Search Results for: バンクーバー

【体験談】カナダ・バンクーバーでダンス留学をする理由

サムネイル:レイチェル・ネヴィルが撮影した写真 ダンス、それは私の人生の中心でした。日本のバレエスタジオで踊った後、私はアメリカに行って、高校で学び、ダンスをする機会がありました。私が海外に行くことを決めた理由は、主にダンスのためでした。アメリカで6年間バレエを踊った後、 バンクーバーコミュニティーカレッジと提携しているArts Umbrellaダンススクールに行くことにしました。それでは、バンクーバーでのダンスが好きな3つのユニークな理由をご紹介します。 1.バンクーバーでの心身の癒し Arts Umbrellaでは、毎日8〜12時間踊り、日曜日が唯一の休みの日です。それは私たちの体にとって大変ですが、脳も疲れます。できるだけ早く振り付けを習得し、自分自身を改善するための新しいアイデアを発見し、あなたの体があなたの脳にどれほど早く反応するかを考える必要があるからです。そこでバンクーバーの利点があります。大変な日々から、体を回復するのに役立つ素晴らしい自然、食べ物、天気があります。休みの日には、太陽の下で座って、BC州で育った新鮮な果物や野菜を食べるのが大好きです。また、バンクーバーではアクティブに滞在するのに役立つ多くの場所や方法があります。これらには、ジムに行く、ヨガのクラスを取る、ハイキングに行くことが含まれます。バンクーバーは、肉体的および精神的疲労の両方への癒しのための素晴らしい源です。 休暇中は私のお気に入りの訪問地であるノースバンクーバーへ友人とのハイキングに行き、そこまでのアクセスは非常に簡単です。エネルギーを与えてくれるとてもたくさんの自然があり、とても爽快です。友達と時間を過ごすことは常に素晴らしいことです。ダンススクールでは、私たちは一日中ダンスをして一緒に過ごすため、素晴らしい関係を築きました。私たちは一日中一緒に多くのことを話すことなくスタジオ内で過ごしますが、スタジオの外で過ごす時間はまったく違うと感じます。私たちが行うことや感じることについて話すことは、私たちにとって常に素晴らしいことです。自分を癒す方法がたくさんあるので、バンクーバーでダンスを楽しむことが出来ています。 2.パフォーマンスの経験 1年で、ステージで踊る機会がたくさんあります。ダンサーにとっては間違いなく特別な瞬間です。私たちのリハーサルとクラスはすべてパフォーマンスのためにあり、スタジオで練習するのとはまったく違う感じです。公演後は満足感に満ちていますが、それで終わりではありません。観客の反応は、私たちが続けていくのを助け、それが次のパフォーマンスの出発点です。ステージで踊るには、スタジオスペースでのリハーサルと比較して、多くの集中力と異なるスキルが必要です。そこから学ぶことはたくさんあり、劇場では毎分が貴重なものです。そこまで多くの人がやることができない特別な学習方法です。また、教師、衣装デザイナー、照明デザイナー、舞台管理者など、多くの人々がパフォーマンスのプロセスに関与しています。もちろん観客も含まれています。人が見ていると雰囲気が大きく変わります。それらは作成手順の一部であり、私たち全員が一緒にパフォーマンスを作り上げます。これらすべてが私たちをチームのように感じさせ、パフォーマンスから得られる感情を言葉で表現するのは難しいです。これらの経験のすべてが私たちを動かし続け、ダンサーとして成長する方法です。 3.聴衆になっての視点 ダンサーは踊るだけでなく、他のダンサーを見て、彼らの仕事を支えます。バンクーバーには数多くのショーがあります。また、ダンスにはさまざまなスタイルがあります。ダンサーとして芸術を支援することは私たちの仕事の1つです。そしてもちろん、私たちは常にそれから学び、他のダンサーからインスピレーションを得ます。しかし、ダンスをサポートできるのはダンサーだけではありません。カナダの人々は協力的であり、常にダンスのパフォーマンスを見ることに興味があることに驚きました。あなたはダンスについてあまり知らないかもしれませんが、私はダンスが私たちの心に付着し、共鳴すると信じています。少なくとも、素晴らしいダンサーを見るときはそう感じます。だからこそ人々はパフォーマンスを見に戻ってきます。そのように、アートとカナダは多くの関係を持ち、お互いを非常によく支えあっています。芸術は人々によく知られており、それは彼らの人生の一部です。この関係は非常に魅力的で美しいものです。これがバンクーバーでダンスが好きな理由の一つです。日本でパフォーマンスを見るのはあまり一般的ではないため、ダンサーとダンサーではない人々との距離は離れています。アートは間違いなくカナダの人々に近いです、私はバンクーバーでダンスを楽しんでいます。 英語の元記事はこちら

【BC州】バンクーバーでおススメのピクニック先は?

暖かい季節に家族や友人とアウトドアでピクニックをするのは素敵ですよね。そこで今回は、バンクーバーにあるピクニックスポットを5つご紹介します。 1. Stanley Park (Georgia St.の西) スタンレーパークは、バンクーバーで最も有名な公園の一つです。バンクーバーのダウンタウン西側にある405ヘクタールの公園で、毎年約800万人の人々が訪れています。そのため、公園内には座って食事ができる芝生のエリアがたくさんあります。また、防波堤には、公共のベンチや公園などの座席がたくさんあり、軽食をとったり、ちょっと一息ついたりすることができます。 スタンレーパークには、ピクニックやパーティーのために特別に用意された場所もたくさんあります。これらのピクニックサイトは避難所にもなっており、キッチン、カウンター、シンクなどの設備があり、水道や電気も利用できます。夏のバーベキューや誕生日会、友人と一緒に料理を作りたい時などには、こうしたピクニックサイトを利用するとよいでしょう。ただし、プロスペクトポイント(181ドル)、レイルウェイ#1、#2(ともに114ドル)、セカンドビーチ(114ドル)など、事前に予約が必要なピクニックサイトもあります。 予約は2つの時間帯があります。 (1) 日中:午前9時~午後4時 (2) 夜:午後4時~午後9時30分 *予約は1時間単位ではなく、時間帯単位です。料金には消費税は含まれておりません。 50人以上のグループでピクニックをする場合は、許可証が必要です。詳細は、バンクーバー市のホームページでご確認ください。 2. Dude Chilling Park (2300 block of Brunswick St.) デュードチリングパークは、ゲルフパークとも呼ばれ、バンクーバーのマウントプレザント地区にある公園です。とても小さな公園ですが、バンクーバーの人たちが朝の運動や夜の散歩によく利用しています。この公園は、様々なレストランやカフェ、食料品店の近くにあるため、人々は休憩や食事をするためにこの公園に立ち寄ることが多くあります。人気のお店をいくつか紹介しましょう。 AJ’s Brooklyn Pizza Joint Carp Sushi + Bowl Whisk Matcha Cafe Starbucks Kim’s Mart 友達や2人でピクニックをするのに最適な場所ですね! 3. Queen Elizabeth Park (4600 Cambie St.) クイーンエリザベスパークは、バンクーバーの中心部にある130エーカーの市営公園です。地元バンクーバーの人々には、美しい緑や花のディスプレイ、ウェディングフォトの背景として知られていますが、この公園は海抜125メートルというバンクーバーで最も高い場所にあり、風光明媚な景色を楽しむピクニックには絶好の場所となっています。テニスコートやトレイルに近い芝生のエリアとは別に、北側のアヒル池の近くにもピクニック用の指定エリアが1つあります。 5月から10月にかけては、このエリアにピクニックテーブルやバーベキュー台を設置し、公園で料理を作ることができるようにします。ポータブルトイレも設置されます。もちろん、公園の周りには他にもたくさんの場所があります。バンクーバー市は、公園脇の芝生の斜面も、ピクニックや夕暮れの観察に最適な場所として推奨しています。 クイーンエリザベスパークのピクニックサイトは最大50名まで収容可能ですので、ご留意ください。予約は必要ありません。 4. Spanish Banks (NW Marine

【カナダ観光】2026年のFIFAワールドカップがトロント&バンクーバーでも開催

サムネ写真:FIFA 先日発表のニュースによりますと、「2026年FIFAワールドカップ」の開催都市は北中米の16か国であり、カナダからはトロントとバンクーバーが選ばれました。 2026年のFIFAワールドカップは48チームが参加予定であり、開催都市はカナダの他にアメリカ・メキシコの都市も選ばれています。3か国が開催国となるのは初めてだそうです。 開催国全リストは以下の通りです: 🇺🇸Atlanta 🇺🇸Boston 🇺🇸Dallas 🇲🇽Guadalajara 🇺🇸Houston 🇺🇸Kansas City 🇺🇸Los Angeles 🇲🇽Mexico City 🇺🇸Miami 🇲🇽Monterrey 🇺🇸New York / New Jersey 🇺🇸Philadelphia 🇺🇸San Francisco Bay Area 🇺🇸Seattle 🇨🇦Toronto 🇨🇦Vancouver 1930年から基本的に毎4年で開催されているFIFAワールドカップでは、2002年に日本が開催国になったことはありましたが、カナダが開催国になったことは今までありませんでした。(アメリカは1994年に、メキシコは1970年にも開催国。) カナダが開催国として選択されたことで、観光客なども増え、より活気のある都市となるといいですね! 出典:FIFA

【BC州】この冬にバンクーバー生活を楽しむなら?

多くの人がワクチンを接種したことで、バンクーバー周辺は再び活気づいています。この記事では、この冬にバンクーバーでできることなどをご紹介します。 レストランで外食 バンクーバー周辺の多くのレストランは、コロナ発生前とほぼ同じように営業を再開してきています。しかし、サーバーなどはきちんと常にマスクを着用しています。また、テーブルの間には仕切りがあり、客同士が接触する危険性を減らしています。さらに、サーバーはお客様をテーブルに案内する前に、ワクチンパスポートやIDを確認します。 ショッピングモールで買い物 ショッピングモールやお店などは営業を再開しています。以前のように長時間営業していないところもありますが、それでもサービスを提供しています。バンクーバーでは、ワクチンパスポートの提示は求められませんが、マスクは必要です。多くのお店では、ルールに従わない人は追い返されます。 友達の家に行く 友人の家を訪問することは、現在は禁止されていません。ワクチンを接種が開始される前は、裏庭で集まったり、最大6人のグループで集まることしか許可されていませんでした。今では、多くの人がワクチンを接種しているので、制限は少し緩くなっています。自由にお互いの家を行き来することができ、マスクを着用する必要もありません。(もちろん、個人的にマスクをする人もいるかもしれません。) 観光名所を訪れる 多くの観光名所も再開してきています。バンクーバー周辺は、ハイキングやスキー、様々なウォータースポーツなど、アウトドアが魅力的として知られています。多くの施設は再開されていますが、以前のように他の人に配慮し、6フィート(2m)離れて行動するようにしましょう。11月に入り、クリスマスが間近に迫る中、アウトドアイベントなども復活しました。11月13日からは、バンクーバークリスマスマーケットがオープンします。地元のお店でショッピングをしたり、クリスマスをテーマにした食べ物を食べたりと、楽しい体験ができます。 屋内での活動としては、多くの博物館、ゲームセンター、劇場などが再開されています。「お互いに距離を保つように」という注意書きの通り、周りに気を配りながらの行動が必要ですね。 屋内の楽しい施設等はたくさんあります。以下もチェックしてみてくださいね: Imagine Picasso Vancouver Art Gallery Vancouver Maritime Museum The Rec Room コンサート 多くのアーティストが、バンクーバーでのイベントを目標にしています。すでに多くのアーティストがツアーを計画し、ファンにチケットを提供しています。これまでのコンサートとは異なり、コンサートチケットと一緒にワクチンパスポートと身分証明書が必要になります。 今後のバンクーバーは? 新型コロナウイルスは確かに以前よりも脅威的ではなくなりましたが、だからといって油断はできません。たとえ2回のワクチンを接種していても、必ず手洗いとマスクの着用を忘れないでください。 英語の元記事はこちら

バンクーバーに住んでいるなら常識?!なスラング集

バンクーバー独自のユニークな言葉って多くありますよね。この記事ではそんな、バンクーバー独自のスラングについてご紹介します。 バンクーバー市(City of Vancouver)のニックネーム バンクーバー市には多くのニックネーム(あだ名)があります。バンクーバー在住ならば是非とも知っておくべきです!以下のリストでどれぐらい知っているか確認してみてくださいね。 Vancity(バンシティー) Vancouverites(バンクーバー人)はバンクーバー市のことを「Vancity」と省略し呼んでいます。 使い方 I am driving up to Vancity this coming Long Weekend. (この長期連休に、「Vancity」までドライブする予定だよ。) City of Glass(ガラスの都市) この単語だけ聞くと、上品なイメージがあるかもしれないですし、少し怖いイメージがあるかもしれません。バンクーバー市は鉄やガラスを多く利用した建物が多くあるため、このように「City of Glass」と呼ばれています。 Raincity または Raincouver(レインシティ/レインクーバー) バンクーバーは「Raincity」や「Raincouver」と呼ばれており、その理由は、バンクーバーの冬はよく雨が降るからです。 Terminal City(最終の都市) バンクーバーが「Terminal City」と呼ばれている理由は、Canadian Pacific Railway(カナダ太平洋鉄道)と呼ばれるカナダを横断する鉄道の西側の最終地点であるからです。 Van (North Van, East Van, West Van):バン(ノースバン、イーストバン、ウェストバン) バンクーバー市に関する最後のスラングは「Van」です。「Van」自体にバンクーバーという意味があり、特に、「North Van」や「West Van」(ノースバンクーバーやウェストバンクーバー)を指すときなど、バンクーバー付近の都市を指すときに使われます。「East Van」はイーストバンクーバーを指しており、独自のアイコンなども作成されています。ビーチで有名なキツラノ周辺のことを「East Van」と指すこともあります。 追記:Northは北、Westは西、Eastは東です。 New West(ニューウェスト) New Westminster(ニューウェストミンスター)は、カナダブリティッシュコロンビア州のバンクーバー都市圏に含まれている都市であり、「New West」と省略し呼ばれていることが多いです。 PoCo(ポコ) Port

バンクーバーでこの夏に訪れるべき6つの場所

BC州の夏は、楽しいことがたくさんある素晴らしい季節です。数週間前は熱波が私たちの邪魔をして、アウトドア活動に不向きな状況になりましたが、熱波が去った今、アウトドアに丁度良い時期になりました。ジョギング、サイクリング、トレイル、ハイキングなどの様々なアクティビティを行うことができます。今回の記事では、メトロバンクーバー周辺のフルーツファームやフラワーガーデンなどをご紹介します。 花畑 Tuscan farm 映画を見るよりも安く、外の新鮮な空気の中で、多くの花を見ることができます。チケットは、開花前のシーズンは6.25~8.50ドル、それ以外のラベンダーの開花シーズンは8.50~12.50ドルです。 アボッツフォード – 6834 Mount Lehman Rd, Abbotsford, BC V4X 2G5 https://www.tuscanfarmgardens.com Botanical Specialties https://www.botanical-specialties.com/contact/ P.O. Box 3003 Cultus Lake, BC V2R 5H6, Canada 入場料 $5/人 (10歳以下の子供は無料) ご予約は不要です。ゲートでお申し込みください。黄色と黒のラベンダーの看板を目印にお越しください。無料軽食、無料駐車場、バスケットとハサミをご用意しています。 以下を行うことができます: フランス産ラベンダーのU-pick / 新鮮なフランス産ラベンダーのWe-pick ピュアエッセンシャルオイル / フルーツベリー類のビネガー(無殺菌) / フルーツベリー類のオーガニックジュース ラベンダーサシェ/ハーブティー/ハーブハンドサニタイザー/アルニカを含むハーブレメディー/メディシン Full bloom  https://fullbloomlavender.com 2926 – 248th Street, Langley BC V4W2R2 778-955-5871 チケット:$7.5/ 人

エアカナダの成田↔バンクーバー間が復活するかも

この記事は2021年3月23日時点の情報を含んでいます。最新情報に関してはお問い合わせください。 カナダ大手報道会社等によりますと、エアカナダが5月より、停止していた航空便を復活させるかもしれないそうです。以下の便が、それぞれの日付より復活するであろう、と発表されています。 トロント・メキシコ間:5月3日 トロント・キングストン、トロント・ジャマイカ、トロント・ブリッジタウン、トロント・バーバドス間:5月5日~9日 バンクーバー・成田間:5月1日 トロント・香港間:5月6日 トロント・ボゴタ間:5月7日 日本に帰らなければいけない方や、日本からカナダに来なければいけない方には朗報ですね。

バンクーバーでジュエリー職人になるなら

バンクーバーにジュエリー職人になるための学校があるって知っていますか?この記事では学校及び大学編入までの情報をご紹介します。 学校について バンクーバーコミュニティカレッジ(VCC)は、学術的で実社会との関連性のあるトレーニングを提供しています。この学校は、学生が雇用者に直接連絡を取るための産業界とのつながりを持っています。ポストセカンダリー教育部門全体でのパートナーシップやネットワークモデルは、留学生が進む教育の道をサポートしています。 プログラムについて ジュエリーアートとデザインは、装飾品の作成における職人の技術的なスキル、デザインの研究と方法論で構成される学際的な分野です。ジュエリーをデザインすることは、アイデアからプロトタイピングと実際の生産に至るまでのコンセプト段階まで、様々なデザインプロセスが含まれます。この設計方法論は、コミュニケーション戦略とコレクションの周りの雰囲気の作成を含むデザインを作成することで構成されています。 バンクーバーコミュニティカレッジでは、ジュエリーデザイナーになるための方法を学ぶことができる2年間のディプロマプログラムが用意されています。 学習できる技術 ジュエリー製作(ピアス、ハンダ付け、ドーミング、テクスチャリング、仕上げ、リベット)、伝統的な金細工技術、ロストワックス鋳造、石のセッティング、金属鍛造、ジュエリー修理を学びます。また、3Dデザインソフトを使った試作品の作成や起業のスキルも学びます。 大学編入:ディプロマから学士号へのパスウェイ アルバータユニバーシティオブジアーツ(AUA)(カルガリー)またはノバスコシアカレッジオブアートアンドデザイン(ハリファックス)のジュエリー学位プログラムへの編入に挑戦することができます。 英語の元記事はこちら

エアカナダの成田↔バンクーバー間のフライトが停止になるかもしれません

以下の情報は2月9日午後2時(PST)時点での情報です。最新情報に関してはお問い合わせください。 カナダ大手報道機関(Global News/ CBC 等)によりますと、エアカナダ(Air Canada)が新型コロナウイルスによる影響で、人員削減およびフライトの削減を行う予定であるそうです。各種報道機関は、エアカナダの労働者1500人が新たに仕事を失うこととなるだろう、と発表しています。 また、フライトの削減には、成田↔バンクーバー間も含まれています。フライト停止予定の便は以下の通りです: 【アメリカ線】 トロントから:フォートマイヤーズ(2月14日)、ボストン(2月16日)、ワシントン – リーガン(2月17日)、デンバー(2月17日)ニューヨークラグアルディア(2月17日) モントリオールから:ボストン(2月17日)、ニューヨークラグアルディア(2月17日) バンクーバーから:シアトル(2月16日) 【国際線】 トロントから:ボゴタ(2月16日)、ダブリン (2月12日)、 ドバイ(新規便停止)、サンパウロ(2月16日)、香港(新規便停止), テルアビブ(停止継続) モントリオールから: ボゴタ(2月13日) バンクーバーから: イギリスロンドン(2月14日)、日本東京成田(2月15日) 尚、JALやANAでは、東京↔バンクーバーの便は継続されています(2月9日現在)。最新情報に関しましては、各航空会社のウェブサイト、空港のウェブサイト、カナダ政府のウェブサイトをご確認、または、お問い合わせください。

ノースバンクーバー学区 (North Vancouver School District)

ノースバンクーバー学区は、Skwxwú7mesh NationとTsleil-Waututh Nationの伝統的な領土に位置しています。コーストサリッシュの人々に感謝し、この伝統的な領土で学び、共有し、成長する機会を大切にしたいと思います。 学校の数 小中学校:25 中高校:8 更新日:2021年2月

カナダカレッジバンクーバー (Canada College Vancouver)

カナダカレッジバンクーバーの目的は、学生の活気に満ちたコミュニティを構築することです。教員とスタッフは、常に変化する世界の課題に準備するための教育を提供できるよう心がけています。 プログラム Hospitality ホスピタリティ Hospitality Fundamentals ホスピタリティ基礎 Hospitality Management + Coop ホスピタリティマネジメントCo-op Hospitality Management ホスピタリティマネジメント Hospitality Sales & Marketing ホスピタリティセールス&マーケティング Hospitality Sales & Marketing + Co-Op ホスピタリティセールス&マーケティングCo-op Rooms Division Specialization ルームディビジョン専門 Business Management ビジネスマネジメント Business Administration ビジネス Accounting & Payroll Administrator 会計&給与管理 Graphic & Visual Design グラフィック&ビジュアルデザイン Graphic Visual Design グラフィックビジュアルデザイン Graphic Visual Design +

バンクーバー近郊(バーナビー)で高校留学:メリット?クラブ活動は?

場所 バーナビーは、太平洋と山々に挟まれたグレーターバンクーバーエリアに位置する都市です。バーナビーの交通機関はとても便利です。バンクーバーのダウンタウンまでは25分、バンクーバー国際空港までは45分以内で到着します。バーナビーは山、ビーチ、森、湖などに近いです。 概要 バーナビー学区は、ブリティッシュコロンビア(BC)州教育委員会のうちの一つの学区であり、BC州で4番目に大きなキャンパスです。キャンパス内には8つの高校があります。 Alpha Secondary school Burnaby Central Secondary School Byrne Creek Secondary School Burnaby Mountain Secondary School Burnaby North Secondary School Burnaby South Secondary School Cariboo Hill Secondary School Moscrop Secondary School この学区では、セメスター制で、毎年2学期制となっており、各学期に4つの科目を履修することができます。1学期は9月から1月まで、2学期は2月から6月までとなっています。バーナビー学区では、BC州教育局の規定に沿って高校のコースを提供しているほか、国際的に認められたAPコース(アドバンスドプレイスメント)も提供しています。また、高校のうち2校では、大学入学前のキャップストーンディプロマコースも提供しており、よりレベルの高い教育を楽しむことができます。 利点 バーナビー学区の教育理念は、生徒が学業、スポーツ、職業訓練、芸術、社会的責任、リーダーシップなどで成果を上げられるよう、革新的で質の高いコースを提供することです。海外からの留学生は全員が未成年者であるため、より多くの支援が必要になります。学校が学生に提供するサポートは、保護者や学生が学校を選ぶ際の重要な決め手の一つとなります。新しい国に来た後、学生は通常、現地の生活に適応するための支援を必要とします。ほとんどの留学生は両親や家族と一緒ではないので、特別な配慮と心配りが必要です。バーナビー学区は、学生が無事に勉強を完了できるように、学生に一連のサポートサービスを提供しています。例えば、各高校にはホームステイコーディネーターが24時間体制で常駐しており、生徒はホームステイについて何でも相談することができます。同時に、各学校には留学生アシスタントと留学生リエゾンが配置され、留学生の心身の健康状態、授業への出席状況、学業の進捗状況などに気を配ります。また、留学生が現地の学生とのつながりを築くための小さな活動も定期的に行われます。 素晴らしい経験を求めて 学生の学業成績に加えて、学生は様々な課外活動に参加する機会があります。例えば、ホッケー、マウンテンバイク、カヌー、チェス、合唱団クラブなどです。バーナビーの学校と留学生オフィスでは、ブリティッシュコロンビア州内外の観光地を訪れるための遠足を年間を通して実施しています。学生は多くのキャンパス内のクラブやスポーツ活動、課外活動に参加することができます。 クラブ活動 チェスクラブ 声楽 ディベートクラブ 数学クラブ スポーツクラブ コンペティティブチアリーディング 国際連合エージェント 校外活動 ボランティア ダンスパフォーマンス スポーツアクティビティ チューター 音楽パフォーマンス シアター リーダーシップ

バンウェストカレッジ – バンクーバー (VanWest College – Vancouver)

バンウェストカレッジ – バンクーバーはダウンタウンの中心部に位置し、このエキサイティングな街が提供するすべての主要なアトラクションから徒歩圏内です。それらはすべての交通機関に近い便利な場所にあります。バンウェストカレッジバンクーバーキャンパスは、商取引、マーケティング、経営管理、および専門的な顧客スキルCo-opプログラムを提供しています。プログラムは、学生に学術研究を関連する雇用経験と統合する絶好の機会を提供します。ブリティッシュコロンビア州には、バンクーバーとケロウナに2つのキャンパスがあります。 プログラム Specialized Commerce and Marketing Co-op Diploma Business Management Co-op Diploma Professional Customer Service Co-op Certificate Cross-Cultural Business Communication Diploma Cross-Cultural Business Communication Certificate English for Business and Workplace (BULATS) English for Families Electives General General English One-to-One Lesson Pathway English for Academic Purposes (EAP) University Pathway Exam Prep English for Exam

ザランゲージギャラリー – バンクーバー (The Language Gallery – Vancouver)

TLGバンクーバーは新しいセンターの1つで、あらゆる能力の学生に幅広い語学コースを提供しています。一般英語に加えて、職場で効果的にコミュニケーションを取り、上級職に必要な語学力を身に付けるために、Work for Englishを学ぶことができます。IELTSまたはTOEFL試験に合格したい場合、TLGバンクーバーでは、先に進むために必要なスコアを獲得するのに役立つクラスも提供しています。 TLGは、カナダでの大学生活に向けて特に準備するためのUniversity Pathway Programも提供しています。1対1の授業に集中し、一緒に学習したい人の特定のグループに合わせた学習に集中したい人向けです。 プログラム General General English Courses One-to-one Exam Prep TOEFL iBT Exam Preparation IELTS Exam Preparation CELPIP Exam Preparation Specialized English for Work Business English Modern Foreign Languages TESL Course Pathway University Pathway Programme English for Academic Purposes 更新日:2019年3月

LSI – ランゲージスタディーズインターナショナル – バンクーバー (LSI – Language Studies International – Vancouver)

この語学学校は、バンクーバーのダウンタウンの中心部にあり、すべての主要なアトラクションと交通機関の徒歩圏内にあります。インターネットにアクセスできるコンピューターラボ、自習用の資料のライブラリ、学生ラウンジなどの施設は、LSIバンクーバーを快適な英語学習環境にしています。 TOEFLおよびケンブリッジ試験(CAE)準備コース、さらに一般的なESLプログラムを提供しています。カナダに2つのキャンパスがトロント、バンクーバーにあります。 プログラム General General 20 Intensive 30 Afternoon 10 Intensive 25 Junior Courses Premium Courses Academic English Club 40+ Pathway Pathways Univeristy Preparation Exam Prep TOEFL Preparation Courses LSI 30 Cambridge English Language Assessment Courses (CAE) LSI 30 Cambridge English Language Assessment Courses (FCE) IELTS Preparation Course TOEIC Preparation Courses Specialized English for Business

LAB – ランゲージズアクロスボーダーズ – バンクーバー (LAB – Languages Across Borders – Vancouver)

  ランゲージズアクロスボーダーズ(LAB)バンクーバーは、街のダウンタウンにあるトレンディなイエールタウンにある、高く評価され、受賞歴のある語学学校です。25年以上運営しているLABバンクーバーは、103か国以上の学生に質の高いプロフェッショナルな英語クラスを提供し、世界中を英語でつなぎます。LABバンクーバーのカリキュラムは、あらゆるレベルに対応する多種多様な英語コースを提供しており、会話英語とアカデミック英語のバランスをとるように設計されています。インタラクティブな教授法とさまざまな活動や社交イベントで、優秀な教師が学生の教育体験が楽しくて役立つことを保証します。バンクーバーの献身的なスタッフは、学生が世界中から友達を作りながら英語の目標を達成できるようにするフレンドリーな環境を作り出しています。無料トライアルレッスンに参加して、これらのプログラムがとてもユニークで人気のある理由を見つけてください。 プログラム General General English Listening & Pronunciation Private Lessons Senior 50+ Program Evening Part-time Courses Online Academic English Exam Prep IELTS Test Preparation Specialized Business English English for Effective Communication Job Readiness Diploma Programs Listening & Accent Reduction English + Arts Certificate Foreign Language Courses Pathway Pathway Program 更新日:2019年3月

カプランインターナショナルイングリッシュ – バンクーバー (Kaplan International English – Vancouver)

バンクーバーのダウンタウンから車でわずか30分のところにあるノースショアマウンテンの斜面からは、海を越えて森に囲まれた島々までの素晴らしい景色が楽しめます。長く伸びた木々に覆われた海岸と柔らかい白い砂浜は、ナショナルジオグラフィック世界のトップ10のビーチタウンにランク付けしました。カナダに2つのキャンパスは、トロント、バンクーバーにあります。 プログラム General Vacation English General English Intensive English Academic Year Academic Semester Specialized English for Business Exam Prep TOEFL and Academic English IELTS Preparation Cambridge Exam Preparation Pathway English for Academic Pathways 更新日:2019年3月

ILSC ランゲージスクール – バンクーバー (ILSC Language School – Vancouver)

2010年冬季オリンピックの開催地であるバンクーバーで英語を学ぶことができます。バンクーバーは世界で最も住みやすい都市の1つにランクインします。街の素晴らしい景色は探検を誘い、スキーやスノーボード、カヤック、ビーチバレーボール、サイクリングやハイキング、さらには地元のビーチで友達とくつろぐことまで、アウトドアアドベンチャーを提供しています。バンクーバーの多くの博物館、アートギャラリー、ナイトクラブ、レストラン、コーヒーショップ、フェスティバルなどでバンクーバーの都市文化を体験することもできます。ILSCバンクーバーのキャンパスは、公共交通機関、銀行のレストラン、ショッピングなどに近く、市内の中心部に位置しています。バンクーバー校はILSCの最大のキャンパスであり、学生が選択できる英語コースとプログラムの幅広い選択肢を提供しています。カナダには、モントリオール、トロント、バンクーバーの3つのキャンパスがあります。バンクーバー校は、グリーンリーダーシップコース、 ジュニアESL-ハイスクールブリッジプログラム, 医学英語、 牧場滞在プログラムなどのユニークなプログラムを提供しています 。 プログラム General General Studies ESL High School Bridge Program Customized Group Packages Private Tutoring in English or French Exam Prep Cambridge Mastery IELTS Mastery 6.5 Pathway University Pathway Program Specialized Volunteer Experience Program (VEP) Ranchstay Program Business English Communication English for Business Management English for Hospitality Management Preparation International Business English Media

スポンサー
Previous
Next
Previous
Next