カナダで免許を取るなら【BC州・オンタリオ州編】

こちらの情報は2022年5月現在の情報です。最新情報に関してはお問い合わせください。

カナダで運転するにももちろん免許が必要です。カナダで免許を取る場合はどうするべきでしょうか?こちらの記事では、カナダで初めて免許を取る場合に関しての情報をご紹介します。日本の免許を変換する場合はこちらをご覧ください。

BC州

バンクーバーやビクトリア、ウィスラーをはじめとする都市があるBC州では、複数の試験を行うことによって、普通免許を取ることができます。

ステップ1:学科試験・視力検査

16歳の誕生日を過ぎた後から、学科試験を受けることができます。L(学科試験・視力検査に受かった証明)を受け取るには、選択問題を50問中40問以上正解必要する必要があります。

ステップ2:路上試験に向けて1年間の練習

ステップ1でLを受け取った後、仮免許であるN(Class 7)を取るための路上試験に向けて1年以上の練習を行う必要があります。

ステップ3:普通免許取得に向けて2年間の練習

ステップ2でNを受け取った後、普通免許(Class 5)を取るための路上試験に向けて2年以上の練習を行う必要があります。

*LやNの時点で運転を行う場合、同乗者等の様々な制限があります。

出典:ICBC

オンタリオ州

トロントやオタワ、ミシサガなどの都市があるオンタリオ州もBC州と似たようなシステムがあります。

ステップ1:学科試験・視力検査

満16歳から免許の申し込みをすることができ、学科試験と視力検査に受かる必要があります。すべての試験に受かった後、G1と呼ばれる免許を受け取ることができます。

ステップ2:路上試験に向けて1年間の練習

ステップ1でG1を受け取った後、G2と呼ばれる免許(仮免許)を取るための路上試験に向けて1年以上の練習を行う必要があります。

ステップ3:普通免許取得に向けて1年間の練習

ステップ2でG2を受け取った後、普通免許(G)を取るための路上試験に向けて1年以上の練習を行う必要があります。

*G1やG2の時点で運転をお行う場合、同乗者等の様々な制限があります。

出典:オンタリオ政府

免責事項

ビザ、就労、移民関連の手続きや規定、ルール等はカナダ移民局が予告無く変更します。当ウェブサイトに記載している情報を元に何らかの判断を行う場合、私共にご相談いただくか、カナダ移民局のウェブサイト等をきちんとご確認ください。ご自身でお手続きを進めたり、他社に相談したりして生じたいかなる問題に関して、私共では一切の責任を負いません。

また、ビザ関連カテゴリ内の記事は英文を翻訳したものです。当ウェブサイトでは誤訳等のないよう万全を期していますが、翻訳と原文に齟齬が生じている場合、原文の記載を優先します。(記載されている情報を使用したことによって生じるいかなる損害について、弊社は一切の責任を負いません。)より正確な情報が必要な場合は、英文の原文をご参照ください。

Facebook
Twitter
LinkedIn
Pinterest
関連記事

当記事へのお問い合わせはこちらへどうぞ​

お問い合わせの記事

カナダで免許を取るなら【BC州・オンタリオ州編】

    このサイトはreCAPTCHAとGoogleによって保護されています プライバシーポリシー利用規約が適用されます。

    ※ 送信完了後、控えの自動返信のメールが送信されます。
    また、こちらからは2-3営業日以内に返信を差し上げますが、メールが届かない場合はお手数ですが、jp@mycism.com 宛にお問い合わせください