[バンクーバー学区] 新来者がストーリーを共有します!

バンクーバー学区 が提供する、英語を学ぶ新来者や留学生のためのリソースにより、英語の理解だけでなく、学生の生活が著しく改善しました。以下で紹介する学生たちは友人を作り、スポーツチーム、または他のクラブなどに参加することが出来ました。最初は全員が少し苦労しましたが、ELLクラス、図書館、宿題クラブなどの学校のリソースの助けや努力により、これらの生徒は素晴らしく成長し、他の生徒の手本になっています。

シャヒーマ – 6年生

シャヒーマはカナダでの生活に著しく順応した6年生で、英語のスキルは到着してから著しく伸びています。最初は、彼女は英語を話したり練習したりすることにかなりナーバスになり、話すことをほとんど避けていました。代わりに、彼女は自分を表現するためにボディランゲージに最善を尽くしました。

最終的に、彼女はより小さなESLクラスに入りました。これはシャヒーマにとって素晴らしいオプションでした!ここでは、インストラクターが本をよく読んで、生徒にそれらについて質問しました。これはシャヒーマの学習にとって素晴らしく、彼女は文学での語彙をよりよく理解することができました。さらに良いことに、一緒に英語を学ぼうという彼女と同じ目標を持っていた友達が増えました。

カナダの他のESL学生に対するシャヒーマのアドバイスは、理解できなくても本を読み、可能な限り自宅で英語を話すことです。これらの2つのヒントは彼女にとってとても効果があったので、あなたにとっても助けになるでしょう。

ヘンリー– 11年生

ヘンリーはバンクーバーにいる11年生です。最初の数か月は、すべてが彼にとってはかなり新しくて難しいと感じました。彼はまだ英語を学んでいなかったので、体育の先生にジムショーツを注文することも困難でした。彼は他の人ほど流暢に英語を話すことができなかったので、落ち込んでいました。

ある気付きが彼の状況を好転させました。英語を理解することだけが進歩ということではなく、自分を表現するスキルでもあると気付いたことが彼を励ましました。それで、彼は外に出て、可能な限りすべてを試し、自分自身を表現しました。そして彼に天文学クラブで人々と会い、ラグビーを始める機会を与えました。これらの活動に参加することは英語力の向上を助け、彼は自分自身をうまく表現することができました。彼は自由に物事を試し、今では思うように話すことができます。最初と比べて大きく成長しました。

ヴィクター– 8年生

ビクターはバンクーバーで勉強している8年生で、最初は英語と時間割について混乱していました。新しいクラスを見つけることは困難な場合があり、他の人に尋ねる方法がわからないため、さらに混乱していました。

彼の最初の2学期では、放課後にほとんど何もしませんでした。しかし、3学期になり変わりました。彼は放課後バドミントンや図書館に行くようになりました。図書館では本を読み、新しい言葉を学ぼうとしました。彼はオンラインや辞書で出てきた新しい単語をよく調べました。

この経験は彼の新しいマントラを導きました-全力でやればできる。途中であきらめてしまっては、勝つことは出来ない。

サマヤ– 11年生

サマヤは11年生で、バンクーバーで勉強しています。彼女が最初にここに来たとき、彼女は両親の仕事と書類について心配していました。しかし、彼女は自分の学業についても心配していました。これは彼女が自分が何に集中するかを決めるのを難しくしました。さらに、英語を学ぶことで彼女は恥ずかしさを感じ、ナーバスになっていました。彼女は単語の発音を間違えたり、文法を間違えたりしたくありませんでした。

しかし、ネイティブスピーカーでさえ、全ての単語を知っているわけではないと聞いたとき、考え方が変わりました。サマヤはひとりぼっちだと感じなくなりました。ホームワーククラブに参加し始め、本や文法、句読法などの質問を積極的にするようになりました。これらのリソースが彼女の学習を大きく進歩させました。彼女は、より良い学習環境を提供するバンクーバー学区のELLクラスにいることを嬉しく思います。

上記の4人の生徒全員が、自身の努力とバンクーバー教育委員会の優れたリソースの支援により、英語を劇的に上達させました。学生たちは放課後の趣味で、ほとんど英語を話せない状況から、流暢な英語を話せるようになりました。あなたにもできます。ベストを尽くして、可能な支援を必ず利用してください。

原文を読む: バンクーバー学区 (Vancouver School Board)

免責事項

ビザ、就労、移民関連の手続きや規定、ルール等はカナダ移民局が予告無く変更します。当ウェブサイトに記載している情報を元に何らかの判断を行う場合、私共にご相談いただくか、カナダ移民局のウェブサイト等をきちんとご確認ください。ご自身でお手続きを進めたり、他社に相談したりして生じたいかなる問題に関して、私共では一切の責任を負いません。

また、ビザ関連カテゴリ内の記事は英文を翻訳したものです。当ウェブサイトでは誤訳等のないよう万全を期していますが、翻訳と原文に齟齬が生じている場合、原文の記載を優先します。(記載されている情報を使用したことによって生じるいかなる損害について、弊社は一切の責任を負いません。)より正確な情報が必要な場合は、英文の原文をご参照ください。

Facebook
Twitter
LinkedIn
Pinterest
関連記事

当記事へのお問い合わせはこちらへどうぞ​

お問い合わせの記事

[バンクーバー学区] 新来者がストーリーを共有します!

    このサイトはreCAPTCHAとGoogleによって保護されています プライバシーポリシー利用規約が適用されます。

    ※ 送信完了後、控えの自動返信のメールが送信されます。
    また、こちらからは2-3営業日以内に返信を差し上げますが、メールが届かない場合はお手数ですが、jp@mycism.com 宛にお問い合わせください