留学お役立ち情報

カナダ留学中に絶対知っておくべき情報をご紹介します。

カナダで働くのに必要?オンラインでSINナンバーに申請する方法は?

こちらの情報は2022年1月18日現在の情報です。最新情報はお問い合わせください。 カナダで働く場合、SINナンバーに申請が必要です。SINナンバーとは、Social Insurance Numberの略であり、社会保険番号という意味があります。SINナンバーに関しては過去の記事もご覧ください↓ オンラインでSINナンバーを申請するには:必要書類 以下の書類をご準備ください: カナダでのステータスを証明する身分証明書:カナダ国籍を証明するもの・PRカード・就労ビザ・学生ビザ(就労を許可する旨が書かれていること)など 身分証明書(パスポート・カナダの運転免許証など) カナダでの滞在先の住所を証明するもの(政府や会社、機関、団体、大家、雇用者などから発行されているもの) 全ての書類をスキャンして、データでアップロードする必要があります。 出典:カナダ政府 オンラインでの申請 申請のページはこちら 申請方法や必要書類は変更となる可能性がございます。最新情報は、カナダ政府のウェブサイトをご確認になるか、お問い合わせください。

2021年にカナダは40万人以上の移民を受け入れました:2022年以降の見通しは?

カナダは移民大国として知られており、年々移民の数が増えております。この記事では2021年の移民の数及び、2022年以降の見通しに関して、カナダ移民局のウェブサイトをもとにご紹介します。詳細や実際の細かいデータ等に関しては、移民局のウェブサイトをご覧ください。 史上最多:401,000人の移民 カナダ移民局の発表によりますと、カナダ政府は2021年の移民人数の目標としていた401,000人を達成しました。この目標は2020年10月30日に、Supplementary Information for the 2021-2023 Immigration Levels Planとして提示されていたものです。 401,000人という記録は、前回の最高記録であった1913年の記録を抜き史上最多となりました。新型コロナウイルスの影響がある中で、記録的な結果となりました。 2022年以降の見通しは? 2020年に発表された計画によりますと、2022年には411,000人、2023年には421,000人の移民を迎えることを目標にしているそうです。どのカテゴリーの移民をどれぐらい迎えようとしているかに関しては、カナダ移民局のウェブサイトをご覧ください。但し、状況は今後変化することもありますので、最新情報はカナダ移民局へお問い合わせください。 尚、2022-2024年版の計画は2022年2月に発表予定だそうです。

2022年にカナダに渡航するのに必要なものリスト

以下のリストは2022年1月12日現在の情報です。渡航情報等は変更となる可能性がありますので、最新情報に関してはお問い合わせください。 2022年用チェックリスト(コロナ対策) フライト72時間前のPCRテスト陰性証明 – ワクチン接種の有無にかかわらず、PCRテストの提出が必要です。迅速抗原検査はカウントされません。 ワクチン接種証明書 – モデルナ、ファイザーなど7種類のワクチンが許可されています。 ArriveCAN アプリ – これはスマホアプリで、渡航者には必ず必要なものです。このアプリを通して、すべての情報と書類を提出する必要があります。これを行うことで、ゲートで待たされず、多くの時間を節約することができます。 マスクと消毒 – フライト中はずっとマスクをしていなければなりません。例外はありません。万が一に備えて、予備のマスクもお持ちください。手指消毒剤は機内でも配布されますが、ご自身でご用意されると便利です。 隔離計画 – 宿泊場所が必要ですが、ホテル、実家、Airbnb、どれでもかまいません。必要なのは隔離するための場所です。食べ物や生活必需品も必要です。 乗り継ぎ先でのPCR検査結果 – 直行便でない場合は、乗り継ぎ空港でPCR検査を受ける必要があるかどうか、再度ご確認ください。また、乗り継ぎ先の都市に規則がある場合は、それに合わせて計画を立てるようにしてください。なお、カナダの各州にはそれぞれ独自の規制があります。 到着時の検査 – さらに安全対策として、空港を出る前にもう一度PCR検査を受けることになっています。これは別のプロセスであり、最初の目的地を離陸する前に事前登録が必要です。 注意:PCR検査結果やIRCCからの重要なメッセージは、常にメールで確認してください。

【入国制限】本日より、渡航者はワクチン接種を完了している必要があります

こちらの情報は2022年1月15日付の情報です。最新情報に関してはお問い合わせください。 昨年の記事でご案内した通り、2022年1月15日以降にカナダへ入国する場合、基本的にワクチン接種を完了している必要があります。 前回の記事はこちら↓ 11月19日付の発表の通り、 出典:カナダ政府 2022年1月15日より、以下に該当する人以外は、ワクチンを完全に接種完了していない限り、入国不可となります: 農業や食品加工の就労者 船舶乗組員 人道的見地より家族への再会が必要とみなされる者 新規永住権保持者 再定住の難民 18歳未満のこどもの一部 上記の該当者でワクチン接種を完了していない場合は、検査や隔離などの入国制限に従う必要があります。上記に該当しない外国籍者で、ワクチン接種を行っていない方や一部しか行っていない方は入国禁止となっています。   上記に関するご質問等は、お問い合わせください。

【速報】2022年度ワーキングホリデー募集開始

こちらの情報は2022年1月14日現在の情報です。最新情報や詳細に関してはお問い合わせください。 ワーキングホリデーに関しての過去記事はこちら↓↓ 2022年1月13日付で、2022年度のワーキングホリデー募集が開始されました。以下が詳細です。 受け入れ人数:6500人   最初の抽選日:1月17日の週   最後の抽選日:後日発表   今日までに招待された人数:該当なし   現在受け入れ可能な人数: 6500人   プール内にいる候補者人数:1695人 昨年度にプールに入り、その際のプロフィールが残っており、招待状を受け取れなかった方は、再度プロフィールの提出を行う必要はありません。 出典:カナダ移民局 ワーキングホリデーへに関するご質問はお問い合わせください。

カナダで大学編入:単位の移行に関してどうやって調べるの?

先日の記事でご紹介しましたが、カナダではカレッジやユニバーシティへの編入がよく行われます。こちらの記事では、単位の移行に関して検索できるウェブサイトについてご紹介します。各州ごとにウェブサイトがあるため、主要な州をこちらの記事ではご紹介します。 注:単位がきちんと変換されるかどうかの最終的な判断は各学校が行います。以下のウェブサイトは目安としてご利用ください。実際に編入をご希望される方は、各学校へお問い合わせください。 ブリティッシュコロンビア(BC)州 編入が一番多く行われているBC州には、BC Transfer Guideと呼ばれる便利なウェブサイトがあります。 出典 ウェブサイトを開くと、From this institutionとTo this institutionの選択肢があるので、適した方を選択してください。From this institutionは移行元の単位名がわかっている場合、To this institutionは移行先の単位名がわかっている場合に利用します。 その他のブロックトランスファーなどの編入に関しては、上記リンクより確認することができます。 オンタリオ州 オンタリオ州にも、BC州のようなウェブサイトがあり、ONTransferと呼ばれています。 BC州のように各単位が移行できるかを見る場合は、Search for Course Transfersを利用します。また、Transfer from collegeやTransfer

カレッジからユニバーシティに編入:1年次からユニバーシティに行くのとの違いは?

カナダの大学システムは、日本と似ているところもありますが、違うところも多くあります。違いの一つは、カレッジからユニバーシティへの編入が比較的多く行われていることです。 カレッジとユニバーシティとは? カレッジは、日本の短期大学のように基本的には2年制の学校ですが、中には学士号プログラム(4年間のプログラム)や専門的な短期プログラムを提供していることがあります。ユニバーシティは、日本の大学のように学士号プログラムを提供している場合が多く、中には2年間以下の短期プログラムを提供している場合もあります。カレッジとユニバーシティでは、同じようなプログラムを提供していることもあるので、学校選択の際には、最終的に必要な学位を考えることも1つ重要なポイントです。 学位とは? 高校卒業後に進学する学校をカナダでは総称してPostsecondary(ポストセカンダリー)と呼びます。ポストセカンダリーでは、以下のような学位を得ることができます: Bachelor Degree(学士号):基本的には4年間のプログラムを完了後に得られる学位であり、日本の大学卒業レベルと同等です。 Associate Degree(準学士号):基本的には2年間のプログラムであり、日本の短期大学卒業レベルと同等です。 Diploma(ディプロマ):基本的には2年間以下のプログラムであり、専門的な分野のプログラムであることが多いです。 Certificate(サーティフィケート):上記のプログラムよりは短く1年前後であることがほとんどです。特定の分野のプログラムを完了した証明となります。 また、上記以外にもGraduateと呼ばれるプログラムやMaster’s Degree(修士号)、PhD(博士号)などのプログラムもありますが、これらは大学レベルの学位を履修していないと申請できないプログラムです。 カレッジからユニバーシティへの編入とは? Transfer(トランスファー)と呼ばれるカレッジからユニバーシティへの編入は、カナダでは多く行われています。カレッジで1年~2年ほど学習し、その単位をユニバーシティへ移行して、ユニバーシティで卒業し学士号を得るというシステムです。 カレッジからユニバーシティへ編入するメリットとは? 授業料を節約できる:一般的にカレッジの方がユニバーシティより授業料が安い傾向にあるため、同じ単位を履修しなければならないのであれば、カレッジで履修してから移行する方が授業料の節約となります。 入学条件が比較的容易である:一般的にカレッジの方がユニバーシティより英語条件などの入学時の条件が低く入学しやすい傾向にあります。 サポートを受けやすく、大学の勉強に慣れやすい:一般的にカレッジの方がユニバーシティよりも、少人数のクラスを多く提供しています。有名大学(ユニバーシティ)の1年次のクラスの多くは100~200人を超える講義であることが多いですが、カレッジでは1年次でも20~30人以下のクラスが多くあります。 逆に、編入を選択した際に注意するべき点は? 履修単位が移行可能かどうか:カレッジで履修した単位すべてが移行可能でない場合もあります。履修する際には、どの単位が移行可能かを考えて履修することが重要です。州を越えて編入を行う場合は特に移行できない場合もあるので要注意です。また、もともと履修した単位が4単位であったのに編入後には3単位になっていた、などの単位の変更もありえるので、移行後にどのような単位として認められるかの確認も必要です。 成績:編入を行うことを希望する場合、ある一定の成績を得ていることを必要とする場合がほとんどです。プログラムによってはより高い成績がないと編入できない場合もあります。編入を希望する学校の入学条件(編入条件)を確認することが重要です。 カナダでは、カレッジからユニバーシティへの編入が多く行われます。編入や大学留学に関してのご質問はぜひお問い合わせください。学校を比較したい方は、学校検索をぜひご活用ください。

2022年:カナダのコロナ状況は?気を付けるべきことは?

最近、カナダでも新型のオミクロン株に悩まされています。入院患者や感染者が急増しているため、新たな規制を設け、感染拡大を抑制しようとしています。そのため、多くの病院や検査施設でキットが不足するほどです。 新たな制限 各州によって規制のかけ方が少し違いますが、同じような制限をしていると考えてよいでしょう: 飲食店での各席の人数制限 ソーシャルディスタンスを設けることを促進するために、大人数の集まり(コンサート、スポーツイベント、礼拝所)の禁止 一世帯の来客数の上限を設定 ナイトクラブやバーの閉店 スポーツジムの閉鎖 授業や仕事の一部をオンラインで行う ケアハウスへの入所者制限 カナダはオミクロン株の拡散を抑えようとするため、これらの措置は1月中旬から下旬まで行われる予定です。今後の動向は、ニュースなどをご確認ください。 いつも通り、こまめな手洗い、屋内では必ずマスクの着用、屋外ではできる限りマスクを着用することを忘れないでください。また、外出はスーパーや健康診断など必要不可欠なものに限定してください。これは大変ですが、オミクロン株は蔓延力が高いので、みんなで協力して感染を遅らせる必要があります。 もうひとつは、ブースターワクチン接種を受けることです。ワクチンの注射を2回しか打たない場合よりも、感染する可能性が低くなるという研究結果が出ています。とはいえ、100%の免疫も得られるわけではありません。常に注意を払うようにしましょう。 オミクロン株について知っておくべきこと このコロナオミクロン株は、2021年11月に南アフリカで初めて発見されました。それ以来、カナダを含む110カ国に蔓延しています。カナダでも、その症例は数日ごとに倍増しています。感染力が強いそうですが、報告されている症状は重くないそうです。感染者の多くは喉の痛みや咳に悩まされており、発熱している人も数人います。他の変異株に比べれば症状は比較的軽いものの、危険であることに変わりはありません。 オミクロン株に罹ったと思う際には 現在、検査センターや病院は、症状が出ている人に対応する時間や余裕がないほど混雑しています。オミクロンに感染していると思われる方は、検査なしに7〜10日間自宅で隔離しなければならないかもしれません。お近くのクリニックやお住まいの州の保健当局に連絡すれば、どうすればよいか教えてくれるでしょう。 新年を迎えて 新年を迎えるにはベストな状態ではないかもしれませんし、コロナの症状のために自宅で過ごす人も多いかもしれません。せっかくの予定がそんなふうに奪われてしまうのは、とても残念なことです。しかし、私たちはこのウイルスに対処する方法を知っていますし、まだまだほかにも生活を楽しむ方法があるはずです。 CISMでは、皆さんの安全と健康を願って、これらの制限を守っています。一緒にコロナウィルスに打ち勝ちましょう。 出典:Omicron FAQ 英語の元記事はこちら

カナダってどれぐらい寒いの?

最近、日本でもカナダでも雪に関するニュースが多くあります。そもそも、カナダは日本に比べてどれぐらい寒いのでしょうか? 再前提として日本の気候 日本は南北に長い国なので、地域により気候が異なります。北部から順にみていくと、北海道などでは冬には氷点下5度前後となり、夏は20度前後までしか上がりません。東京近郊では、冬は一桁台、夏は25度前後となります。沖縄などでは、冬でも15度前後、夏は30度前後ほどです。 出典:おもな都市の月平均気温 カナダの地域区分と気候 太平洋の温暖な気候 例:バンクーバー、ビクトリア カナダ西海岸の太平洋沿いは、カナダの中でも温暖な地域となっており、東京の気候と近いです。冬場は一桁台であることが多く、夏は25度前後と過ごしやすい気候です。 大陸性の湿度の高い気候 例:トロント、モントリオール、カルガリー カナダ南部の内陸地域では、冬には雪が降り、夏は暖かく、四季がはっきりとしています。冬場は氷点下10度前後、夏場は25度前後まで上がります。 北極に近い涼しい気候 例:準州の多く、ほとんどの州の北部及び中部 カナダ北部の気候は、北極により近い気候であり、夏場も涼しいことが多いです。冬場は氷点下10度から20度、夏場も20度を下回るぐらいの気温が多いです。 出典:気温、地図 カナダの北部は北極圏であるため、寒いイメージが非常に強いかもしれませんが、地域によっては日本とほとんど変わらない場合もあります。カナダに留学予定や移住予定の方は、気候などを事前に調べるのが重要かもしれませんね。 ちなみに今月のCISMニュースでは、カナダの中でも非常に寒い地域に関してお話ししているので是非ご覧ください↓ https://youtu.be/aUA4cMz6qFk

【カナダ東部】夜間外出禁止令やレストランでの飲食停止

以下の情報は2022年1月3日現在の情報です。最新情報に関してはお問い合わせください。 世界中でオミクロン株の蔓延が懸念されており、カナダも例外ではありません。先日の記事でもご紹介した通り、BC州では新学期の開始日が変更となりました。カナダの東部でも、様々な制限が施行されている、または施行予定です。以下ではケベック州及びオンタリオ州の制限の一部をご紹介します。 ケベック州 2021年12月31日以前より施行されているケベック州での制限の一部は以下の通りです: 午後10時から午前5時の外出禁止令 学校始業は1月17日に延期 レストラン等は、テイクアウトや配達以外禁止   など オンタリオ州 2022年1月5日午前12時01分より施行予定の、オンタリオ州での制限の一部は以下の通りです: パティオでの飲食や、テイクアウトや配達以外は禁止(屋内での飲食は禁止) 屋内での集まりは5人、屋外での集まりは10人まで 少なくとも1月17日までは、学校の授業がオンラインに    など その他のカナダの州でも様々な制限が施行されています。また、これらの制限は状況に応じ変更される可能性が大いにあります。カナダ在住の方及び渡航予定の方は最新情報をご確認ください。

【動画】≪CISMニュース≫ 2021年12月編

https://youtu.be/aUA4cMz6qFk カナダから今話題のニュースをお届けします。 【今月のラインナップ】・0:09 カナダ入国制限の最新情報・0:40 各地でクリスマスマーケット開催・1:18 エノキにリコールがかかっています

【BC州】小中高:新学期が1月10日からに変更

こちらの情報は2021年12月30日現在の情報です。最新情報に関してはお問い合わせください。 以下はBC州のウェブサイトから引用しています。 すべての学生及びスタッフ(教師)は以下を守る必要があります: ワクチン接種を完了していること 毎日の健康診断を行うこと 体調が悪い場合には家にいること オンラインプログラム及び自宅での学習を行うことも可能です。 2022年1月に安全に学校に戻るために Provincial Health Officer (PHO:州保健機関)の改訂命令により、冬休暇後の始業は次のように変更されました: 公立・私立の学校は、安全な対面学習のために安全対策を強化します。 公衆衛生(Public Health)は、地域社会におけるオミクロン株について詳しく知り、生徒と職員の安全を守るために適切な対策を講じます。 教員は1月の第1週に始業する予定です。 生徒は1月10日に始業します。それ以前に始業することができる生徒もいます。学区は、該当する保護者に連絡し、以下に当てはまる場合、学校へ戻るための手配をします: 保護者が医療機関に勤務している生徒 特別支援が必要な生徒 出典:BC州ウェブサイト 最新情報に関してはお問い合わせください。

【IELTS攻略法】ライティングのタスク1とは?高得点を取るためには?

ライティングは好き嫌いが非常に分かれます。ライティングは、主観的で創造的な力を与えてくれるから好きだという人もいれば、方向性が定まらず、解釈に大きく依存してしまうから嫌だという人もいます。どのようなスタンスであれ、ライティングはあらゆる言語を学ぶ上で重要な要素であり、避けて通ることはできないのです。 この記事では、これからIELTSを受験する方々に、ライティングのコツを伝授したいと思います。この記事では、タスク#1について及びこのテストへの準備の仕方を説明し、タスク#2については別の記事で説明します。 IELTSのタスク#1とは? 最初のタスクを理解することは、IELTSのライティング分野で良い結果を出すための第一歩です! タスク#1では、チャートまたはグラフに基づいた、アカデミックレポートを書くことが要求されます。単語数が少ないと減点されるので、必ず150語以上書くようにしましょう。レポート作成にかける時間は20分程度で、タスク#2には2倍近い点数が与えられるので、より多くの時間を割くべきです。 採点方法は? タスク#1では、試験官はタスクの達成度、一貫性と結束力、語彙力、文法的範囲と正確さについて採点します。これらはすべて25%で等しく加重されており、試験官はそれぞれに点数を出し、最終スコアは4つの基準すべての平均となります。 グラフやチャートの種類 前述したように、タスク#1は、何らかのグラフを基に学術的なレポートを書くというものです。チャートの種類は主に、地図、図、棒グラフ、表、折れ線グラフ、円グラフの6種類です。また、IELTSライティングタスクでは、複数のチャートが出題される可能性があります。例えば、棒グラフと円グラフの組み合わせで、それを解釈してレポートを書かなければならない場合もありますので、IELTSのチャートのサンプルを見て練習し、タスクの理解を深めることが大切です。 Once Upon a Time… レポートや論文はすべて、注目を集める序文が重要です。通常、定型文を使う場合が多いです。棒グラフなどの序章の書き方については、こちらのリンクをご覧ください。 単語! ライティングをする際には、たくさんの単語から選ぶことができるので、テスト前にはたくさんの英単語を覚えることに集中しましょう。様々な単語を使ったり、言い換えたりすることは、ライティングタスク#1で成功するための素晴らしい方法です。しかし、様々な単語を使う際に、間違った意味を使わないように注意してください。効果的に使える便利な単語をいくつか覚えておくと、ライティングの中で何度も使うことができます。例えば、「furthermore(さらに)」という言葉です。この言葉を使うと、あるアイデアから別のアイデアに移行することができます。いろいろな用途に使えるので、文章を書くときにはとても便利な言葉です。 文法? IELTSライティングタスク#1で高得点を取るには、複雑な文型に取り組むことも重要です。文法は学ぶのが面倒ですが、言語を学び、自然な文章を書く上で、非常に重要な部分です。 ライティングタスク#1:完成! これらのことを頭に入れておけば、IELTSのライティングタスク #1は問題ないでしょう。皆さんのこれからのIELTSでの成功を祈っています! IELTSライティングタスク#1についてのさらなる詳細は、こちらをご覧ください。 出典:IELTS Preparation Tips 英語の元記事はこちら

【最新】日本の水際対策にカナダ全部の州が追加

こちらの情報は2021年12月24日現在の情報です。最新情報に関してはお問い合わせください。 過去の水際対策に関する記事はこちら↓ アルバータ州、オンタリオ州、ニューブランズウィック州、ノバスコシア州、ブリティッシュコロンビア州が該当地域であった日本の水際対策ですが、令和3年 12 月 24 日(日本時間)付で、カナダ全土が対象の地域となりました。 出典:外務省 カナダ全土において、感染者数が増加しています。カナダ滞在中の方や滞在予定の方はご注意ください。   新規感染者数(12月23日) BC:2,046アルバータ:1,625サスカチュワン:198マニトバ:551オンタリオ:5,790ケベック:9,397ニューファンドランドアンドラブラドール:100ニューブランズウィック:257ノバスコシア:689プリンスエドワードアイランド:28ユーコン:9ノースウェスト:データなしヌナブト:3カナダ全土:20,693 出典:カナダ政府

【PGWP】カナダ国外でオンラインで履修した期間もポスグラ申請に含められる?

以下の情報は変更となる可能性があります。最新情報はお問い合わせください。 ポストグラデュエート就労ビザ(ポスグラビザ/PGWP)に関する過去記事もご覧ください↓ PGWPはDLI番号のある学校から卒業後に申請できる就労ビザです。その他の条件に関しては過去の記事をご覧ください↑ 新型コロナウイルスの影響で、PGWPへの申請に、オンラインで海外で履修した期間に関しても含まれることとなっています(オンラインで履修したすべての期間)。 今までは、期間の期限が2021年12月31日までとなっておりましたが、引き続く新型コロナウイルスの影響により、この度期限が延長されました。延長後の期限は2022年8月31日です。 これにより、2020年春学期から2022年夏学期まで、カナダ国外でオンラインにて履修されたプログラムは、PGWPへの申請に利用できることとなります。こちらには、2つのプログラムを履修している場合も含まれます。*その他の条件は変更されていないので、そちらも満たす必要があります。 尚、現時点では、2022年8月31日以降に履修していた期間や学生ビザを申請する前に履修していた期間は含まれませんので、ご注意ください。 (出典:カナダ政府) 最新情報や、ポスグラ申請に関してご質問のある方はお問い合わせください。

【最新】ブリティッシュコロンビア州全体で実施される新たな規制(12月21日更新)

2021年12月21日追加情報:本日BC州政府は追加の規制に関しての発表を行いました。12月22日午後11:59より施行されます。以下の制限は、2022年1月18日午後11時59分まで施行されます:・大小を問わず、屋内での社交イベントや集会は禁止。・コンサート、スポーツ観戦、劇場は、会場の大きさに関係なく、着席定員の50%まで削減。・ジム、フィットネスセンター、ダンススタジオの閉鎖。・バーやナイトクラブの閉鎖。・レストラン、カフェ、パブでは、物理的な距離や障壁を設けて、1テーブルの人数を最大6人に制限。(出典) 以下のの情報は2021年12月20日現在の情報です。最新情報はお問い合わせください。 PHOは、BC州の安全を守るための規制を発表しました。この新たな規制は、2021年12月20日から2022年1月31日まで実施される予定です。   大晦日のパーティー 大晦日のパーティーは禁止となります。12月31日に開催される全てのイベントは、着席型のイベントである必要があります。イベント中の立食・ダンス・歩き回ってあらゆる人と話すことは禁止されてます。   屋内での集まり 屋内での個人の集まりは、「1世帯+来客10人」、または、「1世帯+もう1世帯」までとします。12歳以上の参加者方は、ワクチンの完全接種が必要です。   イベント イベントに参加するには、ワクチンの完全接種の証明が必要です。また、全員のマスクの着用が求められます。   レストランやパブに行く場合 レストランやパブのお客様は着席している必要があります。また、他のテーブル間との移動や、他のテーブルに遊びに行ったりすることはできません。 席に座っていない間は、必ずマスクを着用しなければいけません。   スポーツ大会 全てのスポーツ大会とそれに関連する旅行は禁止されます。   大規模なイベント 1000人以上が参加する大型イベントについては、着席定員の50%までのみ使用できます。   上記情報は変更となる可能性があります。最新情報はお問い合わせください。

【最新】カナダ国外への渡航中止勧告

こちらの情報は2021年12月15日付の情報です。最新情報に関してはお問い合わせください。 現在、カナダ政府はカナダ国外への渡航の中止勧告を出しています。こちらは、オミクロン変異株のリスクを考慮し発表されたものです。この渡航には、陸路・空路・航路などすべてが含まれます。 こちらの勧告は今後変更となる可能性があります。また、これに付随し、渡航制限が変更となる可能性もございますので、最新情報をご確認ください。

カナダで家を探すなら?アパートってどうやって借りるの?

過去記事・動画もぜひご覧ください↓ カナダで留学生として滞在する方法は多くあります。一番有名な方法は、ホームステイですが、そのほかにもシェアハウスや学生寮、一人暮らしなどの方法があります。この記事では、シェアハウスや一人暮らしで必要となる、アパートやコンドミニアム、スタジオやベースメントの探し方に関してご紹介します。家の種類と注意事項に関しては以下の記事をご覧ください。↓ 以下では、アパートなどを借りることができるウェブサイトをご紹介します。 Craigslist(クレイグスリスト) クレイグスリストは北米で非常に利用者の多いウェブサイトです。カナダ全土(ヌナブト準州を除く)以外でのサービスが提供されており、アパートを探す以外にも、中古品の個人販売などを行ったりもしています。アパートの検索の際には、金額や部屋数など様々な条件で検索を行うことができます。 Rentals.ca Rentals.caは、カナダでアパートやコンドミニアム、一軒家などを探すのに利用されるウェブサイトです。カナダの様々な都市でのサービスの提供があり、地図と写真を見比べながら興味のある住居の選択を行うことができます。 Kijiji(キジジ) キジジもクレイグスリストと同じように、住居探しや中古品の売買を行ったりすることができます。キジジはカナダのみを対象としており、カナダ全土にサービスがあります。 Facebook(フェイスブック) フェイスブックにもマーケットプレイスと呼ばれる、住居探しや中古品の売買を行うことができる機能があります。こちらはフェイスブックのアカウントが必要です。 Condos.ca Condos.caは、コンドミニアムの賃貸や購入を行うことができるウェブサイトです。カナダの様々な地域のコンドミニアムを検索することができます。 Zumper(ザンパー) ザンパーは、家やコンドミニアムやアパートを探すことのできるウェブサイトです。北米の様々な都市の建物を検索することができます。 Viewit.ca Viewit.caは、トロントで設立されたウェブサイトで、北米の都市のコンドミニアムやアパート、家などを探すことができます。 Zoocasa(ズーカサ) ズーカサもトロントで設立されたウェブサイトで、カナダのコンドミニアムの賃貸や購入などを行うことができます。 上記以外にも賃貸用のウェブサイトはあります。「Rent Condos 都市名」で検索すると様々なサイトを見ることができます。 番外編 #1 Places4Students.com

カナダで日本食が手に入りやすい地域は?日本文化に触れながらカナダに生活するなら?

海外留学や移住をするのは非常に楽しいことではありますが、日本人がカナダに住む際には、日本文化が恋しくなるかもしれません。特に、長期的にカナダに滞在する場合、日本食が恋しくなることがあるかもしれません。実は、カナダには、日本人が多く住んでいる地域や日本食が手に入りやすい地域があります。この記事では、カナダの日本人や日本文化に関してご紹介します。 日本語を母語とする人はカナダにどれぐらいいるの? 2016年(最新)の国勢調査によりますと、カナダ全土において人口が35,151,728人である中、日本語を母語としている人は43,640人でした。(全体の0.1%ほど。)移民や留学生の多いカナダの中では、英語を母語としない人も多くいますが、日本語を母語とする人は少ない方です。 カナダの中で、日本人が多い都市は? 日本語を母語とする人は非常に多いわけではありませんが、比較的多い地域と比較的少ない地域とがあります。カナダ全土で日本人が多い都市は以下の順です。(出典) 1.バンクーバー(ブリティッシュコロンビア州)16,900人 2.トロント(オンタリオ州)7,015人 3.カルガリー(アルバータ州)2,460人 4.モントリオール(ケベック州)1,705人 5.ビクトリア(ブリティッシュコロンビア州)1,510人 カナダの3大都市、トロント・モントリオール・バンクーバーをはじめとする大都市にやはり集まっていますね。上位の都市は、日本(東京)からの直行便があるのも理由かもしれませんね。 日本人が多い都市は日本食が手に入りやすい? 必ずしもとは言い切れませんが、日本人が多くいる都市ほど、日本食レストランや日本食を販売しているお店が多く、日本人が経営している店舗などもあります。 バンクーバー ↑過去記事もご覧ください。 バンクーバーはカナダの中で一番日本食が手に入りやすいことでも知られています。寿司屋やラーメン屋が非常に多く、アジア系のスーパーも非常に多いため、自炊している人も困りません。 トロント トロントもバンクーバーと同じく、日本食レストランが多くあります。ラーメン屋のほかにも、日本スタイルの居酒屋さんなどもありますよ。アジア系のスーパーなどももちろんあります。 日本食以外も手に入る? 移住した際に一番重要となるものの一つは食事ですが、そのほかにも日本製品を購入したいと思うことがあるかもしれません。アジア系のスーパーやお店では、食料品以外のものも販売していますよ! T&T カナダ国内に展開している中華系スーパーT&Tでは食料品以外にも、シャンプーやせっけん、食器類など様々なものが売られています。バンクーバー近郊に13店舗、トロント近郊に10店舗、カルガリーやモントリオール周辺にもあります。 H-mart H Martは韓国系のスーパーです。T&Tと同様、食料品以外のものも購入できます。バンクーバーやトロント近郊、アルバータにもあります。