留学生のための成功への架け橋: モザイク主催2024年ジョブフェアでインターンシップや就職を勝ち取る方法

留学生にとって、インターンシップや就職先を見つけて、採用してもらうまでの道のりは険しく感じるかもしれません。不慣れな国でのビザ規制や文化の違いを乗り越えるのは大変なことです。しかし、正しい戦略とリソースを活用することで、留学生でもインターンシップやキャリアの機会を見つけることができます。今回は、留学生が就職活動や理想のインターンシップを探すのに役立つステップを紹介します。また、5月14日に開催されるジョブフェアについても説明します。

ビザの規定と就労資格の理解

就職活動を始める前に、自分の就労資格やビザの規定を理解することが不可欠です。これは国によって異なるため、大学内の留学生支援オフィスや移民局に相談し、具体的な規則を確実に把握することが重要です。

カナダでは現在、留学生は学業期間中は原則週20時間、夏季休暇や冬休みなどの長期休暇中にはフルタイムで働くことが許可されています(通われている学校に確認してください)。ただし、許可されている仕事の種類、特にインターンシップやコープの場合、専攻分野に直接関連していることが必要など、制限があることがほとんどです。

求人情報サイトの活用とジョブフェアへの参加

学生と未来の雇用主をつなぐオンラインプラットフォームや求人情報サイトが数多く存在します。LinkedIn、Indeed、Internships.comなどのウェブサイトは、インターンシップの情報を見つけるための出発点です。

オンラインで検索する際は、専攻分野や業界に関連する具体的なキーワードを使用して、選択肢を絞り込みましょう。募集要項に留学生向けのスポンサーシップについての明記がなくても、採用担当者に直接連絡を取ったり、応募することをためらわないでください(企業は、優秀な応募者のビザスポンサーとなってくれる可能性があります)。

ジョブフェアは、多くの企業が出展し、参加者と雇用機会について話し合うことができるネットワーキングの場です。ジョブフェアに参加することで、提供されている幅広いキャリア/インターンシップを発見することができるだけでなく、面接スキル向上のためのリソースとしても役立ちます。

モザイクは、2024年5月14日に無料のジョブフェアを開催します。学生は、このジョブフェアでキャリア目標に合った仕事やインターンシップを見つけるための絶好の機会を得ることができます。参加を希望する求職者はこちらから登録してください。出展する企業の詳細についてはこちらをクリックしてください。

ネットワーキングと人脈構築

ネットワーキング(他の人との関係づくり)は、さまざまな課題に直面する可能性のある留学生にとって、重要な役割を果たします。業界のイベントやワークショップに参加して、自分の分野の専門家と出会い、インターンシップの機会について情報収集しましょう。さらにネットワークを広げるために、自分の分野に関連する専門職団体や学生クラブに参加してください。

LinkedInなどのオンラインネットワーキングプラットフォームを利用して、卒業生、専門家、採用担当者とつながりましょう。面談を依頼して、可能性のある仕事について詳しく知り、業界についての見識を深めましょう。

応募書類のブラッシュアップ

インターンシップに応募する際は、各ポジション特有の要件に合わせて作成することが重要です。履歴書とカバーレターでは、関連するスキル、経験、実績を強調しましょう。

特に際立たせたいポイントは、

  • 留学を通して得た経験
  • 語学力
  • 異文化コミュニケーション能力
  • 適応力

などがあります。

応募書類には、間違いがなく文化的に適切なものであることを確認してください。教授、キャリアアドバイザー、ネイティブスピーカーにフィードバックを求め、書類をブラッシュアップしましょう。特に、フォーマットや言葉遣いなど、母国とは異なる可能性がある点に注意してください。

英語環境での面接のための質問例と回答例については、CISM英語版で公開されている音声サンプル付きジョブインタビュー例題が有用です。是非ご活用ください。

Job Interview Q&A Examples(CISM英語版)

粘り強さ、回復力、そして戦略的な計画が、留学生としてのインターンシップ獲得には必要不可欠です。早めに応募活動を始め、大学の提供する資源を活用し、オンラインプラットフォームを探索し、積極的に人脈を築き、ジョブフェアに参加しましょう。そして、応募書類をカスタマイズして、採用担当者の目に留まるようにしてください。常に前向きにチャンスを探し、不採用通知をもらっても諦めずにください。応募のたびに学ぶことができ、成長の糧となります。

参照: Mosaic Job Fair, Canada to introduce new rules for off campus work, International Student Co-op & Internship Regulations

出典:CISM

免責事項

ビザ、就労、移民関連の手続きや規定、ルール等はカナダ移民局が予告無く変更します。当ウェブサイトに記載している情報を元に何らかの判断を行う場合、私共にご相談いただくか、カナダ移民局のウェブサイト等をきちんとご確認ください。ご自身でお手続きを進めたり、他社に相談したりして生じたいかなる問題に関して、私共では一切の責任を負いません。

また、ビザ関連カテゴリ内の記事は英文を翻訳したものです。当ウェブサイトでは誤訳等のないよう万全を期していますが、翻訳と原文に齟齬が生じている場合、原文の記載を優先します。(記載されている情報を使用したことによって生じるいかなる損害について、弊社は一切の責任を負いません。)より正確な情報が必要な場合は、英文の原文をご参照ください。

Facebook
Twitter
LinkedIn
Pinterest
関連記事

当記事へのお問い合わせはこちらへどうぞ​

お問い合わせの記事

留学生のための成功への架け橋: モザイク主催2024年ジョブフェアでインターンシップや就職を勝ち取る方法

    このサイトはreCAPTCHAとGoogleによって保護されています プライバシーポリシー利用規約が適用されます。

    ※ 送信完了後、控えの自動返信のメールが送信されます。
    また、こちらからは2-3営業日以内に返信を差し上げますが、メールが届かない場合はお手数ですが、jp@mycism.com 宛にお問い合わせください