フレイザーバレー大学(UFV)メディアアートプログラム – 申請方法は?

UFV

メディアアートは、世界中で大きな役割を果たしています。創造性とテクノロジーの融合により、人々を魅了する多様なコンテンツを制作することができます。デジタルメディアが進化し続ける中、メディアアーティストの需要はかつてないほど高まっています。

UFVのメディアアートプログラム(学士課程)

UFVのメディアアートプログラムでは、創造的なアーティストになるために必要なデジタルメディアの歴史と倫理的を学び、技術を磨くことができます。また、専門的なコミュニケーション能力、創造的な問題解決能力、プロジェクト管理能力も身につけます。自分の目指すキャリアや関心に基づいて専門性を高めていきます。

このプログラムではconcentrationと呼ばれる専門科目の選択が必須です。学生が選択できるconcentrationは以下の通りです:

プログラム概要

資格:学士号

期間:4年

入学時期:1月または9月

総単位数:120

Co-op:1年目をGPA 2.67で修了した学生は、Co-opに応募することができます。勤務期間は1~3セメスター。Co-opの1タームあたりの費用は1,248ドル(2024年現在)。学生は、Co-opの斡旋を受けた後、この費用を支払います。

各concentrationの詳細 

  1. デジタル・エンターテインメント・アーツ:伝統的なアートとデザインの基礎をデジタル・メディア・テクノロジーと統合したこのconcentrationは、コンセプト・アート、モーション・デザイン、アニメーション、視覚効果、インタラクティブ・メディア、ゲームに関心のある学生を対象としています。
  2. デジタル・パフォーマンス: ライブ・パフォーマンスとバーチャルな体験の融合を探求し、デジタル空間演出、デジタル・メディア産業向けの演技、没入型体験、インタラクティブ・パフォーマンス、複合現実感の創作に重点を置きます。
  3. 映画:映画制作全般における応用的な指導と、グローバルなメディアとしての映画の研究をします。業界で通用する技術、創造力、専門的スキルを習得します。
  4. インタラクティブ・メディア:モバイルアプリケーション、ゲーム、オンライン体験、複合現実など、さまざまなデジタルメディアプラットフォームを活用したインタラクティブ体験をデザイン・制作します。

コースの例

デジタル・エンターテインメント・アーツ

  • 3D Modeling and Animation 
  • Art and Design for Virtual Reality
  • Art Practices and Popular Culture
  • Compositing
  • Figure Drawing
  • Game Engines
  • History of Art and Culture in a Global Context
  • History of Graphic Design
  • Painting/Drawing

デジタル・パフォーマンス

  • 3D Modeling and Animation
  • 3D Modeling and Animation
  • Acting: Essentials of Acting
  • Devised Theatre
  • Digital Performance
  • Directing
  • Dramaturgy
  • Game Engines
  • Reading and Writing About Drama
  • Voice and Body

映画

  • Acting: Essentials of Acting
  • Art and Design for Virtual Reality
  • Compositing
  • Globalization and Film
  • History of Film
  • Short Film Project
  • Video Production Techniques/Storytelling and the Director

インタラクティブ・メディア

  • 3D Modeling and Animation
  • Computing for the Sciences
  • Game Engines
  • Interactive Design: Web Design and Web Development for Designers
  • Introduction to Programming
  • Introduction to Structured Programming
  • User Experience Design
  • Web Publishing

入学資格

  • ポートフォリオ
  • 履歴書 など

英語力

  • 直接入学:IELTS 6.5(各バンド6以上)またはDuolingo 110点以上
  • 4ヶ月間の英語力アップコース:IELTS 6.0(各バンドが5.5以上)またはDuolingo 100点以上

就職

バンクーバーには、VFXおよびアニメーション関連の企業が150以上があり、第3位の映画・テレビ制作の街として知られています(25,000以上の映画・テレビ関連職)。このため、バンクーバーには国内外から世界最大のスタジオが集まっており、Electronic Arts (EA)、任天堂、 Microsoft StudiosTake 2 InteractiveRelic Entertainment/SEGAKlei EntertainmentUnited Front GamesKabamなど、有名企業がますます集中してきています。このプログラムの卒業生は、デジタル・コンセプト・アーティスト、ゲーム・アーティスト、VFXコンポジター、VR/ARスペシャリスト、レベル・デザイナー、バーチャル・プロダクション・スペシャリスト、モーション・キャプチャー・アーティスト、撮影監督、プロデューサーなどの仕事に応募することができます。

奨学金

入学奨学金: 

奨学金は先着順で授与され、学費の支払いに充てることができる。

1) 20,000ドル・インターナショナル・エクセレンス入学奨学金

  • 学位(degree)プログラムへの入学が許可され、授業料の頭金を支払い、12年生の全認定科目のGPAが3.75以上であること。
  • 年間5,000ドルが支給される。奨学金を維持するためには、毎年GPA3.0以上を維持しなければならない。

2) 5,000ドルの国際地域入学奨学金

  • Degree(学位)/DIPLOMA(ディプロマ)/POST-BACCALAUREATEプログラムへの入学が許可され、授業料の頭金を支払い、12年生の全認定科目のGPAが3.75以上であること。

 

申請方法と時期 

  • 9月入学:10月1日受付開始、4月15日締切
  • 1月入学:5月1日受付開始、9月15日締切

※申請料として150カナダドルがかかります。

 

  • UFVの寮についての詳細はufv.ca/housingをご覧ください。

※授業料の頭金を支払った入学許可者のみ寮に申し込むことができます。

 

申請をご希望の方は、下記のお問い合わせフォームからお知らせください。また、最新情報やお得情報は公式LINEで配信中です。

 

出典:CISM

免責事項

ビザ、就労、移民関連の手続きや規定、ルール等はカナダ移民局が予告無く変更します。当ウェブサイトに記載している情報を元に何らかの判断を行う場合、私共にご相談いただくか、カナダ移民局のウェブサイト等をきちんとご確認ください。ご自身でお手続きを進めたり、他社に相談したりして生じたいかなる問題に関して、私共では一切の責任を負いません。

また、ビザ関連カテゴリ内の記事は英文を翻訳したものです。当ウェブサイトでは誤訳等のないよう万全を期していますが、翻訳と原文に齟齬が生じている場合、原文の記載を優先します。(記載されている情報を使用したことによって生じるいかなる損害について、弊社は一切の責任を負いません。)より正確な情報が必要な場合は、英文の原文をご参照ください。

Facebook
Twitter
LinkedIn
Pinterest
関連記事

当記事へのお問い合わせはこちらへどうぞ​

お問い合わせの記事

フレイザーバレー大学(UFV)メディアアートプログラム – 申請方法は?

    このサイトはreCAPTCHAとGoogleによって保護されています プライバシーポリシー利用規約が適用されます。

    ※ 送信完了後、控えの自動返信のメールが送信されます。
    また、こちらからは2-3営業日以内に返信を差し上げますが、メールが届かない場合はお手数ですが、jp@mycism.com 宛にお問い合わせください