が取得できます。これは、学位取得コースとして指定されているコースを受講する必要があります。入学したプログラムによって、「世界史のテーマ」または「工学の戦略と実践」のいずれかを履修し、単位を取得します。音楽学部、芸術科学部、建築・景観・デザイン学部などで学位を取得する学生には、歴史コースが有益です。また、工学コースは、応用科学・工学部のプログラム(例えば、機械工学の学位)に入学する学生にお勧めです。 カナダの教育について知ることができる このコースは、IFPの他のコースと同様に、アカデミックな専門家が講師を務め、学生にカナダの大学のアカデミックコースに触れる機会を提供するものです。留学生は、カナダの大学レベルのコースの構造をよりよく理解することができます。 トロント大学の学位プログラムへの条件付入学について 条件付入学は、キネシオロジー&フィジカルエデュケーションを除く、セントジョージキャンパスの全プログラムが対象です。 少人数制は学力向上に効果的 さらに、IFPの留学生は少人数制のクラスと個別学習の恩恵を受けることができ、結果としてトロント大学のプログラムで成功を収めることができます。IFPのプログラムでは、学生自身が個別に成長することができます。 申請方法はどのようなものでしょうか? インターナショナル・ファウンデーション・プログラムへの出願手続きは、直接入学と同じです: ステップ1:OUAC (ouac.on.ca)を通して学生の願書を提出する。トロント大学がOUACの申請書を受理してから1-2週間以内に、トロント大学の申請者番号と、JOIN UofT申請者アカウント(join.utoronto.ca)にログインして書類を提出する方法についての詳しい次のステップが送られる。 ステップ2:必要な書類をすべて提出すると、入学審査が行われる。無事トロント大学への入学が許可されると、JOINアカウントを通じて条件付入学許可証が送付される。 申請条件などの詳細はこちらでご確認ください。 インターナショナル・ファウンデーション・プログラムの詳細については、こちらをご覧ください。 IFPのパンフレットは、こちらからダウンロードできます。 締め切り IFPの申請締め切りはすべてこちらで公開しています。 また、UofTのアプリケーションサイトのページにも掲載されています。 英語の元記事はこちら

おすすめの留学先の一つがトロントである理由

カナダは留学生にとっても人気のある国です。教育や生活の質の高さが理由に、カナダが選ばれていることが多いです。また、カナダにはたくさんの素晴らしい都市があります。どの都市が留学生にとってベストなのか、選びきれないかもしれません。この記事では、留学生がトロントを選ぶ理由をいくつか紹介します。 トロントは多文化都市である トロントはカナダで最大の都市です。市内では100以上もの言語が話されており、トロントは多文化主義と多様性でよく知られています。そのため、トロントにはリトルマニラ、リトルインディア、リトルイタリー、リトルポルトガル、ギリシャタウン、チャイナタウンなど、多くの文化的な地区があります。 トロントには有名校が多くある トロントには、世界的に認められている学校がたくさんあります。例えば、カナダ1位のトロント大学があります。トロント大学は、科学や社会科学の両方のプログラムで有名です。また、トロントにはヨーク大学とライアーソン大学があります。ヨーク大学の宇宙工学プログラムはカナダで唯一のものです。ライアーソン大学の経営大学院は、カナダ最大のビジネススクールです。キャリアを重視したプログラムでも知られています。しかも、ライアーソンはトロントのダウンタウンに位置しています。また、セネカ、ハンバー、ジョージブラウン、センテニアルカレッジなどは、より実践的なアプローチや少人数制のクラスを提供する大学です。これらの大学では、科学から芸術まで幅広いプログラムを提供しています。 トロントは活気がある トロントで学生が退屈することはないでしょう。トロントはアクセスが良く、公共交通機関は24時間運行していますし、郊外に出かけるのも比較的簡単です。Go Trainでハミルトン、ナイアガラの滝、オタワなどの近隣の町に行くことができます。ケベック州へは、バス、電車、飛行機で簡単に行くことができます。また、アメリカに行くのも簡単です。ワシントンDCやニューヨークへは、バスで数時間で行くことができます。 トロントは「世界で最も安全な都市」のランキングにもランクインしています。街自体も、生活の質が高い都市として評価されています。 トロントはグローバルな都市です トロントは、金融、ビジネス、エンターテイメントのグローバル都市です! トロントは、カナダで一番大きな都市です。また、ヘルスケアから芸術まで、さまざまなキャリアの機会があります。さらに、トロントでは、世界的に権威のある映画祭のひとつであるトロント国際映画祭(TIFF)が開催されています。トロントは、グローバルな人材の行き先として人気のある都市です。研究や大学教育の国際的な拠点となっているのです。 多様性と質の高い生活がトロントの強みです。街は美しく、活気に満ちています。トロントに住んでみませんか?

トロントでの家探しのヒント

トロントのような賑やかな街に引っ越すのは、とても楽しみなことです。しかし、このような活気ある都市で賃貸物件を探すのは、留学生にとって、難しいことでもあります。トロントで部屋を借りる場合、場所やルームメイトの数によって、月に600ドルから1200ドル以上の費用が掛かります。一人暮らしをしたい場合は、1ベッドルームのアパートが月々1800ドルからです。あなたのニーズに合わせて、ここトロントで最高の物件を見つけるためのヒントやコツを集めました。 1.ホームステイ 一人暮らしをするのは初めて、トロントに来るのも初めて、という方には、ホームステイが最適かもしれません。ホームステイでは、地元の家族と一緒に暮らしながら勉強することができます。地元の人と一緒に暮らすことで、よりスムーズに文化や生活に慣れることができます。ホストファミリーは、将来の賃貸物件を見つける手助けをしてくれるかもしれません。また、ホームステイは、この新しい国での生活の仕組みを理解するのに役立ちます。 2.学生寮 学生にとってのもうひとつの選択肢は、学生寮です。主要な大学であれば、たいてい独自の学生寮を持っています。そうでない場合は、近くのビルと提携しています。学生寮の素晴らしい点は、学生の現在の家からの距離に応じて、優先的に入居を許可してくれることです。つまり、留学生はたいてい最初に入居することができるのです。また、食事や部屋のオプションも用意されています。学生寮のもう一つの利点は、学校側のサポートが受けられることです。学生寮に入居できない場合は、学校の留学生サポートがキャンパス外の住居を探してくれることもあります。 3.オンライン物件サイト オンラインでは、家を含め、さまざまなものを見つけることができます!カナダでよく使われているのは、craigslistとKijijiというサイトです。craigslistでは、予算、場所、部屋数など、自分のニーズを検索バーに入力するだけで、最適な物件を探してくれます。 また、Facebook Marketplaceもお勧めです。多くの人がソーシャルメディアでルームメイトや住居を探しているので、Facebookが物件サイトプラットフォームを作りました。 4.短期宿泊施設 定住先を探している間、短期の場所を予約することもできます。短期の宿泊施設を予約することで、トロントに到着した後に行く場所があることが保証されます。また、1ヶ月以上の滞在であれば、ほとんどのところで割引を受けることができます。短期滞在先を見つける方法としては、Airbnbがあります。 また、サブレットを探すこともできます。サブレットとは、部屋や物件を転借人に貸すことです。住居人が数ヶ月間ほど留守にする間、サブレットとして住居を借りることができます。 5.不動産サイト オンラインマーケットプレイスで自分用の部屋やアパートを探すこともできます。アパートやマンションで自分のスペースを持ちたい場合は、Zoocasa、Condos.ca、View Itなどのオンラインの様々な不動産サイトにアクセスすることができます。ここに挙げたウェブサイトは、賃貸アパートの選択肢が多いです。 重要なヒントとコツ 新しい場所に移ろうとしているとき、詐欺に遭わないように気をつけてください。実際に物件を見る前にお金を送ってはいけません(バーチャルまたは対面)。受け取った写真をグーグル画像検索してみてください。また、部屋を借りる場合には、申し込みをする前に家主に会ってみることも大切です。 あなたの「ホームスイートホーム」が見つかるといいですね。

GTA(グレータートロントエリア)の留学生が面する5つのチャレンジ

「挑戦すること」+「参考になるガイダンス」=「あなたならきっとできる!」 カルチャーショック 実のところ、カルチャーショックはいつでもどこでも起こりうるものです。何か新しいこと、異なることを経験すると、それに対して興奮したり、不快に感じたり、あるいは少し緊張したりすることがあります。新しい環境には、最初は決して簡単には適応できません。ここでは、カルチャーショックを克服するためのヒントをご紹介します。 質問する:クラスメート、ルームメート、先生、友人など。必ず助けてくれる人がいるはず 自分で経験して、適応するのに時間がかかることもあることを知る 心を開いて、よりポジティブな視点で物事を捉える 大学の留学生担当部署や、留学生向けのウェブサイト(このサイトのような)など、さまざまなリソースを利用して調べる 公共交通機関 公共交通機関の利用をお考えですか?ここでは、知っておくべきことをご紹介します。公共交通機関会社は、地域によって異なります。ここでは、役立つ情報をご紹介します。 GTAの学生が多い地域では、Prestoカードは、バス、電車、路面電車の料金を支払うために、ほとんどの場所で使用することができます。使いやすいモバイルアプリを使って、毎月のパスを購入したり(料金は交通機関によって異なります)、一定の金額をカードに入れておくこともできます。Prestoの機械にタップして、乗車をお楽しみください。 移動ルートは、Googleマップをダウンロードして、目的地までのバス、電車、地下鉄、路面電車の正確な時刻を調べることができます。 社交性:新しい友達を作ること 新しい国で新しい友達を作ることは、とてもエキサイティングなことですが、時にはちょっとした不安もあります。自分と同じ興味を持つ人と出会うには、どうすればいいのでしょうか。素晴らしい友人達を持つことは、きっと大学生活を乗り切る助けになるでしょう。そんなあなたのために、いくつかのヒントをご紹介します。 クラブに参加する:幸いなことに、ほとんどの大学には学生クラブがあります。同じような興味を持つ学生がクラブを作り、同じような興味を持つ他の学生と出会うことができます。 バーチャルキャンパスのイベントに参加する:新型コロナウイルスがない世界ではキャンパスでのイベントやパーティーは、新しい人と出会うための完璧な方法だったでしょう。しかし、昨今のパンデミックの影響で、多くのキャンパスではイベントをオンライン化しています。各大学のウェブサイトで、イベントの詳細を確認することをお勧めします。 ソーシャルメディア:多くの人が忘れがちなのは、「ソーシャルメディア」の「ソーシャル」という言葉です。ソーシャルメディアはもともと、自分と同じような興味を持つ新しい人たちと交流するための器として使われるものです。恥ずかしがらずにメッセージを送り、自己紹介をしましょう。また、クラスメートがソーシャルメディアを持っているかどうかを調べたり、一緒にグループチャットをしないかどうかを尋ねたりすることもできます。 食文化 食はどのような文化においても重要な役割を果たしています。食べ物は家族や友人を結びつけるものであり、私たちのアイデンティティの重要な部分を占めています。また、留学生にとっても、食べ物は故郷をつなぐものであり、育った環境を思い出させてくれます。そのため、留学生として直面する最大の課題の一つは、馴染みのある食文化がないことです。GTAでは、食の面では多様性があります。しばらく住んでみると、地域によっては非常に文化的に特化していることに気づき、家族の料理を思い出すような食べ物がよく見つかります。また、ほとんどの大手スーパーにはインターナショナル・フードのコーナーがあることをご存知ですか?すべてを見つけることはできないかもしれませんが、あなたの毎日を輝かせるのに十分なものが見つかるでしょう。 住居 留学生のための住居や宿泊施設を探すのは、しばしば困難を伴います。なので、コツをお伝えします。多くの学生が同じように探しているので、早めに探し始めるのが一番です。また、早めに探すことで、どのような生活環境を望んでいるのか、また、月々の家賃の予算を把握することができます。例えば、借りたいのか、転貸したいのか、ルームメイトが欲しいのか、などです。また、給与明細、クレジットレポート、在学証明書など、準備する書類についても確認しておきましょう。 さらに、学校や食料品店、交通機関の近くにある物件を探してみましょう。カナダの学生寮を探すのに役立つ情報源は、1.) あなたの大学が住居探しのサポートをしているかもしれません 2.) キャンパス内の住宅 3.) Kijiji 4.) ソーシャルメディアグループ 5.) Places4student.comなどがあります。 出典:Challenges for International Students, Presto,& Housing and Accommodations   英語の元記事はこちら

ザランゲージギャラリー – トロント (The Language Gallery – Toronto)

TLGトロントでは、あらゆるニーズに対応するさまざまな語学クラスを提供しています。TLGは、選択科目の新しい多様な選択とともに一般英語を提供します。学生が大学からオファーを取得するために必要な成績を達成するのに役立つIELTSおよびTOEFL試験の準備コースがあります。TLGは、カナダで勉強したい人の準備に役立つ大学パスウェイプログラムも提供しています。TLGトロントでは、キャリアアップを希望し、語学力の向上を希望する方のために、英語の仕事レッスンも提供しています。TLGは、教師と緊密に連携できる1対1のクラスも提供しています。グループ向けに、TLGはコースと学習オプションのカスタマイズに役立つカスタマイズされたパッケージを提供します。 プログラム General General English Courses One-to-one Exam Prep TOEFL iBT Exam Preparation IELTS Exam Preparation CELPIP Exam Preparation Specialized English for Work (Business English) Volunteer Pathway Programme Business English Modern Foreign Languages TESL Course Pathway University Pathway Programme English for Academic Purposes 更新日:2019年3月

LSI – ランゲージスタディーズインターナショナル – トロント (LSI – Language Studies International – Toronto)

LSIトロントは、美しい住宅街であるローズデールの中心部にあるユニークなモダンな建物にあり、英語を勉強するための快適な環境を提供します。この語学学校は地下鉄駅の近くにあり、通りの向かいにはレストランや公園があります。ヨークビルの主要なショッピング地区も徒歩圏内です。学生施設には、電子レンジと冷蔵庫を備えた談話室、無料のインターネットアクセスが可能なコンピュータールームがあります。 TOEFLまたはケンブリッジ試験(CAE)を対象としたコースを選択する場合でも、より一般的なESLプログラムを選択する場合でも、素晴らしいロケーションとフレンドリーなスタッフの恩恵を受けることができます。カナダに2つのキャンパスがトロント、バンクーバーにあります。 プログラム General General 20 Intensive 30 Afternoon 10 Intensive 25 Junior Courses Premium Courses Academic English Club 40+ Pathway Pathways University Preparation Specialized English for Business Medical English English for Law Exam Prep IELTS Preparation Course LSI 30 Cambridge English Language Assessment Courses (CAE) LSI 30 Cambridge English Language Assessment Courses (FCE) TOEFL

カプランインターナショナルイングリッシュ – トロント (Kaplan International English – Toronto)

世界で最も高い自立構造であるCNタワーの尖塔の下で、トロントはエネルギー、自信、創造性において急速に成長しています。トロントは、よりクリーンで、親しみやすいです。美術館、ナイトクラブ、レストラン、世界クラスの大学、きらめく高層ビルがあります。トロントにあるこの英語学校は、CNタワーからわずか数分で、ボートがトロント島に向けて出発するジャックレイトンフェリーターミナルの近くにあります。ナイアガラフォールズなどの地元のアトラクションや、モントリオール、ケベックボストン、ニューヨーク、シカゴなどのカナダと米国の都市への定期的な週末旅行へ行くことができます。また、多くのカナダの大学で利用可能な編入コースを履修することができます。カナダにはトロントとバンクーバーの2つのキャンパスがあります。 プログラム Business English Courses Business Intensive Course Business Supplementary English Plus Professional Certificate Courses English Exam Preparation Courses Cambridge B2 First Exam Preparation Cambridge C1 Advanced Cambridge Exam Preparation 12 Weeks Cambridge Exam Preparation Courses GMAT Exam Preparation Course GRE Exam Preparation Course IELTS Preparation Course IELTS Supplementary OET Exam Preparation TOEFL and Academic

ILSC ランゲージスクール – トロント (ILSC Language School – Toronto)

トロントは地球上で最も多文化の都市であり、カナダのビジネスと文化の中心です。カナダ最大の都市であり、550万人以上の人々でにぎわう活気に満ちた大都市であるトロントで英語を学びましょう。この文化的に多様で魅力的な都市は、多くのユニークな地区で構成されています。どこにいても、ビジネスからアート、ファッション、文化、映画、スポーツ、音楽まで、誰にとっても何かがあります。トロント島へのヨットに乗ったり、ハイパークでピクニックを楽しんだり、壮大なナイアガラの滝を訪れたり、多くのウォーキングやサイクリングコースの1つに沿って街の隠された宝石を発見したりできます。カナダには、モントリオール、トロント、バンクーバーの3つのキャンパスがあります。 プログラム COMMUNICATION – English Programs  Tutoring in English Packages Customized Group Packages Courses Conversation Discussion Circle English Communication English Foundation Listening Listening for Professionals Pronunciation Public Speaking Vocabulary ACADEMIC AND TEST PREPARATION – English Programs Cambridge Mastery Program IELTS Mastery Program Courses Academic Speaking & Listening Academic Vocabulary Academic Writing Cambridge B2 First (First

ILAC – インターナショナルランゲージアカデミーオブカナダ (トロント) (ILAC – International Language Academy of Canada (Toronto))

ILACは非常に多様ですであり、75か国以上の学生が通っています。スタッフは40以上の言語を話し、ILACで可能な限り最高の経験をするようにします。 ILACには、ユネスコによると、世界で最も住みやすい都市の2つであるトロントとバンクーバーに、モダンでブティックスタイルの施設があります。 プログラム General General Studies Customized Group Packages Private Tutoring in English or French ESL High School Bridge Program Exam Prep Cambridge Mastery IELTS Mastery 6.5 Pathway University Pathway Program Specialized Volunteer Experience Program (VEP) Business English Communication International Business English Media & Marketing English Executive Business English or French Tutoring 更新日:2019年3月

ユーロセンターズ – トロント (Eurocentres – Toronto)

卓越した学校で認定された英語コースとエキサイティングな社会プログラムにより、学生は教室の内外で英語のあらゆる側面を発達させながら、さまざまな文化を探索し、楽しんでいます。手頃な価格で質の高い英語学習体験を学生に提供します。すべてのコースは、設備の整った最新の英語学校で実施され、経験豊富で熱心なスタッフのチームが率いています。特定のニーズに合った素晴らしい教師と多様なコースを持っています。授業は、実世界の状況で提示される魅力的な活動と言語を通して、生徒のコミュニケーションに対する自信を高めることを目指しています。トロントは、エキサイティングなナイトライフ、素晴らしいレストラン、素晴らしいアート、音楽、文化の機会がある安全で国際的な都市です。広々とした公園、素晴らしいビーチ、優れた公共交通機関、清潔さがすべてトロントをモデル都市にしています。さらに、世界的に有名なナイアガラの滝が近くにあります。優秀な教師陣は、一流のリソースの助けを借りて、学生の学習を最大限に活用することに専念しています。カナダには2つのキャンパスがあります:トロント、バンクーバーにあります。 プログラム General Basic 20 Intensive 25 Super Intensive 30 Premier Course Elective Courses One to One Specialized Business English Exam Prep Exam Preparation Pathway Pathway 更新日:2019年3月

トロント大学 (University of Toronto)

1827年に設立されたトロント大学は、カナダを代表する学習、発見、知識創造の教育機関へと進化しました。トロント大学は、発明と革新に駆り立てられた、世界でもトップクラスの研究集約型大学の1つであることを誇りに思っています。学生は、教育と研究の教員、卒業生、パートナーの学際的なネットワークを通じて、卓越した思考リーダーから学び、協力する機会があります。560,000人を超える卒業生のアイデア、革新、行動は、引き続き世界にプラスの影響を与えています。 プログラム Undergraduate 大学レベル Bachelor of Applied Science 応用科学 Civil Engineering 土木工学 Computer Engineering 情報工学 Industrial Engineering 産業工学 Lassonde Mineral Engineering ラソンド鉱物工学 Bachelor of Applied Science in Engineering Science 応用科学エンジニア科学分野 Chemical Engineering 化学工学 Electrical Engineering 電気工学 Engineering Science エンジニア科学 Materials Engineering 材料工学 Mechanical Engineering 機械工学 Bachelor of Science in Medical Radiation Science 医療用放射線科学 Medical Radiation

トロントスクールオブマネジメント (Toronto School of Management)

トロントスクールオブマネジメント(通称TSoM)は、ビジネス、ホスピタリティ、観光、会計などの分野でキャリアに焦点を当てた幅広いプログラムを提供する革新的なカレッジです。TSoMは、学生とコミュニティの成功をサポートするために、応用学習に焦点を当てた関連プログラムを提供します。TSoMのサポートとTSoMで習得するスキルにより、プロとしての成功を収めることができます。TSoMの経験豊富な教員は、その専門知識を使用して最高品質の教育を提供し、潜在能力を最大限に発揮できるよう支援します。TSoMの活気に満ちたトロントキャンパスは、オンタリオ州の州都であるため、カナダのビジネスと文化の中心地に位置し、公共交通機関で簡単にアクセスできます。TSoMは、世界中からの学生を歓迎し、成功する専門家になるために学生らを導くことに全力を尽くしています。 プログラム Business ビジネス Diploma in Business Administration Co-op ビジネス管理Co-opディプロマ Diploma in Business Management Co-op ビジネス管理Co-opディプロマ Diploma in Business Management ビジネス管理ディプロマ Hospitality & Tourism ホスピタリティ&ツーリズム Diploma In Hospitality and Tourism Management Co-op ホスピタリティ&ツーリズム管理Co-opディプロマ Diploma in Fundamentals of Hospitality and Tourism Co-op ホスピタリティ&ツーリズム基礎Co-opディプロマ Advanced Diploma in Hospitality and Tourism Management Co-op 応用ホスピタリティ&ツーリズム管理Co-opディプロマ Advanced Diploma in Hospitality

トロント大学のPerspectives on Global Healthプログラムが開講しました

2020年12月11日に投稿した『トロント大学:世界中の学生とオンラインで国際問題について話してみませんか?』でご紹介したPerspectives on Global Healthプログラムが1月16日より開講されました。トロント大学によりますと、アメリカ、カナダ、イタリア、トルコ、中国から16名の学生が参加されたようです。以下が前回の記事です: 新型コロナウイルスの影響で留学を諦めていませんか?カナダナンバー1の大学、トロント大学は、世界の問題に関して話し合い取り組むことができるオンラインのプログラムを提供しています。世界中の高校生とレベルの高い充実したプログラムを体験してみませんか? PERSPECTIVES ON GLOBAL HEALTH(世界の健康についての見解) Perspectives on Global Health(世界の健康についての見解)は、15歳から17歳の高校生を対象とした10週間の集中的な体験学習です。「世界の健康」が近年の最大のトピックの一つであることから、世界中の学生を招待し、世界の健康に関する重要なトピックを探りながら、会話に参加してもらいます。 カナダに渡航するのが難しい中、トロント大学の充実したアカデミック体験をオンラインで受講することができます。 学生は「世界の健康」の問題を浮き彫りにしている複雑な要因を探り、分析し、また、これらの課題の解決策を見つけるために自分自身の役割を探求します。トロント大学の講師と学生生活管理者の指導の下、学生はチームワーク、創造的なプロジェクト、インタラクティブな活動を通じて、互いに学び合います。 授業 授業期間:10週間 授業日:毎土曜日午前8:00 – 10:00(カナダ東部時間) 方法:オンライン(Zoom) 対象年齢:15-17歳 英語要件:中上級 以上英語のレベルについては、英語要件のページをご覧ください。 学生はZoomを介して2時間のライブクラスに出席し、授業時間のかなりの部分はグループワークで占めています。このコース(キャップストーンプロジェクトを含む)を修了した参加者には、トロント大学から修了証が授与されます。このコースは充実したプログラムではありますが、大学の単位等は提供されていないのでご注意ください。 2021年入学日&費用 開始日:2021年1月16日オリエンテーション:2021年1月9日終了日:2021年3月20日費用:690カナダドル* *このうちの500カナダドルは、2021年7月―8月に提供されるグローバルシティズンシッププログラムの費用として充てることが可能です(条件付き)。 申請方法 現在申請可能です。このコースに興味のある学生は、以下のリンクを介してオンラインアプリケーションポータルからお申し込みください。お申し込みに関する問題やトラブルがありましたら、internationalprograms@utoronto.ca までご連絡ください。 詳細はトロント大学のホームページ(英語)もご覧ください。

トロントカトリック学区 (Toronto Catholic District School Board)

TCDSB国際教育プログラムは、学生に活気に満ちた充実したカトリックの教育体験を提供します。学区の目的は、学生が学問的な可能性に到達するだけでなく、精神的にも感情的にも発達できるようにすることです。 TCDSB Schoolは、真の信仰コミュニティになるよう努めています。彼らは学生の多様な関心に応えることに大きな誇りを持っています。 学区の国際教育プログラムには、オンタリオ州高校卒業証書に対する単位を取得し、北米の大学に入学するための年間コースが含まれています。 9月から6月の学校システムへの没入に加えて、留学生はTCDSBのナイトスクールおよびサマースクールプログラム(集中的な夏のESLを含む)に参加できます。 学校の数 小学校:168 中学校:31 合計:3 更新日:2019年3月

トロント学区 (Toronto District School Board)

トロント学区(TDSB)は、カナダで最も規模が大きく、多様性に富んだ教育委員会の一つです。トロント市内の583の学校で約247,000人の生徒と、13万人以上の生涯学習者を対象とした成人教育および生涯学習プログラムを提供しています。当校の卒業生の40%以上がオンタリオ州の奨学生に選ばれており、卒業生の80%以上が大学やカレッジに進学しています。 学校の数 小学校:451 中学校:102 更新日:2019年3月

トロント大学:世界中の学生とオンラインで国際問題について話してみませんか?

新型コロナウイルスの影響で留学を諦めていませんか?カナダナンバー1の大学、トロント大学は、世界の問題に関して話し合い取り組むことができるオンラインのプログラムを提供しています。世界中の高校生とレベルの高い充実したプログラムを体験してみませんか? PERSPECTIVES ON GLOBAL HEALTH(世界の健康についての見解) Perspectives on Global Health(世界の健康についての見解)は、15歳から17歳の高校生を対象とした10週間の集中的な体験学習です。「世界の健康」が近年の最大のトピックの一つであることから、世界中の学生を招待し、世界の健康に関する重要なトピックを探りながら、会話に参加してもらいます。 カナダに渡航するのが難しい中、トロント大学の充実したアカデミック体験をオンラインで受講することができます。 学生は「世界の健康」の問題を浮き彫りにしている複雑な要因を探り、分析し、また、これらの課題の解決策を見つけるために自分自身の役割を探求します。トロント大学の講師と学生生活管理者の指導の下、学生はチームワーク、創造的なプロジェクト、インタラクティブな活動を通じて、互いに学び合います。 授業 授業期間:10週間 授業日:毎土曜日午前8:00 – 10:00(カナダ東部時間) 方法:オンライン(Zoom) 対象年齢:15-17歳 英語要件:中上級 以上英語のレベルについては、英語要件のページをご覧ください。 学生はZoomを介して2時間のライブクラスに出席し、授業時間のかなりの部分はグループワークで占めています。このコース(キャップストーンプロジェクトを含む)を修了した参加者には、トロント大学から修了証が授与されます。このコースは充実したプログラムではありますが、大学の単位等は提供されていないのでご注意ください。 2021年入学日&費用 開始日:2021年1月16日オリエンテーション:2021年1月9日終了日:2021年3月20日費用:690カナダドル* *このうちの500カナダドルは、2021年7月―8月に提供されるグローバルシティズンシッププログラムの費用として充てることが可能です(条件付き)。 申請方法 現在申請可能です。このコースに興味のある学生は、以下のリンクを介してオンラインアプリケーションポータルからお申し込みください。お申し込みに関する問題やトラブルがありましたら、internationalprograms@utoronto.ca までご連絡ください。 詳細はトロント大学のホームページ(英語)もご覧ください。

トロントの交通機関TTC:地下鉄やバス、路面電車について知っておくべきこと

トロントにもバンクーバーと同様、公共交通機関があります。それはToronto Transit Commission(TTC)と呼ばれるもので、地下鉄、路面電車、バスを運行しています。この広大なシステムは、毎日何千人もの人々にサービスを提供しており、トロントにいる人は必ず利用するでしょう。システムの大きさに圧倒されないように、この記事を読んで準備してください! Toronto Transit Commission(TTC) Toronto Transit Commissionは、トロント近郊の主要な交通機関であり、地下鉄、バス、路面電車を運行しています。学生であれば、この広大な交通システムを利用する可能性が高いので、支払いシステムや手段を理解することが重要になってきます。 地下鉄 出典:Bradburn, J. (2016). Toronto Subway. Retrieved from https:// www. thecanadianencyclopedia. ca/ en/ article/ toronto – subway 出典:http://www.ttc.ca/ トロントには4つの地下鉄路線があります。ヤング – ユニバーシティライン(黄色)は、ユニオン駅を含む北部エリアとダウンタウン南部を結ぶコの字型の路線です。ブラー – ダンフォースライン(緑色)は、西から東へと走る長い路線です。トロント・ピアソン国際空港に向かう旅行者が利用する路線です。スカーボロライン(水色)は、ブラー – ダンフォース線のケネディ駅から東に向かって走っています。シェパードライン(ピンク色)は北部エリアにあります。ヤング – ユニバーシティラインのシェバード – ヤング駅から東側を走っています。ラッシュ時には、すべての地下鉄が数分おきに来ます。平日の午前6時から午前1時まで運行しています。また、地下鉄の改札を見つけるには、赤いTTCの看板を探してください。 自動入場の場合は、1日券・月間チケットをお持ちの方はカード機でゲートにお越しください。PRESTOカードをお持ちの方は、緑色の機械でゲートをタップして入場できます。自動入場ではない場合は、トークンか現金を入れるか、運転手にチケットを見せるかしてください。 すべての行き先は、北行き、南行き、東行き、西行きのいずれかで表示されます。地下鉄の地図を確認して、どちらに乗るべきかを確認しましょう。ホームには、いつ、どの列車が次に来るかを表示する画面があります。 路面電車 出典:Bateman, C. (2013). This is what Toronto’s new streetcars look like in action. Retrieved

スポンサー
Previous
Next
Previous
Next