CELPIPテストって何?カナダ永住権や市民権の申請に使える?

こちらの情報は2021年11月20日現在の情報です。最新情報に関してはお問い合わせください。

カナダの永住権や市民権を申請するには英語力の証明が必要です。英語力の証明にはIELTSなどが有名ですが、永住権・市民権申請にはCELPIPと呼ばれるテストも使用されています。CELPIPとはどのようなテストなのでしょうか?

CELPIPとは?

CELPIP(Canadian English Language Proficiency Index Program)は、一般的な英語力を測る試験で、IELTSのカナダ版のようなものです。CELPIP テストは、受験者が英語で機能する能力を実証することができます。CELPIP テストは、受験者が英語で機能する能力を実証することができます。このテストでは、職場の同僚や上司とのコミュニケーション、友人との交流、ニュース番組の理解、文書資料の解釈と対応など、日常のさまざまな場面における受験者の英語能力を、明確に、正確に、そして的確に評価します。

CELPIPにはGeneralとLSの2種類の試験があります。カナダへの永住や就労を考えている方は、Generalテストを受けましょう。

なぜCELPIP?

CELPIPテストは、移民や仕事のための一般英語テストとして、カナダで最も有名なテストの一つです。

1.パソコン上でのテスト

移動する必要がなく、個人用のタイマー、単語数チェック、スペルチェックなどの機能を備えています。

2.北米訛りのみ

わかりやすい英語と、日常的な場面で使われる単語

3.迅速なオンラインでの結果

試験日からわずか4~5日後にオンラインで結果入手可能

4.無料学習教材あり

無料サンプルテスト、ビデオ、オンライン説明会、準備コース、ウェビナーなどがあります

「CELPIP - General」と「CELPIP - General LS」の違いは何でしょうか?

CELPIPテストには、2種類あります。どちらのバージョンのテストを受ける必要があるのか、必ず確認してください。

CELPIP - General Test

英語のスピーキング、リーディング、リスニング、ライティングの能力を評価するテストで、永住権の申請などに使用されます。所要時間は約3時間で、スピーキングも同時に行うことができます。

CELPIP - General LS Test

英語のスピーキングとリスニングのスキルを評価するテストで、市民権の申請などに使用されます。所要時間は約1時間で、スピーキングを同時に受験することができます。

テストの詳しい内容や点数に関しては別の記事でご紹介します。

免責事項

ビザ、就労、移民関連の手続きや規定、ルール等はカナダ移民局が予告無く変更します。当ウェブサイトに記載している情報を元に何らかの判断を行う場合、私共にご相談いただくか、カナダ移民局のウェブサイト等をきちんとご確認ください。ご自身でお手続きを進めたり、他社に相談したりして生じたいかなる問題に関して、私共では一切の責任を負いません。

また、ビザ関連カテゴリ内の記事は英文を翻訳したものです。当ウェブサイトでは誤訳等のないよう万全を期していますが、翻訳と原文に齟齬が生じている場合、原文の記載を優先します。(記載されている情報を使用したことによって生じるいかなる損害について、弊社は一切の責任を負いません。)より正確な情報が必要な場合は、英文の原文をご参照ください。

Facebook
Twitter
LinkedIn
Pinterest
関連記事

当記事へのお問い合わせはこちらへどうぞ​

お問い合わせの記事

CELPIPテストって何?カナダ永住権や市民権の申請に使える?

    このサイトはreCAPTCHAとGoogleによって保護されています プライバシーポリシー利用規約が適用されます。

    ※ 送信完了後、控えの自動返信のメールが送信されます。
    また、こちらからは2-3営業日以内に返信を差し上げますが、メールが届かない場合はお手数ですが、jp@mycism.com 宛にお問い合わせください

    プラチナ・スポンサー