バンクーバーにお住まいの方に役立つ、Googleの最新旅行機能

旅を便利にする新しい方法!

4月3日、Googleは、旅行中の宿泊施設検索に関心のあるバンクーバー市民のために、さまざまな便利な機能をリリースしました。これまでグーグルが提供していたホテルマップは、オンラインショッピングの利用者には時代遅れと思われていましたが、スマートフォン向けの新しい旅行機能により、利用者は貴重な情報を簡単に閲覧できるようになり、困っている人をサポートするシンプルな方法となりました!

この新しい旅行機能には、バンクーバーにお住まいの方のための貴重な情報として以下のような点があります:

・物件写真と詳細

・所在地

・施設概要

・レビュー

・ホテルリサーチ支援

・最適な価格での航空券予約

・バケーションのためのアクティビティやツアーを発見する機能

 

どのような仕組みになっているのでしょうか?

この機能を利用するには、ユーザーは特定の都市でホテルを検索するだけで、複数の「スワイプ可能な」オプションが表示されます。これらのオプションにより、ユーザーはGoogleのプラットフォームから離れることなく、広範囲のホテル情報を見ることができ、別の施設を探索する際の便利さを提供します。

Googleによると、タップするだけで、以下のようなことができるそうです。

  1. ユーザーがホテルを保存できる 
  2. 周辺地域の詳細にアクセスする
  3. ホテルの注目すべき点をまとめて見ることができる
  4. すべて終了したら、スワイプアップのジェスチャーで継続してブラウジングすることができる

 

アメリカ在住者向け価格プロジェクト

さらに、Googleはアメリカ在住者を対象に、価格保証と呼ばれる試験的なプロジェクトを開始しました。ユーザーがGoogleを通じて航空券を購入し、旅行日前に価格が下がった場合、Google Payを通じて価格差分の払い戻しを受けることができます。なお、この保証はGoogleから直接予約した航空券にのみ適用され、他のプラットフォームを通じての予約は対象外です。残念ながら、アメリカにお住まいの方に限定されているため、カナダにお住まいの方は、現時点では低価格航空券保証の対象とはなりません。

さらに、Googleは目的地を探すための新しい方法を導入しました。旅行者は、Google検索や地図で観光スポットやツアーを検索し、チケットの価格や予約リンクに関する情報にアクセスすることができます。また、その都市で体験できる同様の体験の詳細を受け取ることができます。

 

出典:Google has rolled out new travel features. Here’s what Metro Vancouverites need to know

参照:CISM

免責事項

ビザ、就労、移民関連の手続きや規定、ルール等はカナダ移民局が予告無く変更します。当ウェブサイトに記載している情報を元に何らかの判断を行う場合、私共にご相談いただくか、カナダ移民局のウェブサイト等をきちんとご確認ください。ご自身でお手続きを進めたり、他社に相談したりして生じたいかなる問題に関して、私共では一切の責任を負いません。

また、ビザ関連カテゴリ内の記事は英文を翻訳したものです。当ウェブサイトでは誤訳等のないよう万全を期していますが、翻訳と原文に齟齬が生じている場合、原文の記載を優先します。(記載されている情報を使用したことによって生じるいかなる損害について、弊社は一切の責任を負いません。)より正確な情報が必要な場合は、英文の原文をご参照ください。

Hide embed-excerpt
Facebook
Twitter
LinkedIn
Pinterest
関連記事

当記事へのお問い合わせはこちらへどうぞ​

お問い合わせの記事

バンクーバーにお住まいの方に役立つ、Googleの最新旅行機能

    このサイトはreCAPTCHAとGoogleによって保護されています プライバシーポリシー利用規約が適用されます。

    ※ 送信完了後、控えの自動返信のメールが送信されます。
    また、こちらからは2-3営業日以内に返信を差し上げますが、メールが届かない場合はお手数ですが、jp@mycism.com 宛にお問い合わせください