Search Results for: 学生ビザ

【更新】ポスグラ申請中に、学生ビザでカナダ国外に出て戻ってこれる?

以下の全ての情報はカナダ移民局のWebサイトより引用されています。 記事最終更新日:2022年03月09日、元記事発行日:2019年8月7日 ポスグラ(ポストグラデュエーション就労ビザ:PGWP)申請後に、カナダ国外に学生ビザで渡航して、戻ってくることはできるのでしょうか? A:ビザやeTAが有効である限り、カナダ国外に出た後に戻ることができます。但し、ビザ(学生ビザまたは就労ビザ)は、カナダに戻ってきたときの入国を保証するものではありません。ビザまたはeTAが有効でない場合はカナダに戻る前に新しいものを取得する必要があります。 カナダに戻る際の注意事項: 学生ビザの期限が有効であれば学生としての入国が可能 カナダ国外にいるときにポスグラ就労ビザが承認された場合には、就労ビザとしての入国が許可される可能性がある ポスグラビザが審査中の場合には、ビジターとしての入国が許可される可能性があり、申請書の審査の決定がおりるまで就労ビザなしでの就労が可能です カナダへ戻った入国時に、国境でオフィサーから質問を受けます。ポスグラビザへの申請証明の提示をオフィサーから要求される可能性があります(申請書のコピー、申請料支払いのレシートなど) オフィサーが再入国を拒否する理由があると判断した場合には、カナダへの入国が許可されません。 IRCC編集日:2021-09-29

【動画】50代でのカナダ留学:学生ビザは?学校は?

https://youtu.be/tUeSjnbr3lE 50代でカナダに留学!学生ビザは取得できるのでしょうか?50代で学校に戻るのって大丈夫なのでしょうか?実体験をご紹介します。 0:16 50代でのカナダ留学4:07 50代で学生に戻ることについて5:17 50代でも学生ビザは取得できるのか?9:02 実際に受講して9:28 アルバイトについて9:59 今後の展望 10:18 大事なことを一つお知らせします

[BC州] 空港での新規学生ビザの待ち時間を短縮するために

BC州リッチモンド学区のニュースレター及びビクトリア大学のウェブサイトによりますと、新規学生ビザ手続き時間を短縮するために、バンクーバー空港が Voluntary Compliance Portal (VC Portal/ 任意承諾ポータル) を導入し始めました。このオンラインポータルは、渡航前に任意で必要情報を提出することにより、空港でビザを受け取るのに待つ時間を短縮できるというものです。尚、この個人情報を受け取るのはCanada Border Service Agency (CBSA/ カナダ国境管理) のみです。こちらのサービスは時間短縮を目的としているだけであり、利用しなくても学生ビザ自体に影響はありません。現在このサービスは学生ビザのみに有効となっています(その他のビザはこのサービスを利用できません)。 サービス利用可能な学生 このサービスを利用することができるのは、以下をすべて満たす場合です: 最初に到着するカナダの空港がYVR(バンクーバー国際空港)である場合;カナダ国内線を利用しバンクーバー空港に到着する場合は当てはまりません カナダ移民局からの学生ビザ許可証を保持している すべての情報を到着の72時間以上前に VC Portal を通して提出しなければならない(72時間以上前であればいつでも問題ない) 必要な情報 提出に必要な情報は以下の通りです。尚、任意以外の項目は記入必須です: 誤った情報を提出してしまった場合は、正しい情報を含めて再度提出をしてください。誤った情報を提出したことに関して、空港や移民局、国境管理に連絡をする必要はありません。

学生ビザ、移民に関する最新情報

ビザの許可が下りるのにかかる時間 現在各種ビザの許可が下りるまでにかかるおおよその時間を調べるのは、こちらのカナダ移民局のページをご利用ください(英語)。 日本語はこちらの動画をご覧ください。 2022年3月23日発表の留学生渡航制限アップデート 移民局ウェブサイトの日本語訳は以下をご覧ください!(詳細や最新情報はカナダ移民局のページを確認するかお問い合わせください。) 目次 2022年4月1日より、ワクチン接種が完了している渡航者が陸路・空路・水路で入国する際の、渡航前のコロナ検査は不要となります。それまでは、入国前コロナ検査条件に従う必要があります。 留学生の渡航制限 現在カナダに渡航するには、以下を満たしている必要があります カナダに留学するために渡航しようとしている カナダに留学生として再入国しようとしている 留学生の家族または援助を行うものとしてカナダに渡航しようとしている 上記の条件に関しては以下のリンクより詳細を見ることができます: 渡航できるかどうか質問にいくつか答える 留学生に対しての渡航制限や例外などに関して 学生ビザを申請   オンライン申請の場合 学生ビザ申請を行う場合、カナダ国外からも国内からも、オンライン申請を行ってください。 申請時には以下を提出してください: 通う予定のDLI番号のある学校から発行されている入学許可証 申請を完了するのに必要なできる限り多くの書類 新型コロナウイルスの影響により、不足している書類に関する説明状 障がいにより、またはオンライン申請で問題があり、オンラインで申請ができない場合は、実際の書類で申請を行うことができます。 ケベックで就学予定の場合、有効なケベックの許可証や申請したことを証明するものを提出する必要があります。 国境での申請 通常、カナダの国境での学生ビザ申請を行うべきではありません。カナダに渡航する前に、オンラインで学生ビザ申請を行うべきです。 現在、特定の人々のみが国境での申請を行うことができます。国境での申請を行うことができる可能性があるのは以下に該当する場合です: アメリカ合衆国市民権保持者 合法のアメリカ合衆国永住権保持者 グリーンランドの居住者 サンピエール‐ミクロンの居住者 これらの条件を満たす場合、国境到着時に、学生ビザ申請に必要な書類を全て保持している必要があります。国境サービスオフィサーが、申請者が学生としてカナダに入国できるかどうか判断します。 学生ビザの制限に従う 新型コロナウイルスの影響により、対面授業が一時的にオンラインに変更されたり、完全に中止されてしまった場合でも、学生ビザの制限に従う必要があります。従うためには、以下を満たす必要があります: DLI番号のある学校に在学している、かつ、 DLI番号のある学校が提供している場合、オンラインでの授業に参加する ⓘ 今後の申請のための追加証明 今後の申請において、オフィサーがカナダでの就学期間に関しての情報を質問した場合、DLI番号のある学校は、どのように新型コロナウイルスが就学に影響を与えたかの説明を含む追加証明を提出すべきです。 カナダの滞在期間を延長したい場合 オンラインでカナダでの滞在の延長申請を行う必要があります。 学生ビザの期限が切れそうな場合 学生である場合、以下の3つの方法があります: 就学を継続する場合、学生ビザの延長を行うことができるかもしれません。 就学を完了している場合、ポストグラデュエート就労ビザ(PGWP)に申請できるかもしれません。 就学の継続やPGWPの申請を行わない場合、ステータスをビジターに変更する申請を行えるかもしれません。 学生ビザの期限が切れる前に、上記のうちの1つを行うか、カナダ国外へ出る必要があります。 学生ビザの期限が切れた場合 延長申請を行う前に学生ビザの期限が切れた場合、カナダでの学生としてのステータスを失うこととなります。ステータスを復元することができるかもしれません。 学生ビザが必要なビジターである場合 ビジターとしてすでにカナダにいる場合は、オンラインで学生ビザの申請を行うことができます。 申請時に、カナダ国外からの申請用の指示に従う必要があります。申請手続きにかかる時間はカナダ国外からの申請と同じぐらいです。 学生ビザを受け取るまでは、就学を開始することはできません。 ケベックでの就学

六か月以下の留学を考えていますが、学生ビザの取得は必要でしょうか?

以下の全ての情報はカナダ移民局のWebサイトより引用されています。 いいえ、必要ありません。もしプログラムが6か月以下の場合には学生ビザは必要ありません。カナダに滞在を許可されている期間内にプログラムまたはコースを完了することが必要です。 たとえ学生ビザが必要なかった場合でも申請を望む場合もあるかもしれません。就学中に就労したい場合、または就学の延長を決めた場合には学生ビザの申請が必要となります。学生ビザの取得を希望の場合にはdesignated learning institutionでの就学が必須です。 カナダへ来る主な目的が6か月以上の就学の場合には、学生ビザの申請が必須です。 カナダに滞在中に学生ビザの申請を決めた場合 カナダ国内からの学生ビザの申請は一部の人たちは可能です。カナダ国外にいるとして学生ビザの申請が必要になる可能性があります。 カナダを離れてインタビューを受ける必要があるかもしれません。その場合には他の国への入国とカナダへ戻った際に必要な書類を持って行くことを確認してください。 編集日:2019-08-27 by IRCC 英語の元記事はこちら

学生ビザの延長の仕方は?

以下の全ての情報はカナダ移民局のWebサイトより引用されています。 カナダにもっと滞在したいが、留学をやめた/終了した場合 以下のオプションがあります: 就労ビザに申請する – 就学を終了しポストグラデュエート就労ビザ申請条件を満たしている場合 ステータスを変更し、カナダでビジターとして滞在する、または、 カナダから出国する。 費用 学生ビザ(延長も含む):150カナダドル ステータスの復元:350カナダドル 申請にかかる時間 こちらでご確認ください 学生ビザの延長をいつするべきか 学生ビザに記載されている有効期限は、いつ就学をやめなければならないかを表します。この日にちは以下のどれかに当てはまるでしょう: 履修プログラムの期間プラス90日 前もって取らなければならない科目の期間プラス90日(条件付き入学をしている場合)、または、 就学を終了する前にパスポートの有効期限が切れる場合は、パスポートの有効期限から30日マイナス 追加の90日は、カナダを出国する準備をしたり、カナダでのステータスを延長するための申請をしたりする時間のためにあります。 有効期限が切れる30日前までに、学生ビザを延長する必要があります。有効期限はビザの右上に記載されています。パスポートに記載されている有効期限を超えて学生ビザを延長することはできません。 ビザの有効期限が切れる前に申請すれば、ビザが下りるまで現在の学生ビザと同じ条件でカナダに滞在することができます。 カナダ国外への旅行を計画していて、旅行中に学生ビザの有効期限が切れてしまう場合は、学生ビザの延長を申請する必要があります。 学生ビザの有効期限が切れていて、延長申請をしていない場合は、カナダを出国しなければなりません。 予定よりも早く就学を終わらせる場合 あなたの学生ビザの有効期限は、ビザの有効期限にかかわらず、あなたが就学を完了した日から90日後に失効します。90日は、以下の日にちよりスタートし、数えられます: プログラムを完了したことを学校から最初に通知された日(メール、手紙、成績証明書など)、または、 ディグリー、ディプロマ、サーティフィケートを取得した時。 学校から最初に通知を受けた日付を証明できない場合は、書類に記載されている最も早い発行日を利用し数えられます。カナダ移民局は、この日付を学校に確認する場合があります。 就学を続けたい場合は、ビザの有効期限が切れる30日前までに延長申請をしなければなりません。 就学を終了するのが予定よりも遅くなってしまった場合 学生ビザの有効期限の30日前までに延長申請をしなければなりません。 学生ビザが切れてしまった場合の対処法 まだカナダに滞在しているが以下のどれかに当てはまる場合は、ステータスを失っている状態です: 以下のどれかに申請する前に学生ビザの期限が切れてしまっている場合: 新しい学生ビザ、 就労ビザ、または、 ビジターとしてカナダに滞在する 学生ビザの条件を満たしていなかった場合 場合によっては、学生としてのステータスの復元に申請することができます。申請には以下の条件を満たす必要があります: ステータスを失ってから90日以内に申請する 滞在条件を満たしている ビザに明記されている条件をすべて満たしている、さらに、 費用を支払う 復元費(200カナダドル)及び、 学生ビザ(150カナダドル) 申請方法 カナダ国内からオンラインでの申請 多くの場合、カナダ国内で新規学生ビザや延長を申請する場合はオンラインで申請する必要があります。オンラインで申請を行うと、移民局が申請書類をすぐに受け取ることができ、申請の手続きを早く行うことができます。書類上ですでに申請してしまった場合でも、オンラインで再度、申請書類の提出を行う必要はありません。 学生ビザの延長申請を行う前に、行く予定の学校がDLIナンバーのある学校のリストに含まれていることを確認してください。 学校がDLIのリストから無くなってしまった場合でも、現在の学生ビザが切れるまでは、それを使い続けることはできます。延長申請を行う際に、DLIナンバーのある学校に入学している必要があります。 ビジタービザが切れているが、カナダから出国しその後戻ってきたい場合、新しいビジタービザに申請をする必要があります(ビジターレコードとは異なります)。 申請にかかる時間 申請にかかる時間は、カナダ移民局が書類を受け取ってから、ビザが下りるまでにどれぐらいの時間がかかるかの平均です。申請にかかる時間の詳細はこちらをご覧ください。 学生ビザの延長申請方法 多くの場合、オンラインにて学生ビザの延長申請を行う必要があります。

学生ビザの取得方法

以下の全ての情報はカナダ移民局のWebサイトより引用されています。 目次 書類を準備してください 学生ビザに申請する前に以下の書類が必要です: Designated learning institution (DLI番号のある教育機関) からの入学許可証 有効なパスポート 学生及びその家族(家族も渡航する場合)を金銭的にサポートできることを証明するもの 学生ビザを申請するのにどの書類が必要かの詳細はこちらのリンクをご覧ください バイオメトリクス認証の提出が必要です *この記事は2019年4月12日時点での記事です。 多くの場合、申請後に、指紋や顔写真(バイオメトリクス認証)の提出が必要です。どのタイミングでバイオメトリクスの提出をすべきかに関してはリンクをご覧ください。 すでにカナダに滞在しており、バイオメトリクス認証のために国外に出なければいけない場合 すでにカナダ国内に滞在しており、国内から新規学生ビザや就労ビザに申請し、そしてバイオメトリクス認証の手続き方法を移民局より受け取った場合、バイオメトリクス認証を行うためにカナダ国外に出る必要がある場合もあります。 バイオメトリクス認証のためにアメリカに渡航はしないでください。アプリケーションサポートセンターに行くには、すでにアメリカ国内または国外のアメリカの領土に合法的に滞在している必要があります。 その代わりに、あなたが渡航できる国(母国など)のビザアプリケーションセンター(VAC)にてバイオメトリクス認証を行うことは可能です。 申請方法 通常、学生ビザの申請は、カナダに渡航する前に行う必要があります。カナダ国内で学生ビザの申請を行うこともできなくはないです。カナダの国境で申請することも可能ではあります。あなたはどの方法で申請することができるか、事前に確認してください。 カナダ国外で申請 カナダ国内で申請 カナダの国境で申請 国外で学生ビザの申請 中国、インド、フィリピンやベトナム在住ですか?その場合は、Student Direct Streamを利用すると、早く学生ビザを受け取れるかもしれません。 注意:電子渡航認証(eTA)やビザが必要な場合、学生ビザと同時に移民局が発行します。別々に申請し、費用を払う必要はありません。 オンラインでの申請 オンラインで申請することで、時間を短縮し、アップデートを受け取れるようにしましょう! 郵送費の必要がなく、配達されるのを待つ必要がありません – オンライン上で移民局が直接書類を受け取ることができます オンライン申請のほうがスムーズに手続きされます 申請の遅れを避けることができます。書類に不備のある場合は返送されます。オンラインの場合は申請書類がそろっているかを申請前に確認することができます。 移民局より追加の書類のお願いをされる場合も、すぐにオンラインで提出することができます 移民局からお願いされるまで、パスポートの提出は不要です。 オンラインのアカウント上で、申請の状況を確認することができます。 申請を始める準備はできていますか? オンラインで申請するには、スキャナーやカメラで書類の電子コピーを作成し、クレジットやデビットカードでの支払いが必要です。 学生ビザを申請する 郵送で申請する 申請書パッケージには、手順ガイドや必要な書類が全て含まれています。手順ガイドを読み、郵送で申請するのに必要な情報を理解しましょう。 申請書パッケージのダウンロードはこちら カナダ国内で学生ビザに申請する カナダ国内での学生ビザの申請は以下の場合可能です: 小・中・高校に通う未成年 交換・体験留学生 DLI番号のある学校の入学条件を満たすために行っていた短期コースやプログラムを完了している学生 一時的な滞在許可証(TRP)が最短6か月以上出されている人、またはその家族 移民をするのにサポートされている配偶者やコモンロー(さらにその家族)であり、: カナダに滞在しており、さらに 永住権にすでに申請している(申請可能な場合) カナダに渡航する前に国外のビザオフィスにて発行された学生ビザを保有しており、その後も学生でいたい人

学生ビザの準備をしましょう

以下の全ての情報はカナダ移民局のWebサイトより引用されています。 カナダ留学の準備 1. 学校やプログラムを選択 カナダでは、州や準州がそれぞれの教育システムを管轄しています。 学校や教育システムに関しての情報を以下でご確認ください: EduCanada – カナダの教育やプログラム検索、費用などに関する留学生向けの情報 教育を担当する省庁・部局 – 各州・地域の教育制度に関する情報 小中高校 12年生(高校3年生)までの学校は、プライマリースクールとセカンダリースクールとして知られています。プライマリーとは通常、1年生から8年生(小学1年生から中学2年生)までを意味し、セカンダリーとは通常、9年生から12年生(中学3年生から高校3年生)までを意味します。 カナダのすべての小中高校は留学生を受け入れることができます。 未成年がカナダで就学するのには特別な条件があります。 ポストセカンダリー ポストセカンダリーには以下の学校を含みます: カレッジ 大学 私立キャリアカレッジ 職業訓練、技術系専門学校 ポストセカンダリーには、入学するために必要な英語やフランス語のレベルなど、出願方法について独自のルールがあります。 ポストセカンダリーに関しての情報は以下をご確認ください: Universities Canada – カナダの大学のプロフィールや壮大なプログラムのデータベースを利用し、大学の予定を立てることができます Colleges and Institutes Canada – カレッジや教育機関のプロフィール Canadian Information Centre for International Credentials – 過去の教育をカナダの基準で判断するための情報 National Association of Career Colleges – 専門学校について調べる 語学学校 カナダの多くの学校では、第二言語として英語やフランス語を教えています。私立の語学プログラムの詳細については、Languages Canadaにお問い合わせください。 フランス語を勉強する カナダ全土でフランス語を勉強する方法があります。 French-language

学生ビザとは?

以下の全ての情報はカナダ移民局のWebサイトより引用されています。 学生ビザとは? 学生ビザは、外国籍の人がDLI番号を保有している教育機関で学習することを許可するための書類です。殆どの外国籍の人々はカナダで学校に通うのに学生ビザが必要です。申請を行う前に全ての書類がそろっていることを確認してください。カナダに渡航する前に申請する必要があります。 注意:学生ビザはビザではありません。学生ビザ自体はカナダへの渡航を許可しません。場合によっては、短期滞在ビザや電子渡航許可証(eTA)が必要となります。その場合は、学生ビザと同時に申請が許可されます。 費用 学生ビザ: 150カナダドル 許可が下りるまでにかかる時間 国により異なる 許可が下りるまでにかかる時間を確認する 申請の際にバイオメトリクス認証を提出する必要があるかもしれません。上記のかかる時間には、バイオメトリクス認証を提出するのに必要な時間は含まれていません。 中国やインド、フィリピンやベトナムに在住していますか?スチューデントダイレクトストリームを利用すると学生ビザが早く届くかもしれません。 学生ビザではカナダにどれぐらい滞在することができますか? 学生ビザは通常、履修プログラムと同じ期間か最大その期間プラス90日です。この追加期間中にカナダから去るか、滞在するための延長申請を行うことができます。 もし、学生ビザの期限までに学校のプログラムを修了できない場合は、学生ビザの延長申請を行う必要があります。 もし、学校のプログラムを予定より早く修了した場合、滞在可能期間はプログラムの終了日より90日間です(たとえ学生ビザ上に書かれている期限と異なってもです)。プログラムの終了日以下のどちらかとなります: 学校から通知をもらった最初の日(例:Eメール、レター、トランスクリプトなど)または 学位(ディグリー、ディプロマ、サーティフィケートなど)を受け取ったとき。これらを受け取った日にちの証明を提出する必要があります。注意:もし学校から通知してもらった最初の日の証明ができない場合、カナダ移民局は書類上の一番早い発行日を利用します。カナダ移民局はこの日にちを学校に確認するかもしれません。 もし学校があなたに、メインプログラムに入る前にいくつかクラスを取ることを求めている場合(条件付き入学)、カナダ移民局はそのクラスの期間の学生ビザの許可しか出しません。メインプログラムへの入学許可をもらった際に、カナダ国内で学生ビザの延長申請を行うことができます。 留学中に一時帰国することは可能ですか? 定期休暇期間(例:夏休み、冬休み、春休みなど)にカナダ国外に出ることを計画している場合、カナダに戻ってくる際に、学校に在籍していることを証明するものが必要となるかもしれません。もし、 (ビザ)渡航用の査証でカナダに滞在している場合は、その査証の期限が切れていないかを確認してください。 電子渡航許可証(eTA)でカナダに滞在しており、空路でカナダ国外へ出て戻ってくる場合、その許可証の期限が切れていないことを確認してください。 編集日:2019-03-11  IRCC Immigration, Refugees and Citizenship Canada 英語の元記事はこちら

留学生が学校外で働くには?

以下の全ての情報はカナダ移民局のWebサイトより引用されています。 誰が学校外で働けるか 雇用主は、学生が働き始める前に、就労ビザなしで学校外で働くことができるかどうかを確認する必要があります。学校外で働き始めても条件を満たしていない場合は、カナダを出国しなければならない場合があります。 カナダで働くことができるのは、学校のプログラムを開始してからです。プログラム開始前に働くことはできません。 学生ビザに「キャンパス内またはキャンパス外での就労が許可されている」という条件が記載されていれば、カナダで留学生として働くことができます。 以下の条件をすべて満たしていれば、就労ビザがなくても学校外で働くことができます: 学校外で働くことができるという条件が含まれている有効な学生ビザを持っている場合 DLI番号のある学校でフルタイムの学生である場合 以下のプログラムを履修している: ポストセカンダリーでのアカデミック、職業訓練、専門トレーニングプログラム、または セカンダリーレベルの職業訓練トレーニングプログラム(ケベックのみ) プログラムをすでに開始している プログラムが以下を満たす: 6か月以上、そして、 ディグリー、ディプロマ、またはサーティフィケートプログラムである ソーシャルインシュランスナンバー(SINナンバーがある) パートタイムの学生は、上記の条件をすべて満たし、かつ、フルタイムでなくパートタイムである理由が以下すべてを満たす場合のみ、学校外で働くことができます: プログラムの最後の学期である 一つ前の学期までカナダでフルタイムの学生であった プログラムを完了するのにフルタイムである必要が無い 許可されて学校を休んでいる場合や、学校を変更しており、就学していない場合は: 学校外で働くことはできません 就学を再び開始した場合のみ、働くことができます カナダ働くためにソーシャルインシュランスナンバー(SINナンバー)を手に入れる ソーシャルインシュランスナンバー(SINナンバー)はカナダ政府が提供する9桁の番号です。この番号はカナダで働くのに必要です。 学校外で働くのにSINナンバーに申請する場合、学生ビザに以下の条件のうちの1つが明記してある必要があります: 移民・難民保護規則第186条(v)に記載されている基準を満たしている場合は、週20時間の学校外勤務、または決められた休暇時にフルタイムで勤務することができます。 R186(f)、(v)または(w)の資格基準を満たしている場合は、学校内または学校外での雇用を行うことができ、これらの基準を満たさなくなった場合は就労を中止しなければならない。 学校外で働く資格があるが、学生ビザにこれらの条件のいずれかが記載されていない場合は、これらの条件を追加してもらうことができます。これらの条件をビザに追加するための費用は無料です。 サービスカナダからSINナンバーを申請する前に、学生ビザの修正申請をする必要があるかもしれません。 学校外でどれぐらい働くことができますか? カナダで働くことができるのは、留学プログラムを開始してからです。プログラムが始まる前に働くことはできません。 通常の学期間: 最大20時間まで働くことができます 学校の決められた休暇時(冬休みや夏休みなど): フルタイムで働くことができます 一番最初の学期を始める前の休暇には働くことができません プログラム中に決められた休暇がない場合、週に20時間以上の勤務はできません。 学校外で働けない人 以下の状況のいずれかに当てはまる場合は、就労ビザがなければ学校外で働くことはできません: 学生ビザに、就学中に学校外で働くことはできないと書かれている場合 第二言語としての英語またはフランス語(ESL/FSL)プログラムにしか在籍していない場合 一般的な興味のために授業を受けている場合 フルタイムのプログラムに受け入れられるためにいくつかのクラスを取っている場合 状況が変わり、学校外で働くための条件を満たさなくなってしまった場合 これらの状況のいずれかが当てはまるが、カナダで勉強しながら働きたい場合は、就労ビザを申請する必要があります。 就学の状況が変わった場合 学校外で働く資格がなかったが、学業状況が変わった場合、学生ビザの条件を変更できる可能性があります。 以下の場合は、学生ビザの条件の変更に申請できます: 学校外で働くことができるプログラムに変更し、かつ、学生ビザに「このビザは、保有者がカナダで学校外での雇用に従事することを許可するものではありません」と書かれている場合、または、 もう当てはまらない条件が学生ビザに明記されている場合 学生ビザの条件を変更するには申請が必要です。この変更には手数料がかかります。SIN番号を申請する前に行う必要があります。 プログラム完了後に就労する場合 学習プログラムを修了した後、フルタイムで働くには2つの方法があります: 学生ビザが切れる前に、就労ビザに申請した場合

Home

CISM – カナダ留学情報誌 Play Play Play Play Play Play Play Previous Next (広告) トロント大学 インターナショナルプログラム 学校検索 自分に合った学校を探しませんか? 学校検索へ 奨学金  奨学金・キャンペーン情報はこちら 一覧へ 最新情報​​ VIEW MORE ワクチン接種者数割合(人口比) 1回以上 2回終了 追加接種 85.03 % 81.86 % 48.96 % カナダ政府更新日:2022/6/27(ET) 詳細はこちら 学生ビザ、移民に関する最新情報 2022年4月1日より、ワクチン接種が完了している渡航者が陸路・空路・水路で入国する際の、渡航前のコロナ検査は不要となります。 最終更新日:2022/3/23(PT) 詳細はこちら 人気の記事 VIEW MORE おすすめの記事 CISMニュース https://youtu.be/K5OKTAkGkOs 更新日:2022/7/19 (PT) どの学部にするか迷ってますか? カナダで履修できる学部・学科情報が一覧になっています。どの学部を専攻しようか迷われている方はぜひご覧ください。 学部・学科情報一覧 カナダで仕事を探そう 求人情報や就労関係のニュースはこちらから😁 カナダで仕事 カナダの天気・時間

カナダで働くのに必要?オンラインでSINナンバーに申請する方法は?

こちらの情報は2022年1月18日現在の情報です。最新情報はお問い合わせください。 カナダで働く場合、SINナンバーに申請が必要です。SINナンバーとは、Social Insurance Numberの略であり、社会保険番号という意味があります。SINナンバーに関しては過去の記事もご覧ください↓ オンラインでSINナンバーを申請するには:必要書類 以下の書類をご準備ください: カナダでのステータスを証明する身分証明書:カナダ国籍を証明するもの・PRカード・就労ビザ・学生ビザ(就労を許可する旨が書かれていること)など 身分証明書(パスポート・カナダの運転免許証など) カナダでの滞在先の住所を証明するもの(政府や会社、機関、団体、大家、雇用者などから発行されているもの) 全ての書類をスキャンして、データでアップロードする必要があります。 出典:カナダ政府 オンラインでの申請 申請のページはこちら 申請方法や必要書類は変更となる可能性がございます。最新情報は、カナダ政府のウェブサイトをご確認になるか、お問い合わせください。

2022年にカナダに渡航するのに必要なものリスト

以下のリストは2022年1月12日現在の情報です。渡航情報等は変更となる可能性がありますので、最新情報に関してはお問い合わせください。 2022年用チェックリスト(コロナ対策) フライト72時間前のPCRテスト陰性証明 – ワクチン接種の有無にかかわらず、PCRテストの提出が必要です。迅速抗原検査はカウントされません。 ワクチン接種証明書 – モデルナ、ファイザーなど7種類のワクチンが許可されています。 ArriveCAN アプリ – これはスマホアプリで、渡航者には必ず必要なものです。このアプリを通して、すべての情報と書類を提出する必要があります。これを行うことで、ゲートで待たされず、多くの時間を節約することができます。 マスクと消毒 – フライト中はずっとマスクをしていなければなりません。例外はありません。万が一に備えて、予備のマスクもお持ちください。手指消毒剤は機内でも配布されますが、ご自身でご用意されると便利です。 隔離計画 – 宿泊場所が必要ですが、ホテル、実家、Airbnb、どれでもかまいません。必要なのは隔離するための場所です。食べ物や生活必需品も必要です。 乗り継ぎ先でのPCR検査結果 – 直行便でない場合は、乗り継ぎ空港でPCR検査を受ける必要があるかどうか、再度ご確認ください。また、乗り継ぎ先の都市に規則がある場合は、それに合わせて計画を立てるようにしてください。なお、カナダの各州にはそれぞれ独自の規制があります。 到着時の検査 – さらに安全対策として、空港を出る前にもう一度PCR検査を受けることになっています。これは別のプロセスであり、最初の目的地を離陸する前に事前登録が必要です。 注意:PCR検査結果やIRCCからの重要なメッセージは、常にメールで確認してください。 カナダへの出発準備では、考えることがたくさんあります。上記のリストは、パスポートや学生ビザのような通常時に必要なものに加えられるものです。 他に必要なもの パスポート – これは渡航先で最も重要な書類でしょう。忘れないように、なくさないようにしましょう。 学生ビザの許可証 – カナダに上陸する際、IRCCからのレターを入国審査官に提示する必要があります。係官がその書類を確認した後、正式な学生/就労ビザを発行します。 入学許可証 – カナダに留学することを証明するために、学校からの入学許可証を提示する必要があります。さらに、学校やビザの申請時に提出したもの(学校の卒業証書、成績証明書、残高証明書など)のコピーなど、補助書類なども用意するようにしてください。 補助身分証明書 – 運転免許証をお持ちの方は、ご持参ください。後でカナダの運転免許証に変換するに使えますし、何か公的な証明の補助書類になります。 厚手の服 – 地域にもよりますが、夏でも夜型は冷え込みます。 常備薬 – ここカナダでは、病院の予約を取るのも簡単ではありません。特にコロナ禍にカナダに来たばかりの人は、必要な薬やビタミン剤、処方箋を準備をしておいてください。天候や時間の変化もさることながら、医療サービスを受ける資格を得るまでに3ヶ月かかることもあります。 食べ物や個人的に必要なもの – この未曾有の時代には、常に隔離の準備をしておかなければなりません。一人でカナダに来る場合は、少なくとも2週間分の必要なものをすべて持っていた方が無難です。 このチェックリストがあれば、カナダでの新生活があと一歩でスタートできます。ここまで来れば、すべてが承認され、あとはフライトの準備をするだけです。 フライトの準備をきちんとすることが大切です。もし、何か不備があれば、搭乗を拒否されたり、高額な罰金を支払わなければならないこともあります。

【PGWP】カナダ国外でオンラインで履修した期間もポスグラ申請に含められる?

以下の情報は変更となる可能性があります。最新情報はお問い合わせください。 ポストグラデュエート就労ビザ(ポスグラビザ/PGWP)に関する過去記事もご覧ください↓ PGWPはDLI番号のある学校から卒業後に申請できる就労ビザです。その他の条件に関しては過去の記事をご覧ください↑ 新型コロナウイルスの影響で、PGWPへの申請に、オンラインで海外で履修した期間に関しても含まれることとなっています(オンラインで履修したすべての期間)。 今までは、期間の期限が2021年12月31日までとなっておりましたが、引き続く新型コロナウイルスの影響により、この度期限が延長されました。延長後の期限は2022年8月31日です。 これにより、2020年春学期から2022年夏学期まで、カナダ国外でオンラインにて履修されたプログラムは、PGWPへの申請に利用できることとなります。こちらには、2つのプログラムを履修している場合も含まれます。*その他の条件は変更されていないので、そちらも満たす必要があります。 尚、現時点では、2022年8月31日以降に履修していた期間や学生ビザを申請する前に履修していた期間は含まれませんので、ご注意ください。 (出典:カナダ政府) 最新情報や、ポスグラ申請に関してご質問のある方はお問い合わせください。

【BC州】EducationPlannerBCの使い方:大学やカレッジ申請に必要?

大学受験の季節ですね。特に、出願手続きを始めたばかりの頃は、かなり大変です。たくさんの大学にたくさんのプログラム…選択肢はほぼ無限にあるように思えます。幸いなことに、BC州には出願をサポートしてくれるプログラムがあります。 出願手続きに必要なサイト EducationPlannerBCは、BC州の大学およびカレッジへの申請手続きを向上させることを目的とした公共サービスで、学生が入学手続きについて調べたり学んだりできるようになっています。このサービスは、学生や両親、カウンセラーやBC州の大学のためのリソースとして機能し、EducationPlannerBCを利用する誰もが正確で適切な情報を得ることができます。このサービスは、3つの主要な項目「Plan(計画)」「Search(検索)」「Apply(申請)」で構成されています。「計画」機能では、学生が様々なプログラムや教育機関に関する情報を収集し、今後の計画することができます。「検索」機能では、BC州の様々な大学プログラムなど、多くのプログラムを検索することができます。最後に、「申請」機能では、EducationPlannerBCのアカウントを作成することで、複数の大学に応募することができます。カナダに来たばかりで、大学について情報が必要な学生にとって、EducationPlannerBCは非常に貴重なサービスとなります。ここではまず、サービスの主な機能である「計画」機能についてご紹介します。 「計画」機能について はじめに 「計画」機能の中には、ユーザーがこのサービスの中で探しているものを正確に絞り込めるよう、多くの選択肢が用意されています。「計画」機能タブ内の「Getting Started:はじめに」では、ユーザーが大学への出願を開始するのに役立つ詳細情報を提供しています。 成功への計画 「はじめに」の中の「Plan for Success:成功への計画」では、BC州の大学について詳しく知り、どのようなプログラムを提供しているのか、そして選択肢が絞られた後にどのように申請すればよいのかなどの、詳しい手順が書かれたやるべきことリストが用意されています。大学のに関する情報が非常に多い中で、このようなリストは非常に役に立ちます。 ポストセカンダリーの人々 また、「はじめに」タブでは、「ポストセカンダリーの人々」という機能を使って、自分に関連する情報を見つけることができます。高校を卒業した人、先住民の学生、留学生、成人学習者、編入学生、アカデミックアドバイザー、保護者など、あらゆるタイプの人や学生のための情報が用意されており、すべての人がアクセスできるようになっています。「成功への計画」タブのように、それぞれのタブには『どのようなリソースが利用できるか』『どのように成功への計画を立てればよいか』などの段階的なプロセスが準備されています。例えば、「留学生」タブでは、カナダの大学で必要とされる基本的な情報を提供しています。英語が教育言語であること(つまり、すべての教育機関が何らかの英語能力条件を設けていること)、カナダでの学生ビザ、BC州での健康保険(MSP)、教育機関のアドバイザーなどについて詳しく説明しています。また、留学生が留学計画を立てる際に役立つと思われる外部リソースも提供しています。このように、多くの情報を自由に利用できるプランナーは、どのようなタイプのユーザーにも適しており、出願手続きを大幅に容易にしてくれます。 用語集 「計画」タブ内の「用語集」セクションでは、ユーザーが既に持っている経験や情報に基づいて調べたり、大学への出願プロセスのうち、より詳しく知りたい特定の内容に基づいて調べたりすることができます。例えば、「用語集」には、さまざまな進路、資格、実習、教育機関、プログラム、専攻に関する情報が掲載されています。これらのタブを利用することで、ユーザーは自分に最も適した事柄について学ぶことができます。 申請 「はじめに」のタブで計画を立てた後、次に見るべきタブは「申請」セクションです。ここでは、出願計画、成績証明書、出願後の流れ、教育機関への登録方法(出願手続きがうまくいった場合)などについて詳しく説明しています。EducationPlannerBCのユーザーがストレスや不安を感じないように、出願方法のすべてのステップが考慮されています。 ファイナンス 大学は決して安いものではありません。そのため、「計画」タブの最も重要な機能のひとつが「ファイナンス」セクションです。このセクションでは、教育費(およびそれに付随する費用の種類)、学生の財政援助、奨学金、お金のヒントなど、大学に伴うさまざまな種類の金銭的な情報を網羅しており、学生は様々な情報を知ることができます。 学習 大学での経験のもう一つの重要なことは、勉強です。私たちは結局のところ、学ぶために大学に行くのです。EducationPlannerBCでは、このステップも考慮して、BC州での留学に特化したセクションを設けています。「学習」のセクションでは、学生サービス、勉強のヒント、Co-op教育プログラム、プログラム修了計画、障がい者やアクセシビリティサービス、仕事経験に関する情報を提供しています。前述したように、勉強のプロセスや修了など、大学のすべてのステップが説明されています。 仕事 大学卒業後は、いよいよ就職活動です。EducationPlannerBCは、大学卒業後にやってくる段階、つまり就職のためのリソースも提供しています。「仕事」タブでは、キャリア評価、キャリアセンターと卒業生サービス、就職活動のためのリソース、留学生のためのキャリアの機会などの詳細をユーザーに提供しています。ここでは、留学生が働くために必要なビザやポストグラジュエート就労ビザ(PGWP)についての詳細を知ることができます。また、カナダでの就労について、カナダ政府から直接提供された留学生向けの追加資料も掲載されています。 「検索」機能について 先に述べたように、「検索」機能では、ユーザーが最も興味を持ちそうなプログラムや大学を検索することができます。正しい方向に導くためのキーワードから、特定の大学の特定のプログラムまで、何でも検索することができます。「検索」機能についてもっと知りたい方は、EducationPlannerBCをチェックして、興味のあるものを見つけてみてください。 「入学申請」機能について 申請手順の最後のステップは、実際に教育機関に申請することです。これは、EducationPlannerBCの「申請」タブで行うことができます。EducationPlannerBCのアカウントを持っている人であれば、一度に複数の大学に出願することができ、多くの大学への出願方法が明確に示されています。 最初に「申請」タブを利用する際に、ユーザーはEducationPlannerBCアカウントにサインアップするか、既存のアカウントでログインするように求められます。 プロフィールを完成させるには、個人情報、連絡先、学歴などが必要となります。これらの情報を入力した後、申請手続きを続行することができます。 ここでは、申請したい教育機関を選択し、申請書を記入し、最後に内容を確認して提出します。申請書を提出した後、基本、申請状況を常に確認することができます。 動画はこちら↓ 次のステップは? BC州の大学に出願していなくても、EducationPlannerBCは、さまざまな情報を得ることができる素晴らしいリソースです。すでに通っている大学について詳しく知りたい方や、お金を節約するためのヒントを知りたい方にも、EducationPlannerBCは最高のリソースです。皆さんもご自分で調べて、プランナーがどのように役に立つのか見てみてください。長文となりましたが、お読みいただきありがとうございました。良い留学生活をお過ごしください! サイトはこちら:EducationPlannerBC 英語の元記事はこちら

その他のキャンペーン-ILAC

ILAC/ILACIC 語学学校・カレッジ ブリティッシュコロンビア州バンクーバー市・オンタリオ州トロント市 学校情報はこちら(バンクーバー) 学校情報はこちら(トロント) ILAC25周年記念プロモーション 8月31日までのお申し込みで、授業料$500割引になります。 2022年、2023年に開始されるプログラムが対象となります。 6月30日までのお申し込みで8週間ILAC Kiss無料プロモーションとの併用も可能です。 奨学金(Fanshawe CollegeおよびGeorgian College) ILAC University Pathway KISS:12週間の授業料無料 登録料($100)と教材費($10/週)は支払う必要があります。 こちらの奨学金の対象者となるには大学のデポジットを支払う必要があります。 期限:2022年の年末まで 奨学金(Georgian College) 学期の最初(2023年1月または5月)に$2,500支払われます。 Webサイトで申請書を提出する必要があります。 対象:2022年秋(既に学生ビザをお持ちの方向け)、2023年冬、夏 詳しくはお問合せください。 ILAC IC:春のプロモーション Sales & Marketing Diploma Co-op付き(92週間)とBusiness Administration DiplomaCo-op付き(92週間)が通常$9,250 のところ$7,500に割引されます。 既にカナダにいて2022年に開校される上記のプログラムに入学する人のみに適用されます。 2022年4月29日までに申請する必要があります。 ILAC IC:ILAC Kiss プロモーション 8週間無料 申請書は2022年6月30日までに送付する必要があります。 ILAC ICプログラムを2022年もしくは2023年にスタートする必要があります。 ILAC Kissを利用して入学条件を満たす場合はKissプログラム4を開始日の数週間前に完了していている必要があります。 割引対象ILAC IC プログラム Service Excellence for Business

CISM奨学金情報-ナイアガラカレッジ

ナイアガラカレッジ カレッジ オンタリオ州トロント市 学校情報はこちら EAP Program Scholarship 金額:$2,000 条件:ナイアガラカレッジのESLプログラムで12か月以上履修した学生 これらのストリームからのプログラム:Business Admin- istration, Business Accounting, Computer Programmer Analyst, Computer Engineering, Electronics Engineering, Electrical Engineering, Tourism, or any Graduate program. International students in Canada Scholarship 金額:$2,000 条件:有効な学生ビザを持ち、現在カナダで勉強しているまたは最近カナダで勉強を終えた留学生の中で、NCに編入するまたはNCでの2つ目のプログラムに入学する方。 TSoM – NCT Pathway TSoMの学生(累積平均75%以上かつ、Diploma in Business Management、Diploma in Business Management Co-op、Certificate in Business Managementの卒業認定が必須)はお得に、ナイアガラカレッジ(Undergraduate Diploma in Business – General)に移行することができます。

【動画】40代でのカナダ留学:キャリアを伸ばす?期間は?

先日50代でのカナダ留学(https://youtu.be/tUeSjnbr3lE)をご紹介したので、今回は40代の方向けに、留学に関する情報をお届けしています。生活や学校、ビザや就労事情まで、40代の方が留学する際に知っておくべき情報盛りだくさんです! 1:06 40代と50代の留学の違い 2:10 バンクーバーの住環境のご紹介 3:32 カナダでどのような留学ができるか 4:55 カナダだからこそできる”自由な学び” 5:53 具体的な留学スタイル 7:52 学生ビザは? 9:07 キャリアがあるからこその将来展望 9:50 在学中の就労事情 10:44 卒業後の就労事情 11:54 とても大事な事

カナダの国勢調査(census)も回答しないと罰金?

日本でも行われている国勢調査(census)ですが、カナダにも同様の調査があります。カナダの国勢調査はどのようなものなのでしょうか? そもそも国勢調査(census)って何? カナダの国勢調査も5年に一度行われます。社会経済の主要な動向に関する質の高い情報や、カナダ人が家族や地域、企業に影響を与える重要な意思決定を行う際に役立つ分析などを行います。1971年以降、統計法により、カナダ統計局は5年ごとに1と6で終わる年に人口調査と農業調査を行うことが法的に定められています。国勢調査の間隔を5年にすることで、国や人口に関するより最新で詳細な情報を得ることができます。 次回の国勢調査の締切は2021年5月11日です。 国勢調査は誰が対象? 国勢調査は、カナダ国民、移民、非永住者など、カナダの全人口を集計します。非永住者には、就労ビザや学生ビザを持っている人や、難民認定を受けている人を含みます。また、国勢調査では、国勢調査日に一時的に国外にいるカナダ国民や定住移民もカウントします。 カナダの75%の世帯が、人口調査の短文形式の質問票を受け取っています。また、カナダの25%の世帯が長文の質問票を受け取ります。長文調査票では、短文調査票と同様の人口統計情報に加え、カナダ全土の人々の社会的・経済的状況や居住地に関する情報を収集します。また、カナダのすべての農場経営者は、同じ「農業調査」の質問票を受け取ります。 提出しなかった場合は罰則がある? 国勢調査のアンケートへの回答は、統計法に基づいて義務付けられています。同法では、国勢調査票の記入を拒否した場合、500ドル以下の罰金を科すことができると規定されています。また、裁判所は、国勢調査票の記入を要求することができます。 国勢調査は以下のような書類が届きます。書類上に書かれているアクセスコードを利用し、オンラインで提出を行うことができます。 出典:カナダ政府

スポンサー
Previous
Next
Previous
Next