病院や薬局を訪問した時の定番ステップと役に立つフレーズとは?

クリニックや薬局を訪れる際には、自分のニーズや懸念事項を効果的に伝えるために、いくつかの役立つフレーズを知っておくと便利です。また、クリニックでは、スタッフに挨拶をして自己紹介することから始め、正確な情報を提供し、医療従事者からの質問に答えることが重要です。

薬局では、「用量や使用法について説明してもらえますか?」や「注意すべき副作用はありますか?」といったフレーズを使って薬に関する質問ができます。医師や薬剤師との訪問中にはさまざまな結果や会話が生じる可能性があるため、コミュニケーションにおいて礼儀正しく明確にし、クリニックや薬局のスタッフが最高のケアを提供できるようにすることが重要と言えます。

 

予約の取り方はどのようにすればいい?

医療を求める際には、受付での予約が必要な場合が多いです。予約の手続きは、患者の診察予約を調整するために重要な役割を果たす受付担当者とのやり取りが含まれます。

予約の手続き方法を理解することで、患者は自分のニーズを的確に伝え、適切なタイミングで医療関係者にアクセスすることができます。受付のスタッフに挨拶をし、必要な情報を提供することから始めることで、スムーズで効率的な医療体験を実現するための準備が整えてもらえることでしょう。

 

予約・受付時の定番フレーズ:

Hello, I would like to make an appointment, please.

(こんにちは、予約をしたいのですが。)

I’m a new patient. What information do you need from me?

(新規の来院です。どんな情報が必要ですか?)

Good morning/afternoon. I need to schedule a visit with [doctor’s name].

(おはようございます / こんにちは。診察の予約をしたいのですが。)

I would like to see a doctor regarding [specific concern].

([具体的な心配事]について診察を受けたいのですが。)

I’m experiencing [symptoms] and would like to see a healthcare professional.

([出ている症状]が出ているので、医療専門家に診てもらいたいのですが。)

Is it possible to schedule an appointment for [date] at [time]?

([日付]の[時間]に予約を取ることは可能ですか?)

I prefer an appointment in the morning/afternoon, if available.

(可能であれば、午前 / 午後の予約を希望します。)

Do you have any earlier appointments or cancellations?

(早めの予約やキャンセル待ちはありますか?)

Thank you for assisting me in making this appointment.

(このたびは予約をお取りいただき、ありがとうございました。)

 

受付での予約の際には、できるだけ詳細に説明することが重要です。予約の日時や時間帯、自分にとって都合が良いもの、特定の症状がある場合はそれを伝えること、特定の医師と話したい場合はその旨を伝えること、その他にキャンセルの可能性などを伝えましょう!

クリニックによって手続きが異なる場合もあるため、上記の手順を参考にしてください。また、一部のクリニックではオンラインや電話での予約受付も提供している場合がありますので、利用可能な場合はそれについて問い合わせてみるのも良いでしょう。

 

現在の症状を表現する方法

症状を説明する際には、医療従事者があなたの状態を理解するのに役立つよう、明確で正確な情報を提供することが重要です。以下に、症状を効果的に説明するための手順をいくつか紹介します

  1. 可能な限り症状や持病に関して具体的に説明する
  2. 症状がいつから起こっているかを説明する
  3. できるだけ詳細に(痛みや不快感の種類や具体的な発生場所など)説明する
  4. 特定の環境で症状や問題が悪化するかどうかを観察し、説明する
  5. 何よりも、起こっていることについてできるだけ正直かつ隠さずに説明する
     

症状を説明するための一般的なフレーズ:

I’ve got a sore throat that hasn’t gone away in a week.

(1週間たっても治らない喉の痛みがあります。)

I’ve been having this intense headache that is getting worse.

(激しい頭痛があります。悪化しています。)

I have this rash on my elbow that has worsened since my dinner at Thanksgiving.

(感謝祭のディナー以来、肘にかぶれが悪化しています。)

I’m very congested and my symptoms have not been decreasing.

(鼻づまりがひどく、症状が改善していません。)

I’ve got a lump on the top of my head that has not disappeared. It doesn’t seem like it is growing anymore but it hurts to touch.

(頭の頂上にしこりがあります。消えていません。もう大きくなってはいないでしょうが触ると痛いです。)

I’ve got significant pain in my back.

(背中がひどく痛みます。)

I woke up this morning with difficulty breathing.

(今朝、呼吸が困難で目が覚めました。)

I’ve got very little energy and have had difficulty sleeping.

(非常にエネルギーがなく、眠りにくいです。)

 

医師や医療従事者はあなたの状態を理解し、適切な診断や治療を行うために、できるだけ具体的に症状を説明することが重要です。

 

処方箋を受け取るときに何と言えばいい?:

処方箋を受け取る際には、円滑かつ成功した取引を確保するために効果的なコミュニケーションが重要です。以下は、その際に言うことのできる一般的なフレーズです。

Hello, I’m here to pick up my prescription for [medication name].

(こんにちは、[薬の名前]の処方箋を受け取りに来ました。)

I believe I have a prescription ready for pickup under my name.

(自分の名前で処方箋の受け取りができると思います。)

Could you please assist me in retrieving my prescription?

(処方箋の受け取りをお手伝いいただけますか?)

I would like to collect the medication that was prescribed to me.

(自分に処方された薬を受け取りたいのですが。)

My doctor recently prescribed [medication name]. Is it ready for pickup?

(最近、[薬の名前]を医師から処方されました。受け取り可能ですか?)

I’m here to pick up a refill for my prescription.

(処方箋の再発行品を受け取りに来ました。)

Could you confirm the dosage and instructions for [medication name]?

([薬の名前]の用量と使用方法を確認できますか?)

Are there any specific storage requirements for this medication?

(この薬の保存方法に特別な要件はありますか?)

I have a question about the medication. Is there a pharmacist available to speak with?

(薬について質問があります。薬剤師と話すことはできますか?)

Thank you for preparing my prescription. Is there anything else I need to know?

(処方箋の準備ありがとうございます。他に知っておくべきことはありますか?)

 

医師や薬剤師とのコミュニケーションがスムーズに行われるよう、上記のフレーズを使って適切なメッセージを伝えましょう。

 

医師や薬剤師がよく使うフレーズ:

医師や薬剤師が患者との対話でよく使用する一般的なフレーズをいくつか紹介します。

 

医師が使う一般的なフレーズ:

How can I help you today?

(今日はどのようにお手伝いできますか?)

Tell me more about your symptoms.

(症状についてもっと詳しく教えてください。)

What brings you in today?

(今日は何かお困りごとがあるのですか?)

Let’s discuss your medical history.

(診察歴について話しましょう。)

Based on your symptoms, I recommend (This specific medicine).

(あなたの症状に基づいて、[特定の薬名]をお勧めします。)

We will need to run some tests to confirm the diagnosis.

(診断を確定するためにいくつかの検査を行う必要があります。)

Here is your prescription for [medication].

([薬名]の処方箋です。)

Make sure to follow up in [timeframe] for a check-up.

(健康診断のために、[期間]後に再来院してください。)

If your condition worsens, seek immediate medical attention.

(状態が悪化した場合は、直ちに医療機関を受診してください。)

Do you have any questions or concerns?

(ご質問やご心配事はありますか?)

 

薬剤師が使う一般的なフレーズ:

Can I help you find something?

(何かお探しでしょうか?)

Do you have a prescription for this medication?

(この薬の処方箋はお持ちですか?)

Here is your prescription, please review the instructions carefully.

(処方箋です。指示をよくお読みください。)

Do you have any known allergies to medications?

(薬に対するアレルギーはありますか?)

This medication should be taken [frequency] with food/water.

(この薬は食事と一緒に[頻度]服用してください。)

Possible side effects may include [side effect].

(副作用には[特定の症状]が起こる可能性があります。)

It’s important to complete the full course of this medication.

(この薬の全量を服用することが重要です。)

If you experience any adverse reactions, contact your doctor immediately.

(何らかの副作用が出た場合は、直ちに医師に連絡してください。)

Would you like any additional information or counseling on this medication?

(この薬に関する追加情報や相談はありますか?)

Please let us know if you have any questions or concerns.

(ご質問やご心配事がありましたら、お知らせください。)

 

これらのフレーズは、医師や薬剤師との対話で一般的に使用されるものですが、具体的な文脈や医療提供者によって使用されるフレーズは異なる場合がありますので、注意してください。

 

出展:20+ Common English Phrases for the Doctor’s Office – ESLBUZZ, English phrases to use at the doctors

参照:CISM

免責事項

ビザ、就労、移民関連の手続きや規定、ルール等はカナダ移民局が予告無く変更します。当ウェブサイトに記載している情報を元に何らかの判断を行う場合、私共にご相談いただくか、カナダ移民局のウェブサイト等をきちんとご確認ください。ご自身でお手続きを進めたり、他社に相談したりして生じたいかなる問題に関して、私共では一切の責任を負いません。

また、ビザ関連カテゴリ内の記事は英文を翻訳したものです。当ウェブサイトでは誤訳等のないよう万全を期していますが、翻訳と原文に齟齬が生じている場合、原文の記載を優先します。(記載されている情報を使用したことによって生じるいかなる損害について、弊社は一切の責任を負いません。)より正確な情報が必要な場合は、英文の原文をご参照ください。

Hide embed-excerpt
Facebook
Twitter
LinkedIn
Pinterest
関連記事

当記事へのお問い合わせはこちらへどうぞ​

お問い合わせの記事

病院や薬局を訪問した時の定番ステップと役に立つフレーズとは?

    このサイトはreCAPTCHAとGoogleによって保護されています プライバシーポリシー利用規約が適用されます。

    ※ 送信完了後、控えの自動返信のメールが送信されます。
    また、こちらからは2-3営業日以内に返信を差し上げますが、メールが届かない場合はお手数ですが、jp@mycism.com 宛にお問い合わせください